2012年1月アーカイブ

雪の中で

強い寒気の影響で,出雲市には積雪がありました。

灘分小学校前の道路は凍結していました。

いつものように,地域の方々が,子どもたちの登校の安全を見守ってくださっていました。
寒い中,大変ありがとうございました。

さて,子どもたちは雪に大喜びです。


雪がっせん,雪だるまづくり,築山からのそりすべりなど,
様々な遊びをして,雪を楽しんでいました。

午後には溶けてしまいました。
寒い中でも元気に笑顔で遊ぶ子どもたちの姿が見られました。

新そうじ場所へ

灘分小のそうじ担当場所は「たてわり班」別になっています。
23日,新しいそうじ場所へと変わりました。

さっそく環境委員会が,そうじの仕方ともっときれいにトイレの使い方の注意について発表をしました。
ほうきやぞうきんの使い方で気をつけてほしいことについて,ビデオを使って説明しました。


子どもたちから,
「新しいそうじ場所で気をつけることがわかりやすかった」
「今日からもっときれいにしようと思った」
などの感想がでました。

がんばるぞ!という気持ちを大切にしてほしいと思います。

寒くても,粉雪でも

出雲平野に建つ灘分小学校。
冬ともなれば,北西の季節風の冷たさは身にしみます。

今日も粉雪が舞う中ですが,子どもたちは校庭で元気に遊び回っています。
明日から積雪があるようです。

剪定作業

校庭にある松の剪定をしてもらいました。

(↑剪定の前と後がアニメーションで表示されます)

松のほかにも,前庭にある樹木の剪定を
2日にわたって行いました。

朝サーキット

3学期がはじまりました。
灘分小では、週2回 始業前の時間に体づくりの運動をしています。

校庭が使える日は、サーキット運動をしています。
灘分小のサーキット運動とは、遊具やタイヤなどを使い、いろいろな体の動きを
繰り返し行います。


山陰の冬。なかなか校庭を使える日が少ないです。
寒い中でしたが、子どもたちは元気に体を動かしています。

教員もいっしょに体を動かしています。

遊具では、バランス感覚、つかむ力などが必要になってきます。



リズムよく「ケンケンパー」をしています。

2014年4月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリ

ウェブページ

  • assets_c
  • 2012
  • 10
  • 11
  • 12
  • 2013
  • 01
  • 02
  • 03
  • 07