2014年11月アーカイブ

特別支援学校との居住地交流

 4年生の同学年で出雲養護学校に通学している友だちとの交流会を行いました。4年生が取り組んでいるながはま郷里かるたを一緒に楽しんだり、リース作りをしたり、一緒に給食をたべたりしました。また、かもめ学級との交流会では、それぞれの学校のことについてクイズを出し合い、楽しくお互いのことを知ることができました。一緒に活動をすることで年々交流が深まってきている感じがします。

 

 

就学時健康診断

 今日は就学時健康診断を実施しました。4年生以下の子どもたちは、3校時終了後給食を食べてから集団下校しました。家庭で過ごす時間がたっぷりあります。事故のないように安全に過ごしてほしいと思います。

 健診では、5年生がお手伝いをしてくれました。来年度ペア学年となりいろいろな活動を一緒にします。受付の手伝いや、各検査、検診への誘導をしてくれました。自分がお世話になった時のことを思い出しながら仕事をした子どもたちが多かったと思います。

 

 

なかよしタイム

 今日の昼休みは今学期2回目のなかよしタイムでした。昨日からの雨で校庭がつかえない状況だったので、室内での活動になりました。回数を重ねてきたので集合も、6年生の指示もスムーズにできる班が多くなってきました。定番の遊びから、百人一種のぼうずめくりなど新しい遊びなど各班とも和やかにロングの昼休みを過ごすことができました。

 

 

連休明け落ち着いてスタート

 この3連休は好天に恵まれました。家族で行楽に出かけられたところもたくさんあったと思います。そんな中、和田杯に参加していた長浜スポ少が見事に初優勝を果たしたという嬉しいニュースが飛び込んできました。先日のきらら杯に続いての連続優勝です。持てる力をここにきて存分に発揮しました。大きな自信として中学校へつないでほしいと思います。優勝おめでとう!

 5時間目5年1組が家庭科で調理実習を行っていました。味噌汁づくりに挑戦です。ごはんとみそ汁があればあとは何とかなります。自活への一歩です。グループで協力して味噌汁作りに取り組んでいました。

みんなで楽しくボランティア

 15日から22日まで出雲市民ボランティアウイークです。それぞれの団体で自分たちで考えたボランティアをしようと呼びかけられています。長浜小学校では、学年ごとに取り組むことにしました。学校周辺の通学路でごみ拾いを行いました。今日の6校時は6年生が学校から、長浜コミュニティセンターまでの歩道沿いのごみ拾いをしました。社会の一員として町を綺麗にすることは有意義な活動です。学校でもときどきお菓子の袋が落ちていることがあります。これは考えても子どもが落としたのだろうなと思うものがあります。まずはポイ捨てをしなようにし、ごみが落ちていたら進んで拾うようにして、綺麗な長浜地域にしたいと思います。

浜山中学校区小・小交流会

 今日の午後、6年生は浜山中学校で高松小学校の6年生との交流会に参加しました。中学校の文化祭ではそれぞれで合唱を聴くだけでした。今日は、初めてお互いを知る機会になりました。始めの会では伊藤校長先生から「希望を持って入学してきてほしい。大きなウエイトを占める部活動をみんなでがんばり、浜山中学校を盛り上げていきましょう。」と呼びかけられました。続いて先輩の勉強振りも見せてもらいました。一段とたくましく成長し、難しそうな勉強に取り組む姿に自分もがんばらなければという気持ちになった子どもが多かったようです。交流会では、誕生月ごとに自己紹介をしたあと、6つのグループに分かれて長縄跳びを楽しく行いました。最初から最後まで和やかな、落ち着いた雰囲気で交流会ができました。来年4月からは共に学ぶ仲間になります。

 

 

学習発表会が終わって...

