チャレンジの最近のブログ記事

身近な道具で科学実験!

みなさん、こんにちは。

昨日は台風で風が強かったですね。

風で科学館の木も折れてしまいました。

ものすごく風が強かったのかなと思っていましたが、

木の折れた部分を見てみると、虫が食べた跡が残っていました!

     

P1140609.JPG      

 

 

 

 

       

P1140610.JPG           

      

  

  

  

 

    

     

      

どうやらカミキリムシなどが木の内部を食べてしまって

折れやすくなってしまっていたようです。

虫の力は侮れないですね!

さて、今週の出雲科学館では

先週の10月1日(土)から始まった

チャレンジ!教室「水素のドキドキ!実験教室」

引き続き開催中です。

この教室では、最近テレビや新聞などで話題になっている

水素がどんなものなのかを紹介する教室です。

   

s_IMG_5859.jpg    

   

  

  

 

     

 

   s_IMG_5880.jpg      

   

 

  

  

   

  

  

    

    

水素を燃やしてみたり、酸素と混ぜて爆鳴気を作ったり、

水の電気分解の実験で水素を作ったりと、

ビックリな実験を行っています。

   

この教室は、10月8日(土)、9日(日)、10日(月祝)まで開催中です。

詳しい時間は、イベント案内をご覧ください。

      

また、8日(土)からは、

科学館ボランティアさんの教室 わくわくかがくひろば

「ダブルリンググライダーをつくろう」を開催します。

 

111.JPG    

 

 

 

 

     

2つのリングを並べただけのとても簡単な作りなのに、

とてもよく飛びます。どうしてこんな形で飛ぶのかな?

みんなも作って飛ばしに来てくださいね。  

詳しくはイベント案内をご覧ください。

  

それではみなさんのご来館をお待ちしています!

    

    

お箸づくり教室

みなさんこんにちは。

9月もそろそろ終わります。

朝夕はずいぶんと涼しくなり、虫の声も秋めいてきましたね。

さて、出雲科学館では9月17日から19日、22日の4日間、

チャレンジ木工教室「カンナで削ろう! マイ箸づくり」を開催しました。

 

s_IMG_5755.jpg

s_IMG_5754.jpg 

 

 

 

 

 

今まで見たこともないような形をした、いろいろな種類のカンナを紹介したり、

四角い棒をどうやってお箸の形に削っていくのかをお話ししました。

 

s_IMG_0026.jpgs_IMG_0025.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

初めて使う道具も多い中、みなさんとても上手にお箸を作っていました。

削ったお箸は、最後に自分の手にぴったりの長さに切って持ち帰ります。

さっそく自分で作ったお箸でご飯を食べた人、いるんじゃないでしょうか?

 

そして、10月1日から新しいチャレンジ教室、

「水素のドキドキ!実験教室」が始まります!

 

「水素のドキドキ!実験教室」【整理券】

① 10:30~ ②13:30~ ③15:30~ 所要時間50分

10月1日(土)、2日(日)、8日(土)、9日(日)、10日(月祝)

先着16名 ※小学校3年生以下は保護者同伴

s_hs.jpg 

 

 

 

 

 

 

       

最近話題の水素ってなんだろう?水素を作ったり燃やしたり、

ドキドキで楽しい実験をやってみよう!

 

各教室の詳細は、出雲科学館ホームページのホーム画面右側にあります。

Event Guideより、10月イベント案内をご覧ください。

 

それでは、みなさまのお越しをお待ちしております!

日時計をつくろう

 

みなさん、こんにちは!

  

93()から

チャレンジ!教室「日時計をつくろう」が始まりました。

  

この教室では、大昔の時計(水時計や砂時計、火時計など)をいくつか紹介し、

その中でも約5000年前から利用されていた日時計を作ります。

  

 

  

 

 

日時計は太陽の動きによる影の動きから時間を読み取ります。

日時計を作ると、地球と太陽の動きの仕組みがわかります。

 

 

  

 

 

この教室は910()11()も開催しています。 

みなさんの参加をお待ちしています!

 

今週末からは科学館ボランティアさんの教室

わくわくかがくひろば「二重風車をつくろう」も開催します。

 

開催日は、910()11()17()18()19()です。

 

 

 

 

この教室では、カラフルな二重の風車を作ることができます。

こちらの教室もあわせてご参加ください!

 

詳しい時間や内容は「9月のイベント案内」を御覧ください。

 


★世界の甲虫展2016★開催中!

毎日、セミがよくないていますね!

科学館では、ただいま世界の甲虫展」を開催中

とてもきれいなはねをもった甲虫や

上手に化けている甲虫がいますよ

 

 

 

 

生き虫ハウス

みなさんは、カブトムシを捕まえたことありますか?

生き虫ハウスでは、生きているカブトムシやクワガタにも触れます!

8月10日(水)~16日(火) 

受付時間:①10:00~11:30 ②13:30~15:00

定員: 1回15人

体験時間: 5分

 

 

他にも実験教室を開催しています♪

砂の世界をのぞいてみよう!

夏休み、海に遊びに行きましたか?浜辺で砂遊びも楽しいですね。

さあ、この砂、1粒1粒よく見ると何か違いがありそうです!

一緒に調べてみましょう☆

8月12日(金)~15日(月) 

①10:30~ ②13:45~ ③15:45~ 

所要時間50分

先着24名 

※小学校2年生以下2人までにつき保護者1人同伴

 


ご来館お待ちしています!

バードコールをつくろう を開催しました

みなさんこんにちは。

8月に入ってますます暑い日が続いていますね。

 

さて、出雲科学館では7月25日から8月2日まで、

チャレンジ教室「鳥とおしゃべり バードコールをつくろう」を開催しました。

 

機械を使って木に穴をあけて金具を取り付けたり、紙やすりでしっかり磨いたり、

最後にはオイルを塗ってスベスベに仕上げていきました。

 

できあがったバードコールは、みんな本物の鳥が鳴いているようでしたね。

教室が終わったあとも、館内にはしばらく賑やかな鳥のさえずりが響いていて、まるで森にいるようでした。

 

そして、明日から二つの新しいチャレンジ教室

「太陽の科学 ~太陽を観てみよう~」と

「めざせ! ナイスシュート!! ふりこパワーでふしぎな動き」が始まります!

 

「太陽の科学 ~太陽を観てみよう~」

①10:00~ ②13:30~ ③15:45~ 所要時間40分

8月7日(日)~8月11日(木)

先着24名 ※小学校2年生以下3名までにつき保護者同伴

 

 

 

 

 

暑い夏に太陽について調べてみよう!

太陽はどんな星?太陽はどれくらい熱い?

