2015年10月アーカイブ

校長室だより2015.10.26(生徒指導職員会議に)号

 校長室だより2015.10.26(生徒指導職員会議に)号です。
 今回のテーマは、
   「みんなの学校」が教えてくれること
         ~「学校はだれのためにあるか」への答えとして~
 です。今月の生徒指導職員会議にあたっての資料です。
 2学期の中間点の時期にあたり、私たちにとっての「教育の原点」について話しました。

花咲く樹2015.10.26.pdf

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

郵便屋さんは大忙しPartⅡ

 読書ゆうびんが10月19日からスタートしたことを紹介しました。

 休憩時間には、ふれあい広場にある本物の郵便ポストへ「読書ゆうびん」を投かんする子ども達の姿がよくうかがえます。

 スマイルブック委員会の子どもたちも、集まった優美の回収と配達に忙しい毎日です。

 今月30日(金)まで続きます。

【読書ゆうびんを投かんする子ども達】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【回収する委員会の子ども達】

1年生の算数指導をもとに研修を深めました

 10月27日(火)の午後、出雲教育事務所から指導主事の竹田先生をお迎えして、1年算数「ひきざん」の研究授業と授業研究会を実施しました。1年生の子どもたちは、学習問題の解決に向けて意欲的に学習を進めていました。

 授業を通して、児童にとってよりよい学習とするための指導のあり方について、全職員で具体的に研修を深めることができました。

【▼自分の考えをみんなに発表する場面から】

 

 

 

 

 

 

 

 

【▼積極的に学習に向かう姿】

 

 

ストーリーテリングを楽しみました

 4年生は、学校図書館支援センターから専門ボランティアの岩成さんと目次さんを派遣していただき、4年生の子ども達に日本や世界の民話を語っていただきました。

 ボランティアの方から、「荘原の子どもたちは、本当によくお話を聞いてくれますね。日頃から、読み語り等で経験がたくさんあるからですね。」とほめていただきました。

【▼ストーリーテリングの様子から】

 

 

 

 

 

 

 

校舎の中の「秋見つけ」

 10月も残りあとわずか。来週からは11月です。

 27日(火)の朝、校舎内をまわった時の「秋見つけ」です。

【職員室前の壁飾り】

どれみ・ひまわり学級の子どもたちのすてきな作品です。

季節ごとにすてきな飾りを掲示してくれています。

 

 

 

 

 

 

 【1年教室のドングリの作品】

保幼小交流の日に作った作品です。

大切にプレゼントする日を待っています。

 

 

 

 

 

 

 【図書室前の壁飾り】

おはなしチューリップのみなさんの作品です。

作品名は「秋の実りにうきうきダンス」

 

 

 

 

 

 

【今朝の読み聞かせ】

読書の秋の風景です。

5年生教室の様子です。

 

2学期ノーメディアデー一斉取組が始まります

 今日10月26日(月)から11月1日(日)までの1週間、2学期のノーメディア週間が始まります。

 チェックする項目は、斐川町内小・中学校共通項目と、「荘原小のやくそく」についてです。

【斐川町小・中学校共通】

①ノーメディア(A・B・Cコースを1つ選ぶ)

  Aコース:1日をとおしてテレビ・DVD・ゲーム・パソコンをつけない

  Bコース: テレビ・DVD・ゲーム・パソコンの時間は1日2時間まで

  Cコース:夜9時以降はテレビ・DVD・ゲーム・パソコンを消す

②起床時刻(6時30分までに起きよう)

③就寝時刻(下学年:午後9時30分 上学年:午後10時までに寝よう)

④学習開始時刻(始める時刻を自分で決めよう)

⑤朝ごはん(主食・おかずを食べよう)

【荘原小のやくそく】

○学習実施時間(10分×学年+10分以上勉強しよう)

 これまで、1学期は6月22日(月)~6月28日(日)の1週間、夏休みは8月21日(金)~8月27日(木)【夏休み最後の1週間】に取り組んできました。メディアから離れた家庭での過ごし方について、家庭での読書と合わせ、少しでも改善できるよう取り組んでほしいと思います。

 

 学校だより「花咲く樹~満開の笑顔と夢~」10月号を発行しました。

 毎月、学校での様子をお知らせしていきます。

学校だより10月号.pdf

【▼保幼小交流の日のひとコマ 2015.10.20】

 

 

 

郵便屋さんは大いそがしです。

 今週19日(月)からスタートした「読書ゆうびん」ですが、ポストの中には、毎日たくさんの郵便物が届けられています。

 スマイルブック委員会の郵便屋さんは、業間休みや昼休みなどにポストの中を確認し、配達に忙しい日が続いています。

 ふれあい広場には、いくつかのお手紙も紹介されています。

 この「読書ゆうびん」は、今月30日(金)まで2週間続きます。

 

 

 

 

 

