2018年11月アーカイブ

第31代生徒会長選挙

 11月28日(水)午後、第31代生徒会長を選ぶ立会演説会と投票が行われました。今回の選挙には、3人が立候補しています。演説会では、まず、推薦責任者が推薦理由を述べ、その後、立候補者がスローガンや公約等について話しました。それから学級別に投票しました。開票は、今日の放課後、選挙管理委員会が行い、結果は、明日発表されることになっています。

CIMG5267.JPG CIMG5261.JPG_1.jpg CIMG5263.JPG 

CIMG5273.JPG 

地震・津波避難訓練

 11月27日(火)午後、全校で地震・津波避難訓練を実施しました。生徒たちは、緊急地震速報を受けて、教室の机の下等で身を守り、その後報じられた津波発生情報に基づき、1・2年生は屋上に、3年生は4階の各教室に避難しました。全校が整然と機敏に、落ち着いて避難できました。また、訓練前には、学級ごとに学活を行い、地震や津波から身を守る方法を学びました。

CIMG5258.JPG

6年生の中学校訪問

 11月21日(水)、高松小と長浜小の6年生が、来校して、1年生の授業を見学しました。これは、「浜中校区連携教育を推進する会」の交流活動部会が主催する行事です。目的は、①児童たちに中学校生活への見通しを持ってもらうこと、②6年生同士の交流を図ることです。校長からは、①中学校入学後の自転車事故が多かったので、できるだけ小学校時代に通学用自転車に乗り慣れておいてほしいこと、②1年1組の直近の平均家庭学習時間が2時間以上であることを例に、家庭学習の習慣をつけておいてほしいことについて話しました。児童たちとの久しぶりの再会に1年生も喜んでいました。来年、1月27日(日)には、本校で6年生親子を対象とした入学説明会も開催する予定です。

CIMG5253.JPG CIMG5248.JPG

県中学校保健体育科研究大会の開催

 11月21日(水)、県中学校保健体育科研究大会が本校で開催され、安部教諭が3年でダンスの授業を公開しました。大会には、県内から約60名の先生方が参加して、活発な協議がなされました。授業では、班ごとに創作しているダンスをモデルを参加にして工夫・改善する活動を行いました。指導の先生からは、「すがすがしい3年生。男女の協力もよく、班ごとに課題を自主的に追求する姿勢が良かった。」という評価をいただく一方、授業改善のための貴重な意見も頂戴しました。本校の体育科のチームとしての積み重ねと、生徒たちの意欲的な学習態度を多くの先生方から評価いただき、大変に嬉しく感じました。

CIMG5230.JPGCIMG5238.JPGCIMG5236.JPGCIMG5233.JPGCIMG5246.JPG

ブロック協議会の挨拶運動

 11月20日(火)~22日(木)まで、浜山中学校地域学校運営ブロック協議会による挨拶運動が行われています。20日は、本校が会場でした。理事の皆様、早朝からありがとうございました。なお、21日は長浜小、22日は高松小で行われます。

CIMG5203.JPG CIMG5202.JPG

生徒会長選挙運動がスタート!

 新生徒会長を選ぶ選挙が11月28日(水)5校時に行われます。そのための選挙運動が19日から28日まで毎朝行われています。今回立候補したのは、2年生3名です。それぞれのスローガンは、「『アリ』のように~一人一人が協力して浜中を良くする~」「太陽~どんな時も笑顔で~」「融和~心と心をつなげる~」です。20日、各候補者は、推薦者たちといっしょに自分たちへの投票を大きな声で呼びかけていました。

CIMG5210.JPG CIMG5208.JPG CIMG5206.JPG

少年補導員さんから花プランターのプレゼント

 11月20日(火)、高松・長浜両地区の少年補導員さんからパンジーのプランターをいただきました。毎年、補導員さんたちは、その活動の一環として、花のプランターで地元の交番や中学校を飾っておられます。植え付けには、中学生のボランティアもお手伝いしました。環境美化にご協力くださり、ありがとうございました。

IMG_3425.JPGIMG_3438.JPG 

IMG_3431.JPGIMG_3443.JPG

生徒会本部による「ネットの日」

 11月15日(木)朝、生徒会本部が「ネットの日」の呼びかけを行っていました。「ネットの日」は、昨年度から本部が設定したもので、毎月第2金曜日