楽しく、安全に、太陽を観てみよう。

 

「めざせ! ナイスシュート!! ふりこパワーでふしぎな動き」

①9:30~12:00 ②13:30~16:00 所要時間20分

8月7日(木)~8月12日(金)

時間内自由出入り 小学校2年生以下保護者同伴

 

 

 

 

 

 

2つのふりこをつないで、ふしぎな動きをするおもちゃを作ります。

前後に揺らして、ボールを勢いよく動かしたり、

全体の動きと反対方向に回転させたりながらシュートを決めましょう。

 

各教室の詳細は、出雲科学館ホームページのホーム画面右側にあります。

Event Guideより、8月イベント案内をご覧ください。

 

それでは、みなさまのお越しをお待ちしております!

星空ウォーク

出雲科学館では企画展「星空ウォーク~遠くをのぞくと昔がわかる!?~」を開催しています。

気温もだんだんと暑くなって、夏が近づいています。晴れた日の夜に空を見上げると、夏の星座を観察することができますね。みなさんは夜空に見えている星がどれくらい遠くにあるものか知っていますか?星座と呼ばれる星の並びを地球以外から見るとどのように見えるか、想像したことがありますか?

星空ウォークでは、はるか遠くの星たちまでの距離をぐーんと縮めて展示しています。光の速さで何百年とかかる星までの道のりを体験してみてください。暑い夏は遥か彼方まで広がる宇宙に思いを巡らせてみましょう。

 

 

 

 

 

 

出雲科学館では企画展以外にもチャレンジ!教室やボランティアさんのわくわくかがくひろばも開催しています。

 

チャレンジ!教室「つくってとばそうストローグライダー」

7月9日(土)、10日(日)

①10:30~ ②13:30~ ③15:30~ 各回先着24人 ※要整理券

小学3年生以下は3人までにつき保護者1人の同伴をお願いします。

 

わくわくかがくひろば「びゅんびゅんゴマをつくろう」

7月9日(土)、10日(日)、16日(土)、17日(日)、18日(月・祝)

①10:30~11:30 ②13:30~15:00 時間内自由出入

小学生未満の方は保護者の同伴をお願いします。

みんなで楽しく入浴剤づくり!

みなさん、こんにちは。

先週の618()からチャレンジ!教室

「好きな香りに好きな色 オリジナル入浴剤をつくろう」

を開催しました。

 

今回もとても人気で19()は定員を超えました!

 

この教室ではまずはじめに色変わり実験を行います。

入浴剤に使う材料のクエン酸と重曹について調べました。

 

 

 

 

 

 

 

色の変化がきれいに出る、不思議な化学実験を体験しました。

実験の後は、待ちに待った入浴剤作りです。


 





 

 

袋の中で材料を混ぜ合わせて、型に入れ固めます。

水加減が難しく、うまく固まらないことも… 

でも形にならなくても大丈夫。粉のままでも使えます!

上手にできるとこんな感じになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

この教室は、625()26()も開催しています。

とても人気の教室なので参加を希望される方は、

早めに整理券をとりに来てくださいね。

 

同じく25()からは、

チャレンジ!教室「プラネタリウム星空散歩」を

開催します。

 

この教室では科学館の職員がプラネタリウムを使い

季節の星座の見つけ方や、星座と神話を交えながら紹介します。

 

普段見ることのできない数の星々がプラネタリウムでは

はっきり見ることができます。そんな星たちの輝きを見てみませんか?

 

開催日は、625()26()72()3()です。

開催時間は、①10:10~ ②11:10~ ③13:40~ ④14:40~ です。

各回先着40人で小学生未満の方は保護者の方とご参加ください。

時間は30分程度です。

 

それでは、皆様のお越しをお待ちしております。



マーブリングと木のパズル

 先週から始まった、チャレンジ!教室「水の力で絵を描こう~マーブリングに挑戦~」では、水の上にアクリル絵の具を浮かべて絵を描きました。筆を使って、そ~っと水の上にアクリル絵の具をのせていきます。浮かんだ絵の具を、これまたそ~っとつまようじで動かすと、ふしぎなマーブル模様の出来上がり。あとは紙に写し取って作品の完成です。マーブリングの教室は今週末も開催します。

 

 

 

 

 

 

さて、今週から新たに始まるチャレンジ!教室は「1秒ではずせる!木のパズルをつくろう」です。2本の木が十字に組み合わさったパズル、あることをすると・・・あっという間にはずれます。どんな仕組みなのかは作ってからのお楽しみ。学校や会社でみんなをあっと驚かせちゃいましょう。

 

 

 

 

 

 

「水の力で絵を描こう~マーブリングに挑戦~」

6月4日(土)、5日(日)

①9:30~12:00 ②13:30~16:00

時間内自由出入、小学2年生以下は3人までにつき保護者1人同伴

 

「1秒ではずせる!木のパズルをつくろう」

6月4日(土)、7日(日)、11日(土)、12日(日)

①10:30~ ②13:30~ ③15:30~ 所要時間50分

各回先着16人、小学3年生以下は2人までにつき保護者1人同伴

塩で実験~バウンドボールをつくろう~

みなさん、こんにちは!

だんだんと、暖かい日から暑い日へと

変わってきましたね。

 

出雲科学館では、先週の土日に

チャレンジ実験教室の

「塩で実験~バウンドボールをつくろう~」を

開催しました!

 

塩をいろいろな液体に混ぜたら

どんな変化が起こるの?

参加者の皆さんと一緒に実験をして調べました。

 

 

 

 

 

 

最後は、ある液体に塩をまぜるとできる

不思議なバウンドボールをつくりました!

名前の通り、ポンポンと跳ねるんです♪

 

バウンドボール作りはスピードが命!

ゆっくり作業をしていると、

あっという間に固まってしまい、

丸いボールになりません。

 

小さなお子さんも一生懸命に塩をまぜたり、

ボールを丸めたりしていました!

 

 

 

 

 

 








なかなかキレイな丸にならない!

という子どもたちもいましたが、

そのいびつな形が手作り感もあって素敵なんです!

遊ぶときにはきっと予想外の方向に跳ねていくでしょう♪

 

こちらの教室は明日28()29()も開催しています。

 

「塩で実験~バウンドボールをつくろう~」(要整理券)

10:30~ ②13:30~ ③15:30

各回先着24(小学2年生以下は3人までにつき保護者1人同伴)

 

 

 





そして、28()29()からは

もう一つ教室が始まります。

 

「水の力で絵を描こう~バーブリングに挑戦~」(自由出入り教室)

9:3012:00 ②13:3016:00

小学2年生以下は3人までにつき保護者1人同伴

 

 

 




水の力で絵の具が浮かぶ!?