 

【▼投函された読書ゆうびんのおたより】

 

 

 

 

 

 

 

 

【▼「読書ゆうびん」紹介コーナー】

 

 

 

 

 

秋のふれあい交流活動

 1年生が、地域の高齢者のみなさんと仲よくなるために、「ふれあい交流活動」を行っています。

 6月に続いて、第2回目の交流会が今始まっています。

 今日10月22日(木)は、1年2組が荘原コミュニティーセンターへ出かけ、交流を行いました。

 短時間でしたが、みんなの明るい笑顔がとても印象的な時間になりました。

【▼手遊びを一緒に楽しみました】

 

 

 

 

 

 

 

 

【▼昔の遊びを教えていただきました】

 

 

 

 

 

 

 

 

【▼肩たたきをしながらお話をしました】

 

今日はフリー公開日でした

 今日、10月21日(水)はフリー公開日でした。3時間目から5時間目の学習の様子を公開しました。

 授業時間だけでなく、給食、昼休み、掃除の時間の様子も見ていただけるように設けたものです。

 各学年の授業では、2年生は食育「おやつを考えよう」、3年生は総合の時間で「盲導犬のはたらき」について、6年生はスマホ等のうまい付き合い方等を「eーネット安心講座」で学習しました。

【▼2年生の学習の様子から】

 

 

 

 

 

 

 

 

【▼3年生の学習の様子から】

 

 

 

 

 

 

 

 

【▼6年生の学習の様子から】

 

 昨年度からスタートした「保幼小交流の日」ですが、本年度から市内全小学校で同じ日に開催することになりました。

 来年度入学予定の園児のみなさんと、荘原小学校での交流会に参加希望の方51名のみなさんが、お家の方とともに来校していただきました。

 オリエンテーションのあと、1年生と生活科「なかよし秋遊び」を行いました。

今後、入学までに就学前健康診断・1日入学と、小学校入学に向けた準備を進めていきます。

【▼交流活動「なかよし秋見つけ」の様子から】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秋の読書週間を前に6年生ブックトーク

10月20日(火)の2・3時間目、6年生はブックトークを楽しみました。

テーマは、「秘密を見つけたら…」「いろいろな小人」です。下手さん・後藤さんにたくさんの物語を紹介していただきました。

学校の図書館にあるテーマに関わる本もたくさん紹介していただき、さっそく紹介された本を手に取る子ども達の姿が見られました。

良い本に出会えるチャンスを作っていただきました。

【▼ブックトークの様子から】

 

 

 

 

 

 

 

 

秋晴れの校庭で

 毎日素晴らしい秋晴れの日が続いています。

 お昼の校内放送でも、「外で元気よく遊びましょう」と呼びかけがありました。

 校庭では、サッカーをしたり、遊具で遊んだり、木の実拾いをしたり、木登りを楽しんだりと、楽しい秋のひと時をそれぞれに過ごしています。

【▼遊具で遊ぶ子ども達】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【▼塚山のシイの実拾いをする子ども達】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【▼木登りに興じる子ども達】

 

今日から荘原地区文化祭が始まります

 10月17(土)~18日(日)は荘原地区文化祭です。

 今年も、小学校の児童の絵画や習字作品を展示させていただきました。

 また、地域の中で習い、作品を出品している子ども達もいます。

 天気も良いようですので、たくさんのみなさんにお出かけいただき、子ども達の作品をご覧いただければと思います。

【▼文化祭展示作品から】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【▼こどもお花クラブの作品】

東部・斐川連合音楽会へ参加しました

 10月16日(金)の午後、平田のプラタナスホールで開催された連合音楽会午後の部へ5年生が学校を代表して参加しました。

 これまで練習を重ねてきた合奏曲「RPG」と合唱曲「わたあめ」をしっかりと発表できました。

 たくさんの保護者・ご家族のみなさんに応援に来ていただき、ありがとうございました。 

 今日の発表内容は、11月の学習発表会「荘原っ子フェスティバル2015」でも披露する予定です。

【▼合奏「PRG」発表風景から】

来週から「読書ゆうびん」が始まります

 スマイルブック委員会が、たくさんの人に一冊でも多く読書をしてもらおうと、今年も「読書ゆうびん」の取組を全校に呼びかけました。

 最初は、ペア学年の人にあてて読書ゆうびんを始めます。

 この機会に荘原の子どもたちが、本とのふれあいをさらに深められることを願っています。

【▼ある日の図書室の風景から】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【▼スマイルブック委員会からの呼びかけ文】

委員会だより.pdf

スポーツの秋に

 連日の秋晴れで、屋外での活動が計画通り進んでいます。

 昨日は、1年生が荒神谷公園へ生活科「秋みつけ」に出かけ、今日は、2年生が生活科の学習で浜山公園へ出かけました。

 秋は、身体を動かすのには絶好の季節です。

 学校では、校庭や体育館で各学年の体育の学習が進められていました。

【▼2時間目、3年生はキックベースの試合中でした】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【▼業間休み、4年生の子どもたちが鉄棒練習をがんばっていました】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【▼3時間目、1年生は「跳ぶ」運動です】

