2016年4月アーカイブ

PTA代議員会が開催されました

 昨年度のPTA事業のまとめと、平成28年度の新役員体制、予算を審議決定していただきました。

 今日の会で、専門部所属の決定、親子活動の内容や予定等についても話し合いが行われました。

 本年度のPTA活動を進めるにあたり、たくさんのみなさんにご協力いただきます。

 よろしくお願いいたします。

【PTA代議員会の様子から】

 

 

 

図書だより4月号を発行しました

4月28日付けで「図書だより」4月号を発行しました。

今回お知らせする内容は、

○本を読もう☆本で調べよう 

○1年生もたくさん読んでね!

○今年度も家読(うちどく)をしましょう!

です。いよいよゴールデンウィークです。連休に家族でよい本との出会いを作っていただければと思います。

図書だより4月号.pdf

【▼学校図書館での様子から】

 

 

 

 

 4月4日(月)に本年度の全職員が集まった顔合わせ会で、「本年度の荘原小学校の教育を進めるにあたって」について、全職員に話す機会を作りました。

 これまで大切にされてきた荘原小学校教育のキーワードを再確認しながら、36名のスタッフで355名の児童を指導していくことを確認しました。

 現在、家庭訪問期間中です。家庭・地域での様子を聞かせていただくとともに、学校に対する要望も聞かせていただき、本年度の学校運営に生かしていきたいと思います。

花咲く樹2016.04.04方針.pdf

学級代議員候補者会が開かれました

 4月25日(月)の夜、学級代議員候補者会が開かれました。

 学級代議員の候補者の方に集まっていただき、学級代議員を決定していただきました。

 30分ほどで、全クラスの代議員を決定していただきました。今年度お世話になるPTAの役員の決定も予定通り進んでいます。

  28日(木)には新年度の町内・学級代議員のみなさんに集まっていただいて代議員会を開催し、昨年度事業・決算、本年度の役員及び予算の決定をしていただくことになっています。

【▼学級代議員候補者会の様子】

 

 

学校だより「花咲く樹~満開の笑顔と夢~」4月号を発行しました。

 毎月、学校での様子をお知らせしていきます。

 今回は、

 「355人で刻む「進歩の一日」の歩みが始まりました
  ~始業式・入学式に伝えた「先輩達が残した成長の秘訣」」

についてお知らせしています。

H28学校だより4月号.pdf

【▼入学式の一場面から】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

学校図書館の様子から

 1年生も入学から2週間たち、学校生活にずいぶん馴染んできています。

 図書室では、クラスでまとまって本の返却と貸し出しの手続きをしている様子が見られました。

 今週末からゴールデンウィークが始まります。たくさんの本と出会ってほしいと思います。

【▼借りていた本を返しました】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【▼新しく借りる本を熱心に選びました】

 

 

中庭の池の水を調べました

 4年生の総合「きらり」は、以前から新建川や宍道湖の水環境について調べる活動を進めています。

 4月22日(金)の午後、4年生の子ども達が中庭に集まって、「透明度調査」と「パックテストを使った水質調査」の練習を行っていました。

 新建川へ出かけて水質調査を実施する日も近いようです。

【▼池の水の透明度は…】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【▼パックテストで水質を調べてみよう】

 

 

市授業力向上推進員の学校訪問がありました

 4月22日(金)2時間目、全クラスの授業の様子を見ていただいた後、本校の学力向上の取組を説明し、ご指導をいただきました。

 ・すべてのクラスが落ち着いた雰囲気で学習に取り組んでいること。

 ・学習環境がきれいに整えられていること。

 ・日々の授業や家庭学習の習慣作りの着実な取組を進めてほしいこと。

等、具体的なご指導をいただきました。

 今年度も学力向上策に基づいた取組を進めていきます。

【▼各クラスの授業を参観して】

 

 

 

今年もめぐってきた学校探検の日

  4月21日(木)は、1・2年生の「学校探検の日」です。

 毎年、2年生が1年生をリードして各教室を案内して回るのです。

 去年、2年生にお世話になっていた1年生が、今度はお兄さん、お姉さん役です。

 「ここは、校長室です。校長先生がお仕事をされる部屋です。お客さんとお話もされます。」

 しっかりとガイド役をつとめることができていました。

【▼学校探検活動のひとコマ】

 

