2017年5月アーカイブ

31日(水)、なかよし委員会さんが主催のなかよし集会がありました。

「おつたち」の言葉から全校で考えた合言葉を発表したり、なかよし班で協力するゲームをしたり、手話をつけた歌を歌ったりと心のあたたまる時間を過ごしました。

最後の振り返りでは、班で協力できたこと、声をかけあったこと、歌を一生懸命歌えたことなどをよかったこととして振り返りました。

今後も、おつたちの合言葉は毎週声に出し、さらにみんながなかよしの乙立小学校をめざします。

170531_140300.jpg170531_135400.jpg170531_134403_03.jpg170531_134000_01.jpg

乙立小学校は、全校児童が25人です。

そのため、体育は1~6年生全員で、全校合同体育を行っています。

29日(月)は、全校で準備体操をした後、鉄棒、その後1・2年生と3~6年生に分かれてハードルを行いました。

下の学年は、上の学年の姿をお手本にします。そして上の学年は下の学年にアドバイスしたり負けないようにがんばったりと、合同体育ならではの頼もしい姿が見られます。

170529_110805.jpg170529_104700.jpg

全力で走り切ったマラソン大会

26日(金)、今年度初のマラソン大会がありました。

1・2年生は400メートル、3年生以上の女子は600メートル、男子が1000メートルを走ります。

子どもたちが、緊張しながらも一生懸命走っている姿には、毎回感動させられます。

今回も、自己最高記録を出した児童が多数いました。最後の振り返りで、次はタイムを縮めたい、○○さんに勝ちたい、練習して速くなりたいという感想があり、また次回へのがんばりへの期待が膨らみました。

応援にきてくださった皆様、ありがとうございました。

170526_105947.jpg170526_105600.jpg

25日(木)、そうじの時間を使ってプール周辺の草取りをしました。

全員が汗をかきながら草取りをがんばりました。約30分できれいなプール周りになりました。

来週はプール掃除があります。

日に日に暑くなり、水泳が楽しみな子どもたちです。

170525_133500_01.jpg170525_133500.jpg

がんばったね・新体力テスト

24日(水)、全校で新体力テストを行いました。

今年度から縦割り班にわかれて、合計6つの種目をまわりました。

乙立小学校の児童の最も苦手とする長座体前屈も、全員ががんばりました。

シャトルランでは、走っている人をみんなが応援する姿がとても素敵でした。

170524_120225.jpg170524_114500.jpg

3.4年生の取組を全校に紹介~外国語~

学校の廊下にテレビを設置し、3・4年生が外国語活動をしている様子を映像で流して紹介しています。

乙立小学校はモデル校として3・4年生からスタートしている外国語ですが、全校のみんなにどんな学習をしているか知ってもらいたいという願いで設置しています。

楽しく活動している様子が全校児童や来校者にも知ってもらうことができ、3・4年生も喜んでいますよ。

170523_095201.jpg

心あたたまるペア読書

22日(月)、朝読書の時間、二人組で上級生が下級生に本を読み聞かせをするペア読書がありました。

下級生が読んでほしい本をあらかじめ選んでおき、読み聞かせの時間になったら、上級生に読んでもらいます。

優しい顔で読み聞かせをする上級生とうれしそうに聞いている下級生。こころあたまる時間でした。

少人数だからできる試みでしたが、またやりたいという声が多く、今後も続けていきたいと思います。

170522_082800_03.jpg170522_082648.jpg

19日(金)、全校での朝の会(銀杏タイム)で、先日行われた陸上大会の表彰を行いました。

まずは、8の字跳びに出場した5・6年生全員に拍手。目標の100には一歩とどかなかったけれど、94回跳んだ8の字跳び。あの大舞台でがんばりました。

そして、100メートル・高跳び・幅跳び・リレーの表彰を行いました。

練習の成果が出たとてもいい陸上大会になりました。よくがんばりました!!おめでとう。

170519_083500.jpg170519_083328.jpg

 17日(水)第4回出雲市陸上競技大会が浜山陸上競技場で開催され、56年生が参加しました。この日のために子ども達は放課後の課外活動として、約1ヶ月間、練習をしてきました。ただし、子ども達自身は、陸上大会において、すばらしい成果をあげている先輩を見ながら、「自分たちにも本当に同じような活躍が出来るだろうか?」という不安を胸に抱えながらスタートしたように見えました。そんな中、おとなしいけれど真面目に何事にも取り組んでいこうとする学級のカラーを支えに、指導する先生の一つ一つのポイントを繰り返し、繰り返し、根気強く積み重ねている姿が今年の5・6年生には、例年以上に感じることが出来ました。

 さて当日の結果は、・・・・・80mハードルや600mなどの予想以上の記録更新や100m走・走り幅跳び・走り高跳びなどの入賞に喜び合い、最後の400m混成リレーのトップでのゴールと大幅なタイム更新に沸き立ちました。 「一所懸命はあなたを決して裏切らない」という言葉を言うことは簡単ですが、実際にこつこつとした努力で示してくれた5・6年生に感謝の拍手を贈りたい気持ちになった陸上大会本番とこれまで1ヶ月間の充実した練習でした。5・6年生のみなさん、ありがとう!

