授業改善への取組

 1月16日(水)、出雲市教育委員会の原教育指導監に1・2年生の授業を見てもらい、授業改善について指導を受けました。指導監からは、どの学級も生徒たちの学習に向かう態度がいいこと、そして、教師の方も授業のねらいに応じて班やペア等の活動を取り入れたり、ICT機器を導入したり、また、生徒同士での学びあいを促したりと、それぞれに工夫されている点を評価いただきました。2学期末の学校評価では、より分かる授業をという意見を生徒や保護者さんからいただきました。今後とも授業改善には力を入れていきます。授業改善と家庭学習の両輪がうまく回れば、学力は必ず育成されていきます。なお、写真は、1年生国語の百人一首と、2年生理科の電気に関する授業の一コマです。

CIMG5461.JPG CIMG5465.JPG

2019年1月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリ

ウェブページ