出雲地区駅伝で男女優勝

 安来市で開催された出雲地区中学校駅伝競走大会で、男子チーム、女子チームともに優勝を遂げました。

 男子は38回、女子は第30回を迎えるこの大会、安来市運動公園をスタートし、県道清水寺線を折り返す周回コースで、男子は区間3kmを6人でつなぎ、女子は1・5区間が3km、2・3・4区間は2Kmを計5人でつなぐ競走でした。

 昨年度は男子3位、女子1位だったこの大会、今年の通算記録は男子が57分50秒、女子が42分08秒で、ともに「大会新記録」という嬉しい結果でした。さらに、男女で計6人が区間賞を獲得しています。

【男子チーム】高野 拓、山本 拓未、高見 歩武、佐々木 大和、高見 希武、伊藤 蒼唯

【女子チーム】来間 美月、冨岡 心琴、福間 涼子、田邊 心、今岡 英莉南 ※敬称略 

 各選手のタイムの積み重ねで手にしたこの勝利を讃えるとともに、その力走を支えた仲間の声援とサポートにも大きな拍手を送りたいと思います。" チームKANAN " おめでとう!

DSC_0863.JPGDSC_09641.jpgDSC_1006.JPGDSC_0905.JPG



DSC_0725.JPGDSC_0810.JPG

DSC_0991.JPGDSC_0853.JPG

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリ

ウェブページ

  • assets_c
  • 2016
  • 09