水と絵の具できれいなマーブル模様を描いてみましょう。

メッセージカードを作ってプレゼントしてみませんか。

 

 

各教室の詳細は、ホームページのホーム画面右側にあります

Event Guideより、5月イベント案内をご覧ください。

 

 

 

皆様のお越しをお待ちしております(^^)

 

皆さん、こんにちは(^^)

暖かく、天気の良い日が続いていますね♪

 

 

出雲科学館では先週の土日から、

ボランティアさんによる教室

わくわくかがくひろば「風見こいのぼりをつくろう」を

開催しています。

この教室は521()22()も開催しています。

 

「風見こいのぼりをつくろう」(自由出入り教室)

10:3011:30 ②13:3015:00

小学生未満保護者同伴

 

 

 

 

 

 

 

風見鶏じゃなくて、風見こいのぼり。

鶏の代わりにこいのぼりで

風がどこから吹いてくるのか調べてみよう!

 

 

さらに、521()22()からは

チャレンジ実験教室も開催します!

「塩で実験~バウンドボールをつくろう~」(要整理券)

10:30~ ②13:30~ ③15:30~ 

各回先着24(小学2年生以下3人までにつき保護者1人同伴)

 

 






色々なものに塩を混ぜて、

どんなことが起こるのか調べてみよう!

実験をしながら、ポンポンはねる

バウンドボールも作ります。

 

各教室の詳細は、ホームページのホーム画面右側にあります

Event Guideより、5月イベント案内をご覧ください。

 

お出かけ日和が続きますが、

ぜひ出雲科学館にもお出かけください(^^)

皆様のお越しをお待ちしております!!

チャレンジ実験教室を開催しました!

皆さん、こんにちは!

良い天気が続いていますが

だんだんと寒くなってきましたね。

 

出雲科学館では17日(土)、18日(日)に

チャレンジ実験教室

「重ねてカラフル!光のツリーをつくろう!」

を、開催しました。

 

光のツリーとは、こちら!

 

 

 

 

     

               

 

 

明るい所でみると、

ただ、紙を積み上げただけに見えますが

LEDをつけて暗いところで見ると…

 

 

 

 

 

 

 

 

さっきまでは白い紙でしたが

うっすらと色がついています!

  

その秘密は…

 

 

 

 

 

 

 

紙の裏にマジックで色を塗っていたんです。

白色光の中には赤、青、黄、緑など

いろいろな色の光がまざっています。

赤い色を塗った部分では、白色光の中の

赤い光だけが反射するという仕組みなんです。

 

この教室は、今週末も開催しています。

実験や工作をしながら光のふしぎな性質を

調べてみませんか?

 

「重ねてカラフル!光のツリーをつくろう!」

10月24日(土)、25日(日)

①10:30~ ②13:30~ ③15:30~

※当日受付で配布する整理券が必要です。

 

そして、もう一つ自由出入り教室

「プラネタリウムで星空散歩」を開催しました!

いつものプラネタリウムとは異なり、

講師がその場で生解説します。

この教室も引き続き開催しますので

ぜひ、ご参加ください。

星空を散歩しながら、

秋の星座をマスターしましょう♪

 

「プラネタリウムで星空散歩」

10月24日(土)、25日(日)、10月31日(土)

11月1日(日)、11月3日(火祝)

①10:10~ ②11:10~ ③13:40~ ④14:40~

※当日受付で配布する整理券が必要です。

 

 

また、11月のなるほど教室

「鳥の巣箱をつくってみよう」

 11月8日(日)、15日(日)

「蒸留でアロマオイルをつくろう」

 11月23日(月祝)、25日(水)

「重曹でおそうじ」

 11月27日(金)

も、参加者募集中です!

 

なるほど教室は応募形式の教室です。

応募方法等の詳細は

出雲科学館HPのホーム画面にあります

「イベントのご案内」からご確認ください。

 

行楽のシーズンではありますが、

ぜひ、出雲科学館にも

お立ち寄りください♪

チャレンジ教室を開催しました!

皆さん、こんにちは!

梅雨に入り、雨の日が増えましたね。

 

出雲科学館では、20日・21日に

2つのチャレンジ教室を開催しました!

 

1つ目は自由出入り教室

「シャボン玉であそぼう」です。

割れにくいしゃぼん液をつくって、飛ばしてみましょう!

 

 

 

 

                      

 

ストローだけではなくて、他にもいろいろなものを使って

飛ばすことができますよ♪

 

 

 

 

 

 

 

この教室は、今週末27日・28日も行っています。

【受付時間】①9:30~12:00 ②13:30~16:00

 

2つ目の教室は整理券教室

「つくって飛ばそう!手づくりロケット!」です。

ロケットってどんな仕組みで飛んでるの?

どうやったら、まっすぐ飛ぶロケットになるの?

実験や工作をしながら、調べてみましょう!

 

 

 

 

 

 

自分で作ったロケットを飛ばしてたくさん遊びましょう♪

 

 

 

 

 

 

 

この教室も、今週末27日・28日に開催します。

【時間】①10:30~ ②13:30~ ③15:30~(所要時間50分)

【定員】各回先着24人

    ※小学校2年生以下は2人までにつき、保護者1人同伴

 

天気が悪い日でも

出雲科学館では、実験や工作を楽しむことができますよ♪

皆さんのお越しをお待ちしています!

みなさん、こんにちは!

だんだんと暑い日が増えてきましたね。

 

出雲科学館では5月16日(土)、17日(日)に

チャレンジものづくり教室「プラコップでキーホルダーをつくろう!」

を、開催しました。

 

最初は、いろいろな種類のプラスチックを比べる

実験をして、それぞれのプラスチックの特徴を調べました。

 

そして、いよいよ工作タイム!

作り方はとっても簡単♪

ポリスチレンという種類の

プラスチックからできたプラコップにペンで絵を描き

   

 

 

                    

 

 

 

絵を描いたコップをオーブントースターで焼くだけです!

  

 

 

 

 

 

 

オーブントースターに入れるとだんだん形が変わって…

 

 

 

 

 

 

 

平らになったら、穴をあけて、

ヒモを通して、キーホルダーの完成です♪

 

 

 

 

 

 

 

この教室は、5月23日(土)、24日(日)にも開催します。

開催時間:①10:30~ ②13:30~ ③15:30~

定員:各回先着24人

(小学校2年生以下1人につき保護者1人同伴)

所要時間:45分

 

そして、5月23日(土)、24日(日)、30日(土)、31日(日)には

チャレンジ実験教室「塩でお絵かき」を開催します。

 

 

 

 

 

 

 

 

料理でよく使う塩を使って、自由に絵を描いてみましょう。

開催時間:①9:30~12:00 ②13:30~16:00 (時間内自由出入り)

※小学生2年生以下は保護者同伴

 

 

また、5月23日(土)には天体観望会を開催します。

春の星座や月・惑星を観察しましょう。

開催時間:19:30~20:30(解説19:30~19:45)

     ※曇天・雨天時はプラネタリウムを上映します。

時間内、自由出入りとなっています。

中学生以下の方は保護者の方同伴でご参加ください。

 

 

皆さんのお越しをお待ちしています♪

風見鶏とミニ行燈をつくろう!

