喫煙や薬物の危険性を知る

 3年生を対象に、「薬物乱用防止教室」を実施しました。薬剤師の足立由鹿(きらら薬局)さんを講師に迎え、スライドを交えて生徒たちに薬物の危険性を伝えていただきました。

 喫煙については、最近の「電子たばこ」も煙は出ないものの、体に取り入れる有害物質はタバコと大きく変わらないことや、覚せい剤や危険ドラッグなどの薬物については " はかり知れない悪外 " をもたらすもので、絶対に手を出さないことなど、生徒の心に訴えかけるお話しでした。

CIMG0040.JPGCIMG0042.JPGCIMG0044.JPGCIMG0047.JPG

2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリ

ウェブページ

  • assets_c
  • 2016
  • 09