 学習発表会を終えたばかりというのに、昨日1年1組で、本日4年2組で算数の研究授業を行いました。忙しいことを見越して夏休み中に教材研究を行い、教案づくりがなされていたからこの時期でも行うことができました。子どもたちにこの時間何を身につけさせるかを明確にし、操作活動を通して思考を深める授業でした。両クラスとも子どもたちは集中して学習に取り組めました。

 2年生は例年川上元校長先生にお世話になり、この時期に、「草木染め」に挑戦しています。昨日から準備を進めていただき、今日の午前中で草木染めを行いました。どの子もできあがった作品を楽しみにしながら作業を行っていました。

 

みんなが主役 一人一人が輝いた学習発表会

 15日に学習発表会を行いました。心配していた冷え込みもさほどでなく、たくさんの保護者、来賓の皆さまにお出かけいただき、子どもたちははりきって発表しました。

全校児童による「地球星歌~笑顔のために~」の大合唱でスタートしました。続いて1年生がはじめのあいさつを行いました。

 

続いて1年生は「ミラクルサラダでみんなが元気」2年生が「名前を見てちょうだい」の題で発表しました。1年生は国語教材「さらだで元気」とこれまで各教科で学習したことを結びつけた楽しい発表でした。2年生も国語教材「名前をみてちょうだい」と音楽で学習したことを併せた素晴らしい発表でした。

 

 3年生は「盲導犬ラッシー物語」と題して、盲導犬について総合学習で学んだことを発表しました。休憩の後、後半は金管バンドによる「響け 長浜サウンド」の演奏でした。2年生と一緒に妖怪ダンスを披露するなど楽しく、迫力のある発表でした。

 4年生は「大好き 長浜~伝えよう長浜かるた~」と題し、長浜かるたを通して学んだことを発表しました。5年生は連合音楽会での発表をさらにグレードアップさせ、テーマである友だちの大切さを詩の群読、歌で訴えました。

 

 

 6年生は小学校最後の学習発表会です。平和学習で学んだことを「はだしのゲン~麦のように~」と題して発表しました。困難にくじけずに麦のようにたくましく生きることの大切さを訴えました。思わず目頭が熱くなる感動的な発表でした。

 

 見てくださる方に思いを伝えようと、一人一人が精いっぱい取り組んだ素晴らしい学習発表会でした。 

学習発表会リハーサル

 今日は朝から明日の学習発表会のリハーサルが行われました。1年生から順番に5年生までが午前中に。昼休みに金管バンド部。5校時に6年生が行いました。そして6校時は、6年生と職員で会場準備をしました。どの学年も明日の本番を意識して最後の練習取り組んでいました。始めて見ましたが、しっかり練習した成果が見られる発表でした。明日はたくさんの保護者、地域の皆さまに感動を届けようと子どもたちははりきっていますので、たくさんの方のご来場をお待ちしています。なお、明日も冷え込みが予想されます。ストーブの準備はしておりますが、数が限られていますので暖かくしてお出かけください。よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

木枯らし吹く寒い一日

 朝から冷たい西風が吹きつけ、登校してくる子どもたちも真冬のスタイルの子どもが多くいました。そろそろ暖房の試験だきをしないといけないかと思いましたが、職員玄関の温度計では13度ありました。中はまだ気温が高いようです。明後日、学習発表会の日にはなんとか気温が上がってほしいと願っています。冷たい風が吹く中、昼休み校庭を見ると6年生男子がたくさんサッカーをして遊んでいました。このあふれるエネルギーが大事なんですよね。たくましい子どもたちです。

 

 

 

 

 

 毎週木曜日は高学年は英語活動のある日です。5年生は、アルファベットの学習をしていました。ABC…と歌で覚えたり、アルファベットが頭につく単語を教えてもらったりと楽しく学習していました。4月から始めた英語活動ですが、たくさんの単語を覚えたようです。また、いろいろな表現もできるようになってきています。これからも楽しく英語に親しんで欲しいと思います。

 

 今日は11月の音楽集会がありました。冬を迎える前に、学習発表会に向けて全校で盛り上げようといつものように「あしたははれる」を元気よく歌いながら入場しました。始めに全校で今月の歌「秋の子」を歌いました。続いてミニコンサートでした。今月は、2年生と3年生と発表でした。2年生は歌とけん盤ハーモニカ、3年生は歌とリコーダーでした。元気よく、また息をあわせた歌と合奏でした。

 リズムでゴーは「RPG」の曲に併せて楽しく踊りました。そして最後に「地球星歌」を全校二部合唱しました。6年生がアルトパートを引き受け歌を盛り上げました。とても素晴らしい歌声が体育館中に響き渡りました。土曜日の学習発表会をお楽しみにしてください。

 

 

 