みなさん、こんにちは♪

 

8月26日から自由出入り形式で

「風見鶏をつくって風の向きを調べよう!」

が始まりました。

 

最初に風見鶏に風を当てる実験をして

作り方や、ポイントについて話を聞いた後に

いよいよ、工作のはじまりです。

 

まずは自分で好きな形をきめて

ハサミで厚紙を切ります。

                     

 

 

 

 

 

 

好きな色で絵をぬったら・・・

 

 

 

 

 

 

一番大事な回転軸をつけます!

みんな、実際に風を当てながら

軸の場所を調整して、

風上を向くオリジナル風見鶏をつくっています。

 

 

 

 

 

 

 

この教室は31日(日)まで

午前9:30~12:00、午後13:30~16:00

という時間帯で開催しています。

 

そして、同じく26日(火)から

整理券形式で「ミニ行燈をつくろう」

も、始まりました。

電気に関する実験やオリジナル行燈づくりを

体験してみませんか?

 

 

 

 

 

 

この教室は31日(日)まで

各回18人、60分で行っています。

①10:00~ ②13:30~ ③15:30~

 

 

皆さんのお越しをお待ちしています。

みなさん、こんにちは♪

8月20日から自由出入り教室

「光のふしぎな世界 セロハンステンドグラスをつくろう」

が始まりました。

 

材料はセロハンテープと偏光板というふしぎなシートです!

 

 

 

 

                      

 

 

セロハンテープをペタペタはった透明の板を

好きな形に切って・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

このふしぎなシートを通して見ると・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

おぉ!ステンドグラスのように

いろいろな色がついています!

キラキラしていてすごくきれいですね♪ 

 

 

 

  

 

 

 

 

このステンドグラスは

光の性質を利用しています。

 

キレイな光の世界を体験してみませんか?

こっそりカブトムシも隠れていますよ♪

 

 

 

 

 

 

 

セロハンステンドグラスは、自由出入り形式で

25日(月)まで開催しています。

受付時間は、午前中は9:30~12:00

午後は13:30~16:00となっています。

プログラミングに挑戦だ!

みなさん、こんにちは!

 

出雲科学館では8月19日(火)から『ロボットをうごかそう』の教室を開催しています。

 

この教室では、まず最初にロボットがどのようなものかを学び、その後、ロボットに命令を出して実際に動かしてみます。

 

まずはパソコンを使って、ロボットにどのような動きをさせるのか、というプログラムを作ります。

まっすぐ進ませたり、その場で回転させたり、その動作を何秒間させるか、などなど。

 

 

 

 

 

 

プログラミングができたら、それをロボットに覚えさせ、動かしてみます。

 

 

 

 

 

 

 

 

プログラミングは難しそう。と思う人もいるかもしれませんが、科学館の先生がしっかり教えるので、参加した人全員がちゃんとロボットを動かせるようになります!

 

22日(金)まで開催しているので、ロボットに興味のある人もない人も、ぜひご参加ください!

 

また、本日20日(水)からは、『光のふしぎな世界 セロハンステンドグラスをつくろう』の教室も開催しています。

光の偏光について考えながら、キレイなステンドグラスを作ってみましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさんのご来館、お待ちしています!

 

スライムってなんだろう?

こんにちは!

 

出雲科学館では8月12日(火)から『変身!スライム忍者』の教室を開催しています。

 

みなさんスライムは知っていますか?

そう、ぷにぷにしてびよーんと伸びるあの面白い物体です。

 

スライムはPVCのり(洗濯のり)、ほう砂、水の3つを混ぜ合わせると作ることができます。

この3つは、混ぜる量を変えるとできあがるスライムの触り心地も変わるんです。

 

そこで、混ぜる量の組み合わせを4パターン用意しました。

その中から1つを選んでスライムを作っていきます。

 

 

 

 

 

 

 

スライムを作ることができたら、そのスライムを使って実験です。

 

できたスライムにまた別の物を加えると、なんとスライムが変身するんです!

 

何を混ぜるのか、どんな変身をするのかは教室へ参加してのお楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

18日(月)まで開催しているので、ぜひみなさんも参加して、スライムの変身を見てみましょう!

 

また、13日(水)からは、『カンナで削っておはしをつくろう』の教室も始まります。

カンナで上手に木を削って、自分だけのおはしを作ってみましょう!

 

みなさんのご来館、お待ちしています!

スケッチをして甲虫にくわしくなろう!

みなさん、こんにちは!

 

出雲科学館では8月6日(水)から、『いろんな甲虫をスケッチしよう』の教室を開催しています。

 

この教室では、色々な種類のカブトムシやクワガタムシの標本の中からお気に入りのものを選んで、虫眼鏡や実体顕微鏡を使ってスケッチをします。

 

みんながよく知っているカブトムシやノコギリクワガタのように日本に生息するものから、ヘラクレスオオカブトやアトラスオオカブトなど日本ではなかなか見られない標本も観察することができます。

顕微鏡を使ってじっくり観察してスケッチすることで、甲虫に関する新しい発見があるかもしれません!

 

 

 

 

 

 

 

8月12日(火)まで開催しているので、ぜひご参加ください!!

 

また、8月8日(金)からは『ボウリング玉もプカプカ浮かぶ!?不思議な水で実験しよう!』の教室も開催しています。

色々な実験をしながら、どんな水なら物を浮かせることができるのか確かめてみましょう!

ひんやり実験をして暑い夏を乗り切ろう!

こんにちは!

 

毎日暑い日が続いていますが、みなさんはどのような暑さ対策をしていますか?

科学館では、来館された方々に科学実験を通して涼しさをお届けしています。

 

その名も『ひんやり科学実験』!!

 

まずは温度について勉強して、どのようなことをすると温度を下げることができるのか実験をしながら考えます。

 

試験管の中に入っている水に薬品(尿素)を混ぜてみたり、氷に塩をかけてみたり。

  

 

 

 

 

 

 

最後は、実験で学んだ温度を下げる方法を使って、ペットボトル内の水の温度をどれだけさげられるかみんなで競争しました。

 

 

 

 

 

 

楽しく実験ができて、温度の変化についても勉強ができる。おまけに涼しいという一石三鳥の教室です。

8月7日(木)まで開催しているので、科学館に来館された際には、ぜひご参加ください!

