6年生ふるさと・キャリア教育

出雲市の教育支援事業のひとつ「ふるさと・キャリア教育支援事業」これは、出雲の企業や産業、地域活動で活躍している人を講師としてお話を聞いたり、ともに体験活動をすることを通して、子どもたちがふるさと出雲に愛着や誇りをもったり、将来を考えるきっかけとしたりすることを目的とした事業です。神戸川小学校でも、出雲土建社長・石飛裕司さん、吉川製作所専務・吉川浩輔さんをお招きして、6年生がお話を聞きました。お二人のお仕事への情熱や製品への思い、また出雲を大切にしたいという思いが子どもたちにしっかりと伝わりました。

CIMG5971.jpgCIMG5974.jpgCIMG5987.jpgCIMG5981.jpg

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ウェブページ