電照菊栽培見学

 午前中3年生は社会科見学に出かけました。荒茅で電照菊の栽培をしておられる川上さんのハウスへ行きました。毎年お世話になっています。川上さんは高校をでられてからずっと花の栽培をして来られた方で、超ベテランの方です。始めに簡単に説明をしてもらった後、質問をしました。たくさんの子どもたちが質問していく中で、菊栽培の苦労等が少しずつ分かっていきました。少しでも高く売れるように大切に育てておられることを子どもたちはどのように受け止めたでしょうか?仏壇やお墓にお供えされている菊を見る目が変わってくるかもしれませんね。

校庭を綺麗にしていただきました

 少しひんやりする朝でしたが、朝日があたると暖かさを感じる穏やかな一週間のスタートになりました。朝子どもたちをいつものように迎えていると嬉しいニュースを聞きました。野球のスポ少が、キララ杯で見事に優勝したということでした。これまであと少しのところで悔しい思いをし続けてましたので、子どもたちはもちろんですが、保護者の皆さまもこれまでの苦労が実り嬉しかったことと思います。おめでとうございます。また週末に開催されたいずも音楽コンクールの歌唱の部に参加した5年の杉森さんが見事にグランプリに輝いたという嬉しい報告もありました。今朝の天気と同じように子どもたちの活躍にとても晴れやかな気持ちで一週間のスタートを切ることができました。

 また、土曜日にはかねてよりお願いしてました、長浜長寿会の皆様を中心とした奉仕活動で校庭の草刈りをしていただきました。日程調整の関係でこのような時期になりましたが、西側のフェンス沿いや花壇回りなど見違えるほど綺麗にしていただきました。さすがにベテランさんぞろいで、1時間ほどでこれだけ綺麗になるとは予想外でした。本当にお世話になりました。「子どもたちのためなら当然のことだから…。」と力強い声をいただきました。来年度もよろしくお願いします。

幸先の良いスタート

 今月の詩はしょうじたけしさんの「なまけ 忍者~それは もうひとりのぼく~」です。学習発表会のセリフ覚えで大変だろうなと思っていましたが、内容が親しみやすく覚えやすいということで、たくさんの子どもたちが合格しました。今日一日で30人以上の子どもたちが合格しました。中には待っていたのに時間が来て挑戦できなかった子どももいました。「やったー、合格だ。」と歓声をあげて喜ぶ子どもの姿を見られるのが詩の暗唱の良さです。今日もたくさんの子どもたちが歓声をあげて喜び、担任の先生へ報告しに教室へ戻って行きました。

赤い羽根共同募金、学習発表会練習

 よびかけ委員会が今週、赤い羽根共同募金を行っています。助けを必要な人に贈られるなどねらいを説明し、毎朝よびかけ委員会の子どもたちが各教室をまわり、募金のお願いをしています。上限は100円までとしています。たくさんの子どもが手にお金を持って委員会のお姉さんやお兄さんが来るのを待っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

  15日の学習発表会へ向けて各学年とも練習に熱が入ってきました。せりふを覚えたら動きを覚えていかないといけません。体育館練習の割り当ては限られています。1回1回集中して練習をしないといけません。本番では見る人に感動してもらえるようにしっかりがんばります。

 

あいさついきいきまちづくり

 5日、6日の2日間、第2回浜山中学校区一斉あいさつ運動が実施されます。校門には運営理事の皆さまが多数お出かけいただき、子どもたちに声をかけてくださいました。子どもたちも元気いっぱいのあいさつをし、「今日は元気の良いあいさつができてましたね」とほめていただきました。明日からもずっと元気の良いあいさつで一日のスタートが切れるといいですね。

みんながんばっています!

 今朝は全校朝礼でした。例年11月の全校朝礼では、長浜地区青少年健全育成協議会主催の社会を明るくする運動で入選者の表彰を行っていただいています。今年も曽田会長さんから一人一人に賞状と記念品を渡していただきました。保護者の入選の方にも賞状が授与されました。

 その後、隣保館まつり人権標語、中部ブロック体操大会、2日に開催された出雲市陸上競技大会の優勝者に参加者を代表して賞状を渡しました。たくさんの子どもたちが自分の記録向上をめざし日々努力を積み重ねています。その成果が結果として表れ、今朝の天気のように晴れやかな気分になった全校朝礼でした。

 

 

2016年3月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリ

ウェブページ

  • assets_c
  • 2014
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09
  • 10
  • 11
  • 12
  • 2015
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09
  • 10
  • 11
  • 12
  • 2016
  • 01
  • 02
  • 03