 

8月6日(水)からは、『いろんな甲虫をスケッチしよう』の教室も始まります。

色々な種類のカブトムシやクワガタムシの標本を、顕微鏡を使ってスケッチしてみましょう。

 

みなさんのお越しをお待ちしています。 

7月のチャレンジ!教室紹介

みなさんこんにちは!

今日は皆さんに夏休み7月分の教室の紹介したいと思います。

 

◎7月19日から22日まで開催した教室

「納涼!線香花火をつくろう」では、花火にどうして

きれいな色がつくのか実験をして調べてみました。

     

 

 

 

                  

実験の後には、自分で作った線香花火を教室の中で試してみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎7月23日から28日まで開催した教室

「風を切りさけ! ビュンビュンブーメラン」では、どうしてブーメランが飛ぶのか、

その秘密を知り、自分で作ったブーメランを実際に飛ばしてみました。

 

 

 

 

 

 

  

◎7月26日から31日、8月4日、5日と開催中の教室

「紙すき体験をしよう」では、

この教室では紙が何からできているか知って、牛乳パックを利用して紙を作ります。

みなさん、自分好みの飾りのついた紙を作ってみませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎7月29日から8月1日まで開催する教室

「合板のうちわをつくって夏をのりきろう」では、

合板という木の板を電動糸のこ盤を使い、好きな形に切り取って、

オリジナルのうちわを作ります。

 

 

 

 

 

 

 

  

 

合板のうちわで、暑い夏をのりきりましょう!

 

以上、夏休み7月の教室の紹介でした。

たくさんの教室をご用意していますので、

是非、ご参加していただきたいと思います。

 

もちろん、8月にもたくさんの教室をご用意していますのでお楽しみに!

みなさんのご来館をお待ちしております!!

 

 

 

セミの鳴き声がしますよ

みなさん、こんにちは!

梅雨も明けて、いよいよ夏本番ですね。

外から本物のセミの鳴き声も聞こえますが、自分でセミの鳴き声を出すおもちゃを作ってみてはいかがですか?

出雲科学館では7月19日から、

「まわして鳴らして ミ~ンミン」 の教室を開催しています。

 

 

 

 

 

 このおもちゃは、まわすとセミの鳴き声がします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんでまわすだけなのに音が鳴るのでしょうか。ふしぎですね。

もちろん、音が鳴るための仕組みがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この教室は25日まで行っています。

ぜひ作りに来てくださいね。

 

現在、他にも「風を切りさけ!ビュンビュンブーメラン」 の教室を、23日から28日まで開催しています。

 

 

 

 

 

 

 

みなさんのご参加をお待ちしています。

 

チャレンジ教室「色変わり化学実験」

21日から、「色変わり化学実験」教室が始まりました。

 

薬品を使った色変わり実験だけではなく、

身近なものを使って実験します。

今回の実験では、ムラサキキャベツ液を使います。

 

まずは、白衣を着て安全メガネをつけて

実験の準備をします。

そして、駒込ピペットやスポイトを使う練習をして…

 

 

 

 

 

 

いよいよ、ムラサキキャベツ液を使った

色変わり実験の始まりです!

 

 

 

 

 

 

ムラサキキャベツ液に酢やせっけん水などを混ぜると

きれいに色が変わります。

 

実験結果は色塗りをして記録します。

 

 

 

 

 

 

 

身近なもので実験をした後は、

 科学館ならではの、薬品を使った

不思議な色変わり実験をします。

どんな実験なのかは・・・お楽しみです♪

 

簡単で楽しい色変わり実験を一緒にしてみませんか?

この教室は、28日(土)は①10:30~のみ開催

29日(日)は①10:30~、②13:30~、③15:30~行います。

 

チャレンジ!木工

「木のメッセージカード立てをつくろう」が、

今日から始まりました。

 

自分で作ったメッセージカード立てに

メッセージを添えてプレゼントにすると、すてきですね。

 

まず木をのこぎりを使って小さく切ります。

                       

 

 

 

 

 

 

 

 

 

のこぎりを使うのが初めての人もいましたが、

注意をよく守って、安全に使うことができました。

 

そして、カードを差し込むための切りこみも、

のこぎりを使って作ります。

 

あとは、根気よく磨くだけ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3種類の紙やすりを使って、

ていねいに磨きます。

 

3種類の紙やすりを上手に使い分けて磨くと、

スベスベ、ツルツル、ピカピカになります。

 

木を触っているだけでも気持ちが良いです。

 

カードを立てると、こんな感じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今月15日は、父の日です。

おとうさんに向けてメッセージを

書いている人もおりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、1人2個作れます!

だから、1つはプレゼント用にしても良いですね。

 

そして、たくさんの種類の木の中から選べます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見て、さわって、においも嗅いで、

気に入った木で、すてきなプレゼントを作ってみては

いかがですか?

 

この教室は、

6月8日(日)、14日(土)、15日(日)

も開催しますので、

まだ参加していない人も、

今日参加したけどもっと作りたい人も、

ぜひお越しください。

 

 

 

 

山のふしぎ 山ってどうやってできるの?

みなさん、こんにちは!

今日は5月24日(土)、25日(日)に開催した、

チャレンジ!教室

「山のふしぎ 山ってどうやってできたの?」

の教室について紹介します。

 

この教室では、山の中でも火山のでき方を実験しながら

調べていく教室となっています。

実験では、火山の噴火を模した実験を行います。

火山の形とマグマの性質の関係について知ることができます。

 

 

 

 

 

 

 

次の開催日は、

5月31日(土)と6月1日(日)の2日間です。

みなさんのご参加を楽しみに待っています。

 

6月の教室紹介

6月7日(土)、8日(日)、14日(土)、15日(日)は、

チャレンジ!木工教室「メッセージカード立てをつくろう」

 

 

 

 

 

 

21日(土)、22日(日)、28日(土)、29日(日)は、

チャレンジ!実験教室「色変わり化学実験

 

 

 

 

夏休み開催教室紹介

みなさん、こんにちは!

9月も終わり、稲穂が実り、収穫の時季となりました。

秋も1日1日と深まりはじめてきましたね。

天高く馬肥ゆる秋と言うことわざもありますが、

秋は、実り、芸術、読書、食欲の秋と楽しみがいっぱいですね。

 

さて、みなさま

7月・8月のチャレンジ!教室のブログですが

あまり更新ができていませんでした。すみません!!

