感動とアットホームな最高で最後の学習発表会&赤飯会食

17日(土)に、乙立小学校・幼稚園合同の学習発表会が開かれました。全校で参加した連合音楽会からたった2週間あまりの発表会となりましたが、子ども達は集中して練習に取り組んでくれました。少人数・複式学級の良さで長い台詞も全校での歌声も一人一人が表現する力を身につける伝統が支えとなってたくましさを感じています。幼稚園はアクアスまでの旅を、12年生は生活科の町探検で見つけた乙立のいいところを、34年生は「ももたろう」を英語劇で、56年生は「ちびっこカムのぼうけん」を音楽劇で、最後には全校合唱・群読を発表しました。どの子ども達も驚くほどの感動的なすばらしい発表となりました。連合音楽会のときも感じた乙立小の子ども達は、「大勢のお客さんを自分たちのやる気やパワーに変える力」があるなあと今年も再確認しました。そして、昼食は、子ども達が育てたもち米で作ってもらった赤飯を地域や保護者の方も一緒に食べました。この和やかな雰囲気を目の当たりにしながら、この子らが本番に強いのは、こうした乙立のみんなで見守られながら育てらていく風土にあるのかなと思いました。大人の存在が家族の一員、観客席の皆さんは自分たちを応援してくれているんだという安心感の中で、ああした伸び伸びしたパフォーマンスが可能になるのかなと感じました。子ども達が考えたテーマ「心一つに堂々と発表しよう!」を子ども達自身が期待以上のがんばりで体現してくれたすばらしい乙立小最後の思い出深い学習発表会となりました。

181117_093317.JPG181117_100637.JPG181117_114220.JPG181117_113325.JPG181117_111852.JPG181117_111846.JPG181117_111319.JPG181117_102316.JPG181117_102240.JPG181117_095745.JPG181117_094323.JPG

2018年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

ウェブページ

  • assets_c
  • 2015
  • 01
  • 03
  • 2016
  • 04