2015年1月アーカイブ

楽しかったミニバイキング

 今日は6年生がミニバイキングを楽しみました。給食センターから2名の調理員さんに来ていただき、準備をしていただきました。いつものメニューに加えて、パンと果物とデザートだけは好きなものを選ぶことができました。好きなものを選ぶことができるというのは嬉しかったようです。楽しい会食ができました。4名だけでしたが、一緒に参加していただいた運営理事さんがたも喜んでくださいました。

 

 

今度は...。

 3クラス学級閉鎖したことにより、30人近く欠席者があったのが、今日は11人に減りました。これ以上のインフルエンザの広がりはないことを願っています。3時間目は、算数で評価テストに挑戦していました。子どもたちの回答の様子をみているとかなり苦戦していました。問題が難しいようでした。他の学級でも明日までのところで実施することにしていましたが、4年生だけは来週になりました。しっかり学習できるのも元気に学校に来ることができてこそです。風邪の予防対策をしっかりしていきたいと思います。

学級閉鎖さらに...

 昨日の暖かさから一転、今朝は冷たい雪が降りました。子どもたちは元気に登校しましたが、欠席の多いクラスはさらに欠席者が増える傾向にあります。全員元気な学級もありますが、こればからいはしかたありません。本日予定していた音楽集会は来月に延期しました。今日の午後から、1年1組、4年2組を学級閉鎖することにしました。これ以上の感染拡大をふせぐためにやむを得ない判断でした。午前中、これまでの復習をしながら過ごし、給食を食べた後、一時に下校します。元気な子どもたちは、時間を有効に使い、パワーアップをめざして欲しいと思います。

卒業写真

 インフルエンザの猛威に襲われつつあります。4年生で学級閉鎖を実施しましが、1年生も時間の問題の学級があります。なんとか、広まらないでこのまま終わってほしいと思います。

 そんな中、6年生が卒業アルバム用の写真撮影をしていました。どんな笑顔でアルバムにおさまっているのか楽しみです。

出雲市小中学校造形作品展

 昨日一昨日の二日間、ビックハート出雲アートギャラリーで造形作品展が開催されました。本校からも出品しました。図工の時間に作成した作品を学年ごとに展示しました。たくさんの方々に見ていただきました。

 

 週明けインフルエンザを心配していましたが、残念ながら4年生でインフルエンザや高熱による欠席が多くありました。1組はさらに体調が悪く早退する子どもが3名いたため、校医さんと相談の上、29日まで学級閉鎖としました。2組も心配ですが、広がらないことをねがっています。1組は午前中元気な子どもたちは、復習プリントをして過ごしました。午後からは家庭でこれまでの学習の復習にじっくり取り組んでほしいと思います。体調のすぐれない子どもはしっかり休み、早く元気になってもらいたいですね。

 

縄跳び上手になっています

 3学期の体育の主な学習は、短縄を使った運動です。2月19日の全校縄跳び集会にむけて、それぞれ1点でも多く点を取ろうと縄跳び練習を頑張っています。3時間目には3年生が縄跳びをしていました。始めに30秒早回しをしてから、いろいろな跳び方に挑戦しました。1分とびでは残り10秒からみんなでカウントダウンと声援が始まりました。その声に後押しされ最後まで跳びきる人がいました。体育の時間だけでなく、休み時間、家でもしっかり練習してほしいと思います。

Hi,friends 大詰め

 毎週木曜日は高学年の英語活動の日です。6年生はLesson 7になりました。グループごとに分かれて英語劇に挑戦しています。これまで教えて来てもらった表現を駆使してセリフを言うことはもちろんですが、劇ですので動作がつきます。なかなか台本が手放せませんが、発表の時には堂々と英語で劇が発表できると思います。楽しみです。

授業公開日及び全校保護者会

 今日の午後は授業公開を行いました。性に関する授業を各学級、学年で公開しました。2年生は助産師会より講師の方に来ていただき、バースデイプロジェクト「お誕生日って なあに?」と題して指導をしていただきました。授業の前には、給食試食会も行いました。子どもと一緒に食べていただきました。

 

 授業公開が終わった後は、体育館で全校保護者会をしました。学力向上をテーマにみんなで考えようと今年度初めての企画でした。事前に便り等でよびかけてはいましたが、残っていただけたのは27名の保護者の方でした。運営理事3名の方にも参加していただき、教職員が加わって総勢50人あまりの会になりました。初めに担当者から子どもたちの様子について話しました。その後テーマごとに4つのグループに分かれて意見交換を行いました。最後に各グループの話し合いの様子を報告してもらいました。報告を聞いていると充実した話し合いができたことが良くわかりました。最後に石飛PTA会長さんにまとめていただきました。みんなで長浜の子どもたちをしっかり育てていこうという輪が少しずつ広がっていくことを期待しています。

 

ハマボウフウプロジェクト

 5年生が農林高校生と一緒に取り組んで来た、長浜海岸を緑いっぱいにする活動も大詰めを迎えました。昨日の午後高校生が来校、今年1年間の研究成果を発表してくれました。将来的にはハマボウフウの大量栽培により製品化することが目標です。小学生はふるさとの海岸を守る活動の協力を行っています。昨年の秋に拾った種をポットにまきました。これは今の4年生に引き継がれ来年度の移植活動に使われます。昨年5年生が移植したハマボウフウは今は枯れてすっかりありませんが、春には芽を出し、海岸を緑いっぱいにしてくれることでしょう。

