2013年7月アーカイブ

7月29日  職員作業

 終業式後に教室、夏休みに入ってからは廊下と、職員作業でワックスをかけました。また、屋内運動場は、利用している皆さんにワックスがけをしていただきました。

 校舎整備の職員作業、29日は、排水溝の掃除、倉庫の整頓をおこないました。

 溝掃除については、市役所環境政策課から、鋤簾(じょれん)や小型スコップなど、専用の道具を貸していただき、作業がかなりはかどりました。

専用工具でブロックを外し、鋤簾や小型スコップを使って、溝の土砂をあげました。

 

 

 

 

1時間ほどの作業で、かなりきれいになりました。

その後は、倉庫の片付け。幸い雨も上がり、かなり手際よく作業を進めることができました。

8月末には、保護者の皆さん、地域の方にも協力していただき、校庭の草取りを予定していただいています。

7月18日 救急法講習会

 プール監視に備え、学習公開日にあわせて奨学会(PTA)保健体育部主催による救急法講習会を開催していただきました。

5,6年児童も参加し、万一に備えての心構えを学習しました。

出雲消防署から2名の方に来ていただき、まず、心肺蘇生法についての講習を行いました。

続いて、AEDの使用方法についの講習もしていただきました。

実際に行う機会がないことが一番ですが、万一に備える心構えは大切だと思います。

出雲消防署の皆さん、参加してくださった皆さん、役員の皆さん。ありがとうございました。

7月18日 学習公開「校内水泳大会」

1学期最後の学習公開日。

校内水泳大会の様子を見ていただきました。

低学年は、輪くぐりや小プールでの自由形。

   中学年以上は、25mで、自分の泳げる種目に挑戦です。

校内水泳大会は、時間の都合で25mの泳ぎを披露しましたが、地域の方にも指導していただき、今年は4年生以上は、全員50m泳ぐことができるようになりました。

7月11日 防犯教室を行いました。

出雲署、出雲市子ども安全センターにお世話になり、防犯教室を行いました。

「いかのおすし」に加え、「相手と距離をとる」こと、「はっきりと断る」ことなど、実際の状況に即して指導していただきました。

また、「特徴を覚える」こと、「悪い人かどうか判断する」ことなども指導していただきました。

あってはならないことですが、もしもの時の心構えを、子どもたち一人一人が持つことが大事だと思います。

いつもお世話になっている「見守り隊」「青パト隊」の皆さんにも参加していただき、児童代表が、普段お世話になっていることについてのお礼を述べました。

 

2015年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ウェブページ

  • assets_c
  • 2013
  • 03
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09
  • 10
  • 11
  • 12
  • 2014
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09
  • 10
  • 12
  • 2015
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07