 

そこで今回、夏休み期間中に開催した教室について

3つに分けて紹介させていただきます。

 

・7月20日~23日

チャレンジ!実験教室

「シャボン膜いろいろ実験」

 

きれいなシャボン玉がどうやってできているのかな?

シャボン玉はなぜ丸いのかな?

シャボン玉のヒミツを、実験をしながら調べました。

 

 

 

 

 

 

・7月20日~26日

チャレンジ!ものづくり教室

「けずってつくろう☆小石のストラップ」

 

地球上にはいろいろな種類の石があります。

そのなかで今回は、簡単にけずれるやわらかい石を使って

ストラップを作りました。

 

 

 

 

 

 

・7月24日~26日、8月1日、2日

チャレンジ!木工教室

「アイスクリームスプーンをつくろう」

 

夏になると食べたくなるアイスクリーム!

オリジナルのアイスクリームスプーンを作って

お家でおいしくアイスクリームを食べました。

 

 

 

 

 

 

  

・7月27日~8月1日

チャレンジ!ものづくり教室

「磁石の力でクルクル?!ゆらゆら?!ふしぎな振り子」

 

磁石と磁石は近づけ方によって、くっついたり、はなれたりします。

そんな磁石の性質を利用して、不思議な動きをする振り子を作りました。

振り子に飾りつけをして、写真のように蝶が飛んでいるように見えるものを作りました。

 

 

 

 

  

・7月29日~31日

チャレンジ!ものづくり教室

「なぜうごく!?ポンポン船」

 

ポンポン船にのっているロウソクに火をつけると、船が動き始めます。

どうして動くのかな?

みんなでポンポン船を作って、どうして動くのかヒミツを探りました。 

 

 

 

 

 

  

・8月5日~8日

チャレンジ!ものづくり教室

「すいすい、アメンボ」

 

アメンボが水に浮かぶヒミツを調べて、

水に浮かぶアメンボの模型を作りました。

どうして、しずまないのかな?

自然の中にはどんな科学がかくれているか調べてみました。 

 

 

 

 

 

・8月5日~9日

チャレンジ!ものづくり教室

「ゆらゆらやじろべえをつくろう」

 

ゆらゆらゆれる、やじろべえはどうやってバランスをとっているのかな?

自分の作ったやじろべえを使って、上手なバランスのとり方を調べました。

みんな上手にバランスがとれたかな?

 

 

 

 

 

 

 ・8月9日~13日

チャレンジ!実験教室

「レンズで遊ぼう!」

 

生活の中のいろいろな所で使われているレンズですが、

この教室では凸レンズを使った実験を行い、レンズのヒミツを調べました。

その後に、レンズを使って景色が逆さまに映るカメラも作りました。

 

 

 

 

 

 

  

・8月10日~13日

チャレンジ!木工教室

「バードコールをつくろう」

 

鳥の鳴き声に似た音が鳴る道具“バードコール”を作りました。

みんな上手に、鳥の鳴き声のマネができたかな?

 

 

 

 

 

 

・8月14日~16日

チャレンジ!実験教室

「ロボットをうごかそう」

 

私たちの身のまわりにはたくさんのロボットがあって、生活を支えてくれています。

この教室ではロボットに命令(プログラム)をして、動かしました。

思い通り上手にロボットを操作するのは大変ですが、少しずつプログラムを改良し、

試行錯誤しながら操作していきました。

 

 

 

 

 

 

・8月14日~17日

チャレンジ!ものづくり教室

「ストローでフゥ~!吹き矢を飛ばそう」

 

ストローと綿棒を使って、吹き矢を作りました。

遠くまっすぐ飛ばすためにはヒミツがあります。

実験をしながらヒミツを調べていきました。

めざせ!!吹き矢名人!

 

 

 

 

 

  

・8月14日~18日

チャレンジ!実験教室

「静電モーターに挑戦!」

 

静電気を使って、カップがクルクル回る不思議なモーターを作りました。

どうしてクルクル回るのか、静電モーターを作りながら、

ヒミツを調べていきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

・8月18日~22日

チャレンジ!木工教室

「虫かごをつくろう」

 

秋の虫たちの音が聞こえ始めた今日この頃ですが、

お家でも虫の音を聞きたいなと思ったとき、

そんなときに必要なのが“虫かご”ですね。

木と竹を使って、自分だけの虫かごを作りました。

 

 

 

 

 

 

・8月19日~26日

チャレンジ!ものづくり教室

「トリック迷路BOXをつくろう」

 

普段何気なくやっていることも

鏡を通してやってみると、とても大変に!

鏡の性質を利用した、迷路BOXを作りました。

 

 

 

 

 

 

・8月23日~27日

チャレンジ!ものづくり教室

「すずしい音色の風鈴をつくろう」

 

いつも聞いている“音”ってどうやって生まれているのかな?

そんな疑問を解決できる、音の実験を行いました。

その後には、暑い夏にぴったり!すずしい音色のする風鈴を作りました。

 

 

 

 

 

 

  

・8月27日~9月1日

チャレンジ!ものづくり教室

「めざせ!紙コップシューター」

 

のびたゴムが戻る力をつかって、紙コップを発射!

上手に的に当てるには、ゴムをどのくらいのばせばいいのか、

発射角度はどのくらいにすればいいのか、試行錯誤が必要です。

めざせ!紙コップシューター!!

 

 

 

 

 

 

  

・8月28日~9月1日

チャレンジ!ものづくり教室

「削ってないのに名前が彫れる?!オリジナルネームプレートをつくろう!」

 

“化学”の力を上手に使うと、硬い金属も力を入れることなく楽に彫ることができます。

“化学反応”を利用して、ネームプレート作りを行いました。

 

 

 

 

 

 

 

夏休みは、チャレンジ!教室がたくさんありましたね。

多くの来館者の方にご参加いただきました。ありがとうございます。

来年の夏休みにもまた多くの教室を開催しますので、お楽しみに!

 

光と色のサイエンス

みなさん、こんにちは。

9月7日、8日、14日、15日、16日の5日間、出雲科学館では、

チャレンジ実験教室「光と色のサイエンス」を開催しました。

この教室では、光と色の関係について知ることができます。

空が青かったり赤かったり、虹がいろいろな色だったりする理由について調べました。

 

 

 

 

 

 

 

                         

 

 

教室では、分光器という光をわける実験道具を作りました。

分光器を使って、蛍光灯の白色光を見てみると

光がいろいろな色に分かれて、虹のように見ることができます。

 

 

 

 

 

 

多くの来館者の方に、参加いただきました。

ありがとうございました。

 

 

10月のチャレンジ教室の紹介

5日、6日、12日、13日、14日は、

チャレンジ木工教室

たたくと響く木の箱 スリットドラムをつくろう」を開催します。

 

 

 

 

 

 

 

スリットドラムは、世界各地で民族楽器としてしたしまれています。

木の箱に切れ目を入れて叩くと、とてもよく響きます。

 

19日、20日、26日、27日は、

チャレンジものづくり教室

ペットボトル噴水をつくろう」を開催します。

 

 

 

 

 

 

実験を通して、噴水の歴史や原理を学びながら、

ペットボトルで噴水を作ります。

 

以上、2つの教室が開催します。

御来館、お待ちしております。

ゆらゆらやじろべえをつくろう

みなさんこんにちは!

