最後の親子サマーキャンプ~立久恵峡の涼しさ満喫~

21日・22日に、毎年恒例のPTA親子ふれあいサマーキャンプが立久恵峡のわかあゆの里で開かれました。猛暑が懸念される中、テントをクーラーの効いた集会室内に設営したり、開始時間を夕方にずらして、涼しい水遊び(アユのつかみ取り、川遊び)からのスタートとなりました。保護者の方の見守る中、子ども達は思う存分に立久恵峡の自然を体感していました。夕食は飯盒炊飯のカレー作りを親子で協力して作り、みんなもりもり食べきりました。星空の下のキャンプファイヤーでは、毎年お世話になっている指導員の方の進行で、楽しく盛り上がりながらもトーチの炎の神秘さを感じていました。今年は最後なので、校舎を描いたデコレーションケーキと親子全員での記念撮影での親睦会も企画されました。乙立小では最後となるこのすてきな体験活動がまた、別な形でも継続してほしいという願いを持ちながら、それぞれの思い出を胸に1泊2日の親子サマーキャンプが無事、終了しました。

180721_163857.JPG180721_195605.JPG180721_152042.JPG180721_155116.JPG180721_154535.JPG180721_154542.JPG180721_171855.JPG180721_182512.JPG

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリ

ウェブページ

  • assets_c
  • 2015
  • 01
  • 03
  • 2016
  • 04