 

 

九九達人への道

 今年も2年生が地域、保護者の皆さまのお力を借り、九九の達人を目指します。これまで、学校や家庭で覚えたことをさらに確実にするために毎年実施しています。これからしばらくお世話になりますが、よろしくお願いします。

今年も楽しい話を聞かせてください

 今朝からエプロン隊さんによる読み聞かせが再開しました。8人の方に早朝よりお出かけいただき、低・中学年の子どもたちに読み語りをしていただきました。今年も引き続き子どもたちにいろいろなお話を聞かせてやってください。よろしくお願いします。

 

 冬休みの課題を対象としたノートコンクールの入賞者が決まりました。各学級から3~4名、継続して取り組んでいる、テーマを見つけ調べ学習をしている、丁寧な字で書かれているという視点から入賞者を決めました。校長室前の掲示板に掲示しています。来週の授業公開日の時にご覧ください。

 授業公開の後は、全校の保護者で「いっしょに考えましょう」というテーマで学力向上について話し合います。一人でも多くの方にご参加いただき、子どもたちの学習のことについて情報交換をしたいと思いますのでご参加ください。お待ちしています 

安全で豊かな生活を送るために

 5校時に6年生で租税教室が行われました。出雲市役所の担当の方が2名来られ、子どもたちに税の仕組み、使われ方等について説明してくださいました。ジュラルミンケースに入った1億円の束を見ると子どもたちからは歓声があがりました。もちろん本物ではありません。映像を使ったり、アニメがあったり、クイズがあったりで楽しく税金の学習ができました。自分たちが学校で安心して学べるのもたくさんの税金が使われているからだということが分かったと思います。それが当り前だと思うことなく感謝しながら物を大切に使うことと、しっかり学んでほしいと思います。

3学期初めての委員会活動

 水曜日の6校時に隔週で委員会活動を行っています。今日は、今学期初めての委員会活動でした。それぞれの活動場所に集まり、今学期の活動計画を話し合ったり、活動を行ったりしました。

  

 

 第2音楽室の雨漏りが止まりません。正月3日に火災報知機が鳴りだし、救急で対応していただいていますが、こちらを治せばあちらからもるということで困っています。今度こそは止まってほしいと願っています。

連休明け まずは朝読書から

 学校の生活リズムを取り戻すにはこの3連休は良かったかもしれません。子どもたちは休みの間にリフレッシュし、元気に登校してきました。ただ、インフルエンザにかかった子どもがいて休みだしたのがきがかりです。ひろがらないでほしいですね。

 子どもたちは登校後、荷物の整理をしたり、宿題等の提出を終えたら、朝読書の準備をします。8時20分から各学級静かにお気に入りの本を読みます。各教室をまわってみると、中には友だちの持っている本が気になり、のぞきに行く低学年の子どもがいますが、ほとんどの子どもが集中して読書をしています。落ち着いた一日のスタートをするとともに、本に親しむ心を育みたいと思います。

新学期2日目 あせらずゆっくりと

 今日も曇ってはいますが、寒さはそれほどでもない朝でした。2日目、2年生は冬休みのドリルのまとめのテストを行っていました。しっかり復習をして3年生につなげて欲しいと思います。今日は高学年の身体測定がありました。授業の前半で行いましたので、残りの時間を使い、5年2組では新年の決意発表会を行いました。昨年の反省を受けて、今年の目当てとそれを達成するためにがんばることを発表しました。最高学年を意識し、メモを見ないで発表しました。目標達成にむけ日々努力を怠らないようにしてほしいと思います。また、今月の詩「ゆき」を昨日配布しました。さっそく覚えた子どもたちが暗唱に挑戦しました。1年生も合格しました。しっかり続けていきたいと思います。

 

 

穏やかな3学期のスタート

 穏やかな朝になり、子どもたちの登校もスムーズでした。8時過ぎにはすべての登校班が校門をくぐりました。残念ながら体調を崩したり等で6名の欠席がありましたが、他の子どもたちは久しぶりの学校ということではりきっていました。

 今年も子どもたちに図書室に来てもらおうと、昨日デコアートマムの皆さまが掲示板を飾ってくださいました。お正月らしく七福神をメインに、今年も元気に過ごし、本に親しもうと呼びかけてくださいました。今年も毎月の掲示を楽しみにしています。よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 始業式でははじめに転入生の紹介をしました。愛知県から荒茅に引っ越してきた前島君です。4年生1組に入ります。サッカーが大好きな、元気な男の子です。早くこの地域、学校に慣れて、のびのび過ごせるようにしてほしいと思います。 各学級では、新年の抱負を書いたり、借りていた本を返し、新しい本を借りたりしていました。明日1日登校すればまた3連休です。徐々に生活リズムを取り戻してほしいと思います。

 

 

2016年3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリ

ウェブページ

  • assets_c
  • 2014
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09
  • 10
  • 11
  • 12
  • 2015
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09
  • 10
  • 11
  • 12
  • 2016
  • 01
  • 02
  • 03