いちょうタイム表彰~全国児童才能開発コンテスト科学部門~

6年生の5名の夏休みの科学作品が全国児童才能開発コンテスト科学部門において科学財団賞を受賞し、18日のいちょうタイムで表彰が行われました。研究テーマは「坂道を歩く紙~ヒト型・ムカデ型ロボットへの進化~」で、5年生からの継続研究です。これからも自分が日ごろ不思議に思ったことを調べたり、科学や自然に関連する遊びを楽しんだりしながら、アイディアを形にしてみようとする気持ちを大切にして、理科の好きな人になってほしいと願っています。

190120_101017.JPG190118_082025.JPG

2019年1月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリ

ウェブページ

  • assets_c
  • 2015
  • 01
  • 03
  • 2016
  • 04