 

 

図書だより10月号を発行しました

 10月15日付けで「図書だより」10月号を発行しました。

 今回お知らせする内容は次のとおりです。 

 ①夏休み読書感想文の取組から

 ②3年生もお話の世界を楽しみました

 ③シルバーウィーク家読の取組から

 ④同じ作者の本、同じテーマの本を読もう

 です。シルバーウィークには、たくさんのみなさんに、家族で読書を楽しむ機会をもっていただきました。

【 ▼図書だより10月号】

図書だより10月号.pdf

壮行演奏会を行いました

 10月15日(木)~16日(金)に行われる斐川・東部ブロック連合音楽会に、5年生が学校代表として出場します。

 当日発表する合唱・合奏を全校に向けて発表しました。

 本校が出場する16日(金)の本番のステージでも、しっかり力を発揮してほしいと思います。

【▼5年生の合奏の発表から】

斐川東中学校の学校説明会を行いました

 今日10月13日(火)の6時間目、6年生を対象に斐川東中学校の学校説明会を行いました。

 まず、6年生の学習の様子を中学校の先生に見ていただいた後、原校長先生のお話、中学校の学習と生活についてのお話を聞きました。

 卒業まで、あと5か月となりました。残された時間を中学校進学に向けて、着実に準備を整えてほしいと思います。

○しかっりと挨拶や返事ができること

○家庭学習の習慣を身につけること

○自分のことは自分でできること

○安全に自転車に乗れる技能を身につけること

など、基本となることを分かりやすくお話していただきました。

中学校の先生方の新入生に寄せる期待の大きさを感じました。

【▼ 授業の様子を見ていただきました】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【▼ 中学校のお話を聞きました】

 

 

 

校歌の歌詞をイメージさせる風景②

 10月10日(土)の新建川と夕焼け空は、校歌秋の章を思い浮かべる光景でした。

 実は、校歌に歌われているふるさとの景色を、この4月からずっと探してきましたが、なかなかすぐに見つけることはできませんでした。

 しかし、春の章はなんと言っても学校の南側の満開の桜です。

 ここでは、撮影した写真を特殊加工したものを掲載しています。

【▼ 校舎南側の満開の桜】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

荘原小学校の歌 ~春の章①~

  春ともなれば 学びやに

  さくらの花も さき映う

        みんな少年  はな咲く樹

        希望の雲が  われを呼ぶ

秋の美しい夕焼け空でした

 みなさんは、今日10月10日(土)の夕焼け空をご覧になったでしょうか。

 とても美しい心洗われる秋の夕焼けの風景でした。

 まさに、荘原小学校校歌「秋の章後半」の歌詞を思い出させる風景でした。

 次の写真は、17:43分に学校橋から撮影した新建川と夕日です。

 【▼今日の夕焼け空から】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【校歌 秋の章から】

夕焼け雲の 影映し

新建川の 水静か

友よ仲よし つなぐ手が

あすの世界を 作るのだ

 このシリーズでは、荘原小学校に関わりの深い人や出来事等について少しずつ紹介しています。

 第12回目は、「荘原小学校の3つの学校財産」についてです。

 どの学校にも、共通する財産を3つもっています。

 そのいずれもが、「地域の中の学校」として、より充実した学校教育を目指すための羅針盤となるものです。

012荘原小学校の3つの学校財産.pdf

【▼昭和40年代の集団下校の様子】

学校訪問指導がありました

 今日10月9日(金)の午後、初任者研修に係る学校訪問指導を受けました。

 算数の研究授業では、担任の先生と子どもとが、学習問題の解決に向けて真剣に取り組む姿が随所にうかがえました。

 その後の授業研究会では、今日の授業をめぐって、様々な気付きを出し合えた研究会でした。

 また、教育事務所の指導主事の先生からは、本日の授業に対する指導に加えて算数指導の改善についてのお話もしていただき、今後の授業改善に向けた具体的な指導をしていただきました。

【▼ 授業研究会の様子から】

 

 

 

 

 