第4回陸上大会 (73).jpg第4回陸上大会 (55).jpg第4回陸上大会 (65).jpg第4回陸上大会 (86).jpg第4回陸上大会 (85).jpg第4回陸上大会 (76).jpg第4回陸上大会 (30).jpg第4回陸上大会 (90).jpg

16日(火)、明日の陸上大会の壮行式がありました。

乙立小学校は複式学級のため、陸上大会には5.6年生が出場します。

学校に残る1~4年生が、壮行式を行い、全力で応援をしました。

その応援をうけて、5,6年生が8の字跳びやリレーで最高記録を出しました。

明日も今日のようなすばらしい記録を期待しています。がんばれ!!5.6年生。

170516_103600_01.jpg170516_105506.jpg

手作りの最高の味~5・6年生の家庭料理~

5月12日(金)。5・6年の家庭科で調理実習がありました。ご飯、味噌汁、野菜炒め、卵焼き(オムレツなど)、デザートの5種類のメニューを3つのグループ毎に作りました。家庭での調理の経験はそれぞれ違いますが、卵焼きを上手に巻きながら作れる子、包丁さばきよくどんどん野菜を切り分けていく子、ていねいに繰り返し繰り返し味見をしながら味噌の量を加減していく子・・・、それぞれの子ども達の持ち味がしっかりと合わさった美味しい家庭料理ができあがりました。先生方にも食べてもらって、あんなにたくさん作ったはずの味噌汁もすべて売り切れました。きっと、各家庭の献立に登場するのではないかなと期待する出来映えでした。

CIMG2729.jpgCIMG2728.jpgCIMG2727.jpgCIMG2725.jpgCIMG2724.jpgCIMG2722.jpg

ピチピチ元気な若アユの放流

5月11日(木)、毎年恒例のアユの放流がありました。今年は幼小全員で、なかよし班ごとに川原に移動しました。神戸川漁協の方々のお世話でたくさんのアユを放しました。バケツを飛び出しそうな元気のいい若アユを体を傷つけないようにやさしく放しました。感想発表では、「おもしろかった。」「うまく放せてよかった。」「元気に大きくなってほしい。」など、晴天のもとで、さわやかな風を感じながらの体験活動となりました。

IMG_3738.jpgIMG_3733.jpg

赤飯の夢を見ながらモチ米の苗を植える

5月8日(月)、晴天の下、学校のそばの水田に今年もモチ米の苗を植える時期となりました。毎年、乙立コミセンの方に企画・準備して頂き、ベテランの農家の皆さんに支えられての田植え体験です。幼稚園児から今年最後となる6年生までの27名+教職員で柔らかい田んぼの土の感触を楽しみながら、一苗ずつ、馬場引きの跡を確かめて植えていきます。幼稚園児や12年生を高学年がサポートしながら、40分あまりで一面若緑の水田が完成しました。子ども達は思った以上に手際よく、毎年、経験することで培われる本物の力を見ることが出来ました。これも地域の皆さんのおかげです。秋の学習発表会の日に味わえる赤飯を期待しながら、この苗の成長を見守り、新たな活動が展開されていきます。

田植え (46).jpg田植え (17).jpg田植え (15).jpg

5月1日の春の遠足では、出来るだけ自然とのふれあいをというねらいのもと、毎年、乙立町~佐田町に至る山道の旧道を歩きます。一昨年から出会った春の草花たちを子ども達に紹介しながら歩くネイチャーガイド活動をしています。以前から「乙立の草花さんぽ道」と題して、玄関に身近な植物の展示してきました。今年は、今回の遠足で出会うだろうとされる草花20種類ほどを4月から展示し、紹介してきました。当日は、子ども達の方から名前を呼ばれる幸せな?草花たちもいて、ガイド役としてもとてもうれしい一日となりました。ちなみによく覚えられていた草花は、黄色の花のキンポウゲ、アブラナ、白い花のシャク、小判の形の実のコバンソウ、そしてムラサキ色のフジでした。また、クジャクシダやマムグサのような形の変わった植物も去年の経験から覚えてくれていました。こんなにたくさんの草花と出会える子ども達、豊かな自然という意味を体で感じ取ってくれたのではないでしょうか?ほんとうに乙立(出雲地方)は植物の宝庫ですね。

IMG_3670.jpgIMG_3715.jpgIMG_3718.jpgIMG_3667.jpgIMG_3707.jpgIMG_3694.jpgIMG_3691.jpg

往復14キロ~がんばって歩いた春の遠足~

5月1日(月)、毎年恒例の春の遠足がありました。

乙立小学校の児童は、片道7キロ歩いて目田森林公園まで行きます。3年生以上は帰りも歩くので往復14キロ。

でも、毎年恒例の遠足ということもあり、全員が最後まで歩きます。

目田森林公園では、手作り弁当をおいしく食べた後、班で楽しく遊びました。

今年は幼稚園さんも参加してとても楽しい1日となりました。

心も体も疲れたけれど充実の1日となりましたよ。お弁当の準備、ありがとうございました。

170501_120900_01.jpg170501_114422_01.jpg170501_105800_01.jpg170501_105400.jpg

2017年6月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

ウェブページ

  • assets_c
  • 2015
  • 01
  • 03
  • 2016
  • 04