学びの秋です

深まりゆく秋を感じる日々のなか、学校行事や部活動大会も一段落したところです。3年生の進路選択の三者面談や新生徒会長選挙などの活動もありますが、いよいよじっくりと腰を据えて学習に取り組む時期となりました。

先生方も、研究授業や公開授業をとおして授業力向上の研修に努めています。11月10日(金)には県内や近隣の小・中・高校の先生方に、1年生数学と3年生国語の授業を公開し研究協議を行いました。13日(月)には人権・同和教育に関する全学級公開授業を4・5校時に行いました。保護者や運営理事の方々をはじめとする地域の皆さんにも多数、参観してもらいました。1年生は道徳で「ひとつの言葉で」を題材に差別発言を考えることで、差別を許さず無くしていこうとする心情を培いました。2年生の道徳では「どう話をすればいい」を題材に、ロールプレイをとおして他者の個性を理解し尊重する態度を育みました。3年生は学活で、同和問題学習「公正な採用選考」を学びました。就職面接や身上調書の事例から、その差別性に気づき、解消に向けて取るべき行動を考えました。その後、指導員の先生と全職員で研修を深めました。14日(火)には、学力向上のための訪問指導を、1年生理科で受けました。

DSCF0583.JPG DSCF0586.JPG IMG_2050.JPG IMG_2019.JPG P1040728.JPG DSCF0611.JPG

参観者の感想を幾つか紹介します。

「学級によって雰囲気が違いましたが、授業に積極的に参加していました」「3年生は男女仲良くグループで話し合いが出来ていました」「発言の語尾が聞き取りにくかった」「すごく落ち着いて、しっかり話を聞いて熱心に取り組んでいました」「全体に礼儀正しく、資料を渡されたとき、『有難うございます』という一言や会釈する姿に感心しました」「考えはしっかり持っていても、なかなか発表できないようでした」「班になって意見交換すると、どんどん意見を出し合って、いい雰囲気になっていました」「子どもたちが考える時間があり、良かったです」「これから出会う言葉一つ一つを大切に想いながら使ってほしいと思います」

貴重なご意見、ありがとうございました。

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ウェブページ

  • assets_c
  • 2016
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09