乗っている人の気持ちになった思いやり

 3年生の「きらり」(総合的な学習の時間)は、福祉・ボランティアにかかわる学習を体験的に進めています。

 今日10月9日(金)の2・3時間目、社会福祉協議会の方にお世話になり、「車いす体験」を行いました。

 実際に友達を車いすに乗せて、安全・安心に気をつけながら、決められたコースをまわるものです。

 段差を乗り越えたり、方向転換をしたりと車いす操作の難しさも感じながら、乗っている人がリラックスできるよう心がけた声がけも聞こえてきました。

【▼3年生車いす体験の様子から】

荘原の町の風景を題材にして

 高学年5・6年生が、10月8日(木)の午前中に写生会を行いました。

 荘原の町へグループになって出かけ、思い思いの場所を定めて写生を行いました。

 50年前と変わらない景色もあれば、新しい荘原の風景もあります。

 子どもたちは写生を通して、今のふるさと荘原の町をどのように感じたのでしょうか。

【写生場所】

 ①荘原駅 ②道の駅湯の川 ③新橋付近 ④宗玄寺 ⑤荘原町の街並み ⑥観音寺 ⑦神庭諏訪神社 ⑧学校

 写生場所として提供していただき、ありがとうございました。

【▼荘原の町を題材に写生を行いました】

 

 

 

 

 

灯火親しむの侯となりました

 秋が深まり、日暮れの時間もずいぶん早くなりました。

 まさに灯火親しむの候となりました。

 秋の読書週間は10月27日(火)~11月9日(月)の2週間です。

 この機会に、たくさんの本と出会ってほしいと思います。

 図書室をのぞいてみると、本を借りたり読書をしたりする姿がみられました。

【▼ 図書室の様子から】

 

 

 

   【▼秋の読書週間ポスター】

 

 

 

荘原っ子大運動会が終わって

 10月3日(土)には、荘原っ子大運動会が終わりました。

 校内では、10月16日(金)の連合音楽会参加に向けて、5年生の練習が本格化しています。

 5年生が、学校代表として発表することになっています。

【▼熱が入ってきた合同練習の様子から】

北陵中学校の説明会を行いました

 6年生のこれからの進路選択の参考とするため、出雲北陵中学校の説明会を開催しました。

 出雲北陵中学校からおいでいただき、中学校での学習や行事、部活動の様子について説明していただきました。

 近日中に、斐川東中学校の説明会も実施する予定です。 

【▼ 真剣に説明を聞く6年生】

 

 

 

 

秋晴れのもとで脱穀が終わりました

 天気の関係で延期になっていた脱穀でしたが、連日の晴天に恵まれました。

 今日10月6日(火)の午前中に、2年生の子ども達と荘原エコクラブのみなさんとで脱穀が行われました。

 子どもたちは、はで木から降ろされた稲束を、何度も何度も運んでいました。

 子ども達にとてもよい経験をさせていただきました。

【▼みんなで稲束を運びました】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 【▼秋が日一日と深まっていきます】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

荘原っ子運動会2015を開催しました

 「主役は君だ!!最高の仲間とともに 全力を出しきれ 荘原っ子」のスローガンのもと、荘原っ子大運動会を開催しました。

 入場行進・開会式でのアピールタイム・各競技・応援合戦・応援席での応援等、様々な場面で、4色がお互いに競い合いました。

 それをリードしたのが、5・6年生のリーダーたち。

 閉会式後の最後の色別会では、6年リーダーのあいさつに続き、5年生が中心になって全員で、6年生リーダーへの感謝の言葉やエールが贈られました。

 運動会は、次の5年生へと引き継がれていきます。

 多くのみなさんに、子どもたちの姿を見ていただき、ご声援いただきました。ありがとうございます。

【▼運動会スローガン】

 

 

 

 

 

 

 

 

【▼各競技に力が入りました】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 【▼終了後の色別会で6年リーダーからの挨拶】

 

 

 

 

 

 

 

 

【▼5年以下からの6年生へのエール】

舞台は整えられ、明日を待っています

 高学年による会場準備も終わり、運動会の舞台はすべて整えられました。

 明日の運動会を待つだけになりました。

 どうぞ、たくさんおでかけください。

【▼ きれいに整えられた校庭】

 

いよいよ明日本番を迎えます

 荘原っ子大運動会2015が、いよいよ明日に迫りました。

 今日は、最後の予行練習です。きびきびとした動き、声、姿勢を大切にしながら、どの色もよくがんばりました。

 明日は、秋晴れの天気に恵まれそうです。

 今日の予行練習でも、最初は大きな雲が空を埋めていましたが、すっかり秋晴れの空になりました。

【▼どの色も動きをそろえて】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【▼明日の本番が楽しみです】

運動会へ向けた雰囲気をつくり出す

 10月3日(土)の運動会に向けた準備が進んでいます。

 10月1日の朝、3年生が制作した運動会スローガンが昇降口に掲示されていました。

 今日の天気は雨、明日には雨が上がり、土曜日の運動会当日は晴天との天気予報です。

【▼ 昇降口の運動会スローガン】

 

 

 

 

 

 

 

 

【▼ スローガンを制作する3年生】

 

 

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

  • 2015
  • 04
  • 26
  • assets_c
  • 2015
  • 04
  • 09
  • 12
  • 2016
  • 02
  • 05
  • 06
  • 07