簸川平野の見慣れた風景の中にも

5月の簸川平野では、田植えと共に収穫の時期も同時に迎えます。

荘原小学校の北側に広がる田んぼでも、麦の穂が黄金色に輝き、収穫の時「麦秋」を終えようとしています。収穫が終わると、いよいよ本格的な暑さの季節となります。

 そのように毎年繰り返される自然の風景は、子ども達の目にどのように映っているのでしょうか。