閉校・閉園式(3/21)

暖かい春の日差しの中、300名近い皆様に臨席いただき、盛大に閉校・閉園式が行われました。児童は、たくさんの方の前で、あいさつ・歌「夏・日御碕小学校」「ふるさと」を披露しました。すばらしい発表でした。

明治7年に開校。141年の歴史の中、卒業生は2680名を数え、児童数が最も多い時は昭和34年で277名在籍していました。校舎は、明治26年に現在の地に建設され、鉄筋校舎は平成2年に完成しました。教育熱心なこの地域にあって、、まさに地域全体が教室であり、地域の方すべてが先生でした。おかげで子どもたちは安心してたくさんのことを学ぶことができ、多くの優れた教育実践や成果を残してきました。

児童は、この一年、大社小学校・鵜鷺小学校と十数回の交流学習を行い、たくさんの友達ができました。新しい環境でも明るく伸び伸びと学校生活を送ってくれると信じています。

地域の皆様には、これまで同様、子ども達を見守り、支えていただきますようお願いいたします。日御碕教育の歴史と伝統、そして誇りが、児童、卒業生や地域の皆様、関係の多くの皆様の発展と幸せにつながっていくことを心から願います。

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

ウェブページ

  • assets_c
  • 2014
  • 08
  • 09
  • files