「みちくさ教室」で餅花作り

「放課後子ども教室」支援事業の一環として約15年前から行われている上津の「みちくさ教室」。

「うるおいの郷」で今日、参加児童が「餅花作り」を体験しました。

 子ども達は、準備していただいた竹の枝に、紅白の餅を小さく丸めて花のように取り付けていました。この「餅花」は一年の五穀豊穣を祈る飾りと言われてるそうです。作った飾りを家に持ち帰り、お正月に飾った後は、餅をおやつとしていただきます。

 お正月が来るのが楽しみですね。

 いつも、みちくさ教室でお世話になっているスタッフの方々に感謝いたします。

P1110035.JPGP1110027.JPGP1110038.JPGP1110039.JPG

2018年12月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ウェブページ

  • assets_c
  • 2013
  • 03
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09
  • 10
  • 11
  • 12
  • 2014
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09
  • 10
  • 12
  • 2015
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 09
  • 10
  • 11
  • 12
  • 2016
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09