 

 

「カッパの出ない日(?)」が続いています

 今年度は、1年生が入学してから今日まで、登下校で雨具を必要とする日がありません。

 風が強い日や、大雨が降ったりした日はこれまであったのですが、幸いにも子ども達の登下校に関係のない日や時間帯でした。

 1年生も、今週から子どもたちだけでの学年下校が始まっています。

 雨の日も必要なのですが、もうしばらくカッパの出番のない日が続くことを願っています。

【▼1年生の下校の様子から】

 

 

 

そうじ班長会を開きました

 今週末から新しいそうじ班での縦割り掃除が始まります。

 6年生が全員班長になって1年間そうじをリードします。

 今日は、掃除の仕方について確認を行いました。

【▼班長会に集まった班長を務める6年生たち】

 

 今日4月19日(火)と明日にわたって、4年生以上の学年で学力調査が実施されます。

 4年は出雲市学力調査(国・算・意識調査)を、5年生は出雲市学力調査(国・社・算・理・意識調査)を、6年生は、全国学力・学習状況調査(国・算・意識調査)と市調査(社会・理科)を実施します。

 この調査結果等に基づいて、今後の学習指導の改善を図っていく予定です。

【6年生の全国学力・学習状況調査実施の様子から】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【5年生の市学力調査の実施の様子から】

 

「学校紹介ブック」を地域のみなさんへ

  昨年度、小学校が発行した学校だよりや理事会だより、PTAだより等をはじめ、学校や地域の歴史、児童の活動の様子を紹介した写真等をまとめた「学校紹介BOOK」を10冊作成し、地域の金融機関等へ置かせていただくお願いをしました。冊数がたいへん限られているため、今回は金融機関・コミセン・まめなが一番館・医療機関等9ケ所へのお願いとなりました。

 学校では、紙面やインターネット等の媒体を通して、校報活動を行っているものの、年間の発行回数や対象も限られているのが現状です。今後も、いろいろな機会を新たにつくっていくことで、少しでも多くの地域の皆様に学校の情報をお伝えしていきたいと思います。

【▼今回作成した「学校紹介BOOK」】

 

 

 

荘原地区教育振興会総会が開催されました

 4月17日(日)午後、自治委員総会に引き続いて荘原地区教育振興会総会が開催され、本年度の教育振興会予算等が承認されました。

 荘原地区の皆様方から、荘原小学校及び幼稚園に対する教育や環境整備の充実のため、毎年たくさんの御浄財をお寄せいただいています。

 小学校の子どもたちのより一層の成長や、地域の皆様にとって使いやすい小学校施設・設備となるよう大切に使わせていただきたいと思います。

 なお、9年間という永きにわたり会長をお努めいただいた長瀬博様にかわり、本年度から原悟司様に会長をお努めいただくことになりました。

 

 

 

今年度からNIEに取り組みます

  今日4月17日(日)付けの山陰中央新報に「本年度のNIE実践指定校に荘原小学校・出雲北陵中学校が新規に指定」の記事が掲載されました。NIEとは、教育に新聞を活用した実践を推進しようとする取組です(NIE…ewspaper n ducation)。本校においても、教育に新聞を積極的に活用していき、児童の社会への関心や資料活用能力を高めたり、新聞を教材・素材とした教材開発等を進めたりしていきたいと思います。

 この指定により、新聞各社の本紙無償提供や記者派遣等を受けることができます。

 新聞が教育の可能性をどのように広げるか、実践を進めていくことにしています。

【▼県NIE推進協議会総会資料ほか】

 

不思議なサイン

 校長室前の廊下の隅に、不思議なサインが登場しました。 

 3つの折り紙作品が、昨日かその前の日から置かれたのだと思います。

 誰が、何のために置いたのか。理由が分かってしまえば、「何だ、そうだったのか。」ということなのでしょう。

 それでも、近くを通るたくさんの子どもたちも、大人たちも、それを見つめながらも、バラバラにすることもなく見守っています。

 なんのことは無い、ちょっとした風景ですが、それを見た人は心がふっと軽くなる楽しい気持ちにさせてくれます。

【▼校長室前に置かれた不思議なサイン】

 