 

出雲科学館では、チャレンジ教室「ゆらゆらやじろべえをつくろう」を開催しています。

やじろべえは指の上にのせると、ゆらゆらとバランスをとるおもちゃです。

 

 

 

 

 

 

今回の教室で作るのは、鳥の形をしているやじろべえです。口の部分を竹ぐしの先にのせると、そこだけでからだ全体を支えてバランスをとります。

 

 

 

 

 

 

みなさん慎重にのせてバランスをとっていました。

 

ちなみに、この大きなトンボもやじろべえです。指の上にのっています。

 

 

  

 

 

 

 

「ゆらゆらやじろべえをつくろう」は、明日8月9日(金)まで開催しています。

 

さて、今週末から始まるチャレンジ教室は2つあります。

 

まず1つ目は

「レンズで遊ぼう!」

この教室ではレンズの実験をし、カメラをつくります。

 

そして2つ目は

「バードコールをつくろう」

鳥の鳴き声のような音のなる道具をつくります。

 

ご参加をお待ちしています!

磁石の力でクルクル?!ゆらゆら?!ふしぎな振り子

みなさん、こんにちは!

夏休み期間に開催される教室、

続いては「磁石の力でクルクル?!ゆらゆら?!ふしぎな振り子」です。

 

磁石を使うと、不思議な動きをする振り子がつくれます。どんな動きをするかは、科学館に来てからのお楽しみ!

 

飾り付けは自分でオリジナルなものが作れます。

教室に参加してくださった皆さんも、色々なアイディアを駆使して素敵な磁石の振り子を作っていました。

 

 

 

 

 

 

 

磁石を使った工作も展示しています。ぜひそちらも見に来てください。

 

 

 

 

 

 

 

「磁石の力でクルクル?!ゆらゆら?!ふしぎな振り子」8月1日(木)まで開催しています。

 

さて、今週末から始まる教室は、

 

チャレンジ!実験

「なぜうごく!?ポンポン船」

 

です。

いよいよ、夏休みが始まりました!

みなさん、今年の夏はどう過ごすかもう決めていますか?

出雲科学館では、夏休みの間中、毎日、自由に参加できる教室を開催していきます。

 

まず、最初に始まった教室は『けずってつくろう☆小石のストラップ』

地球上には、いろんな石があるのですが、この教室では、柔らかくて有名な“○○石”という石を使ってストラップを作ってもらいます。

なんていう石かは、科学館に来てからのお楽しみ!この石は、自分が頑張れば頑張るほど、ぴかぴか☆つるつる♪の石になっていきます。

教室に参加してくださった皆さんも、もくもくと石をけずって、磨いていました。

 

 

 

 

 

 

この柔らかい石の他にも、面白い石をいくつか用意したので、ぜひそちらも見に来てください。

『けずってつくろう☆小石のストラップ』7月26日(金)まで開催しています。

 

今年の夏は、出雲科学館でたくさんの体験をしていきませんか?

ゴミが消えた!からっぽゴミ箱をつくろう

7月に入り、夏休みまであと少しと、とても楽しみな今日この頃ですが、

みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

 

科学館では、6月29日(土)、30日(日)

チャレンジ教室「ゴミが消えた!からっぽゴミ箱をつくろう」を開催しました。

開催期日は、残り7月6日(土)、7(日)の後2日間です。  

 

 

 

 

 

 

この教室では教室名の通り、入れたゴミが消えるという

ふしぎなゴミ箱を作ります。なぜゴミが消えるのでしょうか?

気になる方は、ぜひ科学館におこしください。

ヒミツを教えちゃいます。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上手にからっぽゴミ箱作れました!やったね!

 

次のチャレンジ教室は、「カラコロシロホンをつくろう」です。

  

 

 

 

 

 

こちらの、開催期日は、

7月13日(土)、14日(日)、15日(月)です。

お楽しみに!!

カタツムリのツノは何本あるだろう?

6月ですが、天気の良い日が多いですね。

雨が降らなくて外に出かけるのには良いですが、

カタツムリにとっては、雨が降らなくて困っているかもしれませんね。

 

6月 1日、2日、8日、9日には、

チャレンジ!木工

「マイマイテープカッターをつくろう」

を開催いたしました。

 

うれしいことに、たくさんの方にご参加いただき、

とてもにぎやかな教室となりました。

 

 

 

ご存知の方も多いかもしれませんが、

「マイマイ」というのは「カタツムリ」のことです。

ほかにも「デンデンムシ」といったり、

日本各地で、いろんな呼び名があるようです。

 

とても身近な生き物ですが、

知らないこともけっこうあったりします。

 

テープカッターの工作の前に、

みんなで生きているカタツムリを見てみました。

 

殻の大きさは2cm程度あり、けっこう大きいです。

 

 

虫めがねを使って、

ツノ(触角)の数や殻の巻き方などに注目しながら、

観察しました。

じっくり見ると、なかなかかわいらしいです。

 

そして、観察の後はいよいよ工作です。

 

電動糸のこ盤を使って、

カタツムリの形を切り抜いています。

 

 

 

テープを切るための刃は、

食品などをつつむラップの箱についている

金属製の刃を使っています。

 

 

参加してくれた皆さんは、

おうちできれいに色を塗ったり、模様を描いたりして、

大事に使ってくださいね。

 

 

さて、今週末から始まる教室は、

 

チャレンジ!実験

「ロボットをうごかそう」

 

です。

 

開催日程は、

6月 15日、16日、22日、23日

です。

 

思ったようにロボットを動かすために、

パソコンでプログラムを作って、

宇宙探査ゲームに挑戦しよう!

