低学年の交通安全教室を行いました

 斐川交番と荘原地支部通指導員の方々にご指導をいただき、低学年の交通安全教室を3時間目に実施しました。

 まず、道路を渡るとき大切な3つの約束「は・あ・と」について教えていただきました。

  は…走って渡らない あ…(道路で)遊ばない  と…(道路へ)飛び出さない

校庭で横断の仕方を練習した後、学校前の実際の横断歩道で渡る練習を行いました。

学校の帰りは、高学年のお兄さん・お姉さんはそばにいません。『自分の命は自分で守る』大切なことを教わりました。

 

最初に、道路を渡るときの

大切なお話を聞きました。 

 

 

 

 

校庭で、道路を渡る練習を行いました。 

 

 

 

 

 

 学校の前の横断歩道を実際に渡ってみました。

 みんな真剣にできました。