避難訓練(火災想定!!)

3学期の避難訓練は、家庭科室から出火、火災発生という想定で行いました。今回は、事前に子ども達に知らせず、しかも休憩時に行いました。避難が終わるまでに時間がかかるのでないかと心配しましたが、非常ベルの後、子ども達は静かに放送を聞き、避難経路に従って、校庭に素早く避難出来ました。

 続いて、消火器を使っての実地指導、防火シャッターの働きや諸注意について業者の方から説明していただきましたが、子ども達は真剣な表情で聞き入っていました。

 自分の命は、自分で守ることが大切です。子ども達が真剣な態度で行った避難訓練は、いざという時にもあわてず、安全な避難につながるはずです。

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

ウェブページ

  • assets_c
  • 2012
  • 10