 

 

 

足元に目を向けてみよう

まだ肌寒い日もありますが、少しずつ春らしくなってきました。
科学館の裏のサクラも見ごろです。

ですが!上ばかりではなく、足元にも目を向けてみてください!道端や、田んぼのあぜには、小さな花をつけた草花たちがたくさんいます。
 
そこで、科学館では、春に咲く草花を使ってしおりを作る教室
「春の草花でしおりをつくろう」 を開催しています。
 
私たちが用意した花の中から好きなものを選んで、しおりを作ってもらいます。もちろん、自分で摘んできた草花を使ってしおりを作るのも大歓迎☆
写真の方々は、自分達で摘んできた花を使って素敵なしおりを作られました。

  

 



 

 

 

この教室は、4月1日まで開催しています。

星と ともだち になろう☆

 卒業式、終業式も終わり、新しい生活のスタートをわくわくどきどきしながら待つ…
みなさんそんな春休みを過ごしていらっしゃるのでしょうか??


 そんな始まりの時期に、ぜひ一緒に始めてみてほしいのが、天体観察です。
天体観察といっても、望遠鏡を買ったり、特別な本を買ったり…と、難しく考えることはありません。
 星空の観察をお手伝いしてくれるちょっとした道具があれば、今夜からでも始めてみたくなるはず…☆


 そんな道具をつくる教室が、今日3月25日(月)から28日(木)まで開催する
「星座のヒミツ 光る星座カップをつくろう」です。

 星座カップとは、星座の観察に役立つカップ型の星座早見です。
星にひとつひとつ、ツンツン色をつける作業は、大変だけどクセになります。
工作だけでなく、プラネタリウムで実際に星座カップを使った観察もします。迫力の星空に、「わぁ~!」という歓声があがりました。


 夜もあたたくなってきて、天体観察を始めるにはもってこいのこの時期。
自分で作った星座カップで、星とともだちになる新学期をスタートしてみませんか?


まだまだ寒い!こんな日には...

そう、カイロ!
ということで、カイロをつくる教室を開催しました。
「何度でもあったか 使い捨てないカイロをつくろう」(2月16,17,23,24日)
 
使い捨てカイロには、「一度きりしか使えない」「水中では使えない」という欠点がありますがそれを克服したカイロをつくることに成功したのです!薬品や水を慎重に量りながらみんんなで好きな色のカイロを作りました。
ただ作るだけでなく、サーモグラフィーや液晶温度計などを使った実験で、化学反応で起こる熱の不思議についても詳しくなりました。
とってもたくさんの方に参加いただいたこの教室。皆さん、大事に使ってくださいね。

からくり装置できたよ!! その3

1月14日(月・祝)は、チャレンジ教室「からくり装置づくりにチャレンジ!!」最終日でした。


 


この日も、たくさんのみなさんに教室に参加していただきました。参加してくれた成相くん・吉田くんのペアは、輪ゴムを飛ばすからくり装置づくりにチャレンジし、見事成功しました!!


ここで、3日間の教室で作られたからくり装置の中から、「おもしろい仕掛けベスト3」を発表します!!(担当講師の独断で決めました。)


第3位!「ものさしレール」
他のみなさんが、プラスチックのレールを使っている中、ものさし、消しゴム、目玉クリップを使って、レールを作っています。





第2位!!「ビー玉ビリヤード」
ビー玉を入れ替える仕組みの中で、最もシンプルで確実だったのがこれです。大きいビー玉が筒にぶつかると、その筒が次のビー玉を押してゴールに入ります。





第1位!!!「ビー玉分配スプーン」
ビー玉がスプーンに乗ると、もう片方のスプーンがかたむき、別のビー玉がスタートします。最初のビー玉は、別の道を進んでいきます。





他にも、いろいろな発想でおもしろい仕掛けがたくさんできました。
参加してくださったみなさん、ありがとうございました!

からくり装置できたよ!! その2




昨日に引き続き、今日も、チャレンジ教室「からくり装置づくりにチャレンジ!」を行いました。


からくり装置づくりのルールの1つに、「最初のビー玉とはちがうビー玉をゴールに入れること」というルールがあります。そのため、ストローやスプーンを使ったり、積み木でドミノを作ったりと、いろいろな工夫をして、からくり装置ができあがりました。


 

からくり装置できたよ!!

今日、1月12日(土)から、チャレンジ教室「からくり装置づくりにチャレンジ!」が始まりました。
この教室では、ビー玉などの動きを次々とつなげていく「からくり装置」を作ります。


からくり装置づくりのルールは次の3つ!
(1)ビー玉を置くだけでスタートさせること
(2)3つ以上のアイテムを使うこと
(3)最初のビー玉とはちがうビー玉をゴールに入れること


いろんな工夫をして、おもしろいからくり装置ができました!








空とぶ雪だるま

2012年最後のチャレンジ教室のひとつ「空とぶ雪だるまをつくろう」を紹介します。
風船を使って、ユラユラと宙を舞う科学おもちゃを作ります。今まで参加してくれたみんなは工作&科学的な工夫が上手でどんどんいい作品ができていました。なかでも写真の2人。なかなかの強者で、ユラユラ宙を舞うどころではなくどんどん高く飛んでいく雪だるまを作ってくれました。2shotは満足げな笑顔。こっちまでうれしくなってしまいます。

この教室は27日(木)まで開催中!整理券が必要なので当日来たら受付へGOです!
f:id:rikamu0720:20121226132429j:image:w200 f:id:rikamu0720:20121226132428j:image:w200 f:id:rikamu0720:20121225144230j:image:w200

明日はハロウィン♪

10月20日から28日までの土日、チャレンジものづくり教室「もうすぐハロウィン♪空き缶かんたんランタン」を開催しました。
アルミカップとキッチンペーパー、アロマオイルでキャンドルを作り、アルミ缶でカバーを作ります。

f:id:rikamu0720:20121027161420j:image:w200


物が燃えるときに必要な「空気」の存在をたしかめながら、できるだけ長く燃える最適なカバーの形を求めて実験を繰り返しました。
10月31日のハロウィン本番では、ぜひこのランタンを持ってお出かけしてください☆

Trick orTreat?

科学館でお料理教室?

食欲の秋が近づいてきました!
今日はチャレンジ実験教室「食べてさわって じっけんキッチン」の紹介です。

f:id:rikamu0720:20120915134222j:image:w200
その名の通り、料理を作りながら、そして食べながら色々な実験をしていきます。時折聞こえる「おいし~♪」「まずっ!」「からっ☆」といった声は、全て実験結果を自分の舌で確かめた感想です。
3種類の料理のひみつを、科学的に紐解いていくこの教室。次回は9月22日(土・祝)、23日(日)に開催します。ぜひ体験しに来てください!

2016年10月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ウェブページ

  • assets_c
  • 2013
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09
  • 10
  • 11
  • 12
  • 2014
  • 01
  • 02
  • 03
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09
  • 10
  • 11
  • 12
  • 2015
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09
  • 10
  • 11
  • 12
  • 2016
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09