2016年1月アーカイブ

ちょっといい話

 1月のある日、1階の廊下を歩いていると、トイレの入口でスリッパをそろえていた子が見えました。1年生の女の子でした。周りには誰もいなくてその子だけでした。誰もいなくても、次に使う人のためにスリッパをそろえる、なんとすてきなことだろうととても感心しました。

 

 

 

 

 

 

【現場の写真】

1月の音楽集会

 1月27日、体育館で1月の音楽集会がありました。1月の歌「絆」を全校で歌い、その後は音楽ゲーム「森のくまさんじゃんけん」をしました。最後まで勝ち残ったのは1年生の女の子でした。最後に1年生が「やまびこごっこ」、「とんくるりんぱんくるりん」発表しました。音楽ゲームでとても盛り上がっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

島根スサノオマジック「夢授業」

 1月26日(火)、プロバスケチーム島根スサノオマジックの梅宮 学選手とスク-ティー・ランドル選手をお招きして、「夢授業」を行いました。5年生全員がこの授業に参加しました。初めに「選手と夢について語ろう」ということでお話を聞きました。梅宮選手から「自分はそれができなかった。だからこそ、みんなには親孝行をしてほしい」という話がありました。

 その後、体育館に移動して「プロ選手と交流しよう」ということで、一緒にバスケットボールのゲームをしました。めったに交流できないプロの選手と交流ができ、大変有意義な時間を過ごすことができました。

 

 

 

 

 

 

雪遊び(1年生)

 1月25日、学校の校庭は、雪で真っ白でした。1年生が元気よく外に飛び出し、雪だるまを作ったり、雪の玉を作って投げ合ったりしていました。久しぶりに雪で遊びました。

 

 

 

 

 

 

授業公開日&6年親子活動

 1月20日は学習公開日でした。校庭に雪が残る中、たくさんの保護者の皆さんにお越しいただきました。合わせて6年生の親子活動を行いました。体育館で長縄と手つなぎ鬼をしました。大変盛り上がり、楽しい時間となりました。

 

 

 

 

 

 

りんごの皮むき(家庭科)

 5・6年生がまとめの調理実習に向けて、包丁の使い方に慣れるためにりんごの皮むきに挑戦しています。特に6年生は、りんごの皮むきが冬休みの課題にもなっていました。一人が一個ずつりんごの皮むきをしています。

 

 

 

 

 

 

昼の読み聞かせ

 今年初めての「昼の読み聞かせ」がありました。この日は『ようかい ガマとの』という本を、読書ボランティアさんに読んでもらいました。楽しい時間を過ごしました。

静かな始業式

 1月8日、学校に久しぶりに子どもたちの元気な声が戻ってきました。いよいよ三学期が始まりました。

 体育館で始業式を行いました。体育館への入場から、式の途中、退場までとても静かでした。たまたま取材に来ていた島根日日新聞の方が「騒ぐ子どももいないし、退場までの待ち時間が長い学年があったのにとても静かで感心しました。」と言っておられました。とてもよい三学期のスタートを切ることができました。

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリ

ウェブページ