 

入学して1週間が経った1年生

 1年生の学校生活がスタートして、最初の1週間が終わります。

 入学式の緊張感も少しずつほぐれ、友だちとの学校生活になじんでいく様子がうかがえます。

 4月14日発行の1年生の学年便りには、「何もかもが初めてのことだらけの1年生。一つ一つ自分でできるようにがんばっています。」とありました。

 入学して初めてのお休みです。ゆっくりと心と体を休め、来週からの学校生活の元気を充填して欲しいと思います。

【▼緊張いっぱいの入学式の様子から】

 

 

 新年度がスタートして1週間が経とうとしています。

 昨日から給食も始まり、各クラスでの生活や学習も通常の学校生活がスタートしています。

  それぞれに学年が上がり、新しい友だちとの学校生活も順調にスタートしたようです。

 そんな中、クラス写真の撮影もスタートしています。

 ふれあい広場のモザイク壁画「平和と飛翔(花と鳥)」(錦織恭一氏作・寄贈)をバックに撮影が続いています。

【▼クラス写真撮影の様子から】

 

 

 

今日から給食がスタートしました

 今年度の給食が、今日4月13日(水)からスタートしました。

 1年生にとっては、小学校最初の給食の日です。

 先生に手伝ってもらいながら、自分たちで準備を整え、みんなで楽しくいただきました。

【小学校最初の給食の準備~1年生~】

 

 

 

春の足音を聴く

 4月中旬と言えば、5月の若葉の季節へ向かう頃です。二十四節気では「春分」(3月21日~4月4日)から「清明」(4月5日~19日)へ、そして「穀雨」(4月20日~5月4日)へと季節は着実に移り変わっています。

 今朝、学校へ向かう際、さっと頭の上に黒い影が通り過ぎました。何かと見上げると、ツバメが一羽元気よく飛ぶ姿が見られました。

【学校の庭に咲くタンポポの花】

 

 

 

 

 

見守り隊・青パト隊の皆さんとの顔合わせ会

 昨年度から実施した「見守り隊・青パト隊の皆さんとの顔合わせ会」。今年度も40名あまりのみなさんにお出かけいただき、実施しました。

 今日から1年生も加わって集団登校でした。今年も事故等が起こらないように、自分自身の身は自分で守ることを基本としながらも、たくさんの地域の皆さんの目と声に守られながら、安心して学校生活を送らせていただきます。

【▼たくさんの方々にお出かけいただいた顔合わせ会】

 

 

 

 

 

 

 

【▼児童代表のあいさつ】

 

 

 

 

 

 

 

 

【▼集団下校をしました】

 

 

 

51名の新しい仲間を迎えて

 4月11日(月)、51名の新入生を迎えて入学式を行いました。

 たくさんのお兄さんやお姉さんに見守られる中、元気に返事をしたり歌を歌ったりできました。

 いよいよ荘原小学校での生活がスタートします。

 全校355名全員で、

  ①繰り返し練習すること

  ②挑戦するここを大切にすること

  ③友達となかよく生活すること

を大切にした学校生活一日一日を積み重ねていきたいと思います。

【▼入学式の一場面から】

 

 

 

新たな一日の始まりです

 4月8日(金)、平成28年度の学校生活がスタートしました。新しい先生方や友だちを迎え、着任式・始業式を行いました。

 来週月曜日に入学してくる1年生を迎え、本年度355名の児童と36名の職員でのスタートです。

 本年度も、保護者の皆様はじめ、地域の皆様のご支援をいただきながら教育活動を進めていきたいと思います。

 よろしくお願いします。

【▼新しい学年・クラスになって最初の登校日】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【▼7名の先生方を迎える着任式】

 

 

 

 

 

 

 

 

 始業式では、荘原小学校の子ども達を「大きく成長させる3つの習慣」

①繰り返し何度も練習すること

②最後まであきらめない心を大切にすること

③友達との生活を大切にすること

を大切にした生活を進めてほしいと話をしました。