先生の最近のブログ記事

写生会(5年生)

今日5年生は出雲大社方面に写生に出かけました。午前中の短い時間でしたが、集中して取り組めたようです。多くの観光客の方にも声をかけていただきました。

IMG_1893.JPGIMG_1905.JPG

地域探訪研修(教職員)

昨日8月2日(木)は全教職員対象の地域探訪研修を実施しました。この研修は、自らが勤務する校区内の「ヒト・モノ・コト」に触れて地域理解を深めるとともに、ふるさと教育の実践の参考にするために2年前から実施し、今年で3回目になります。今年度は、高齢者福祉施設の「グループホーム北陽」、障がい者福祉施設の「ハートピア出雲」の施設見学を中心に行いました。全員が認知症サポーター研修の受講し、「認知症サポーター」になりました。その後は、鳶巣コミュニティセンターへ移動し、鳶巣地区の地域活動について学び、最後は第2回地域学校運営理事会を行い、日程を終えました。

IMG_1442.JPGIMG_1457.JPGIMG_1461.JPGIMG_1454.JPGIMG_1466.JPGIMG_1496.JPG

授業力向上研修会(1月11日)

今年度の市教委の授業力向上学校訪問は青木敏章先生に担当していただきました。その総まとめとして「主体的に学ぶ児童を育成するために」というテーマで校内研修会を実施しました。新学習指導要領で求められている『主体的・対話的で深い学び』の実現のために何が必要なのか?特に、より良いめあての提示と振り返りの在り方について研修を深めました。演習を交えながらの実践的な研修で、有意義な時間となりました。

IMG_0567.JPGIMG_0571.JPG

教職員地域探訪研修(8月3日)

8月3日(木)は教職員校内研修で地域探訪研修を実施しました。昨年度から実施しており、昨年度は鳶巣地区の歴史や史跡を学びました。今年度は川跡地区内の鹿島神社で出雲風土記にかかわるお話を聞き、江戸時代に作られた若狭土手(斐伊川・出雲市武志町内)を見学しました。その後、川跡神社に移動して、西山砂保(華岡青洲とシーボルトに師事した医学者:出雲西洋医学の祖)の業績と萩原稲荷神社(砂保の業績により松江藩の請願により伏見稲荷大社より分祀された稲荷神社)のことについて学びました。教職員は校区内にはさまざまな歴史や史跡、偉人がいたことを再認識しました。これからの地域学習に生かしていきたいと思います。

IMG_1066.JPGIMG_1067.JPGIMG_1069.JPGIMG_1070.JPG

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

  • assets_c
  • 2016
  • 06
  • 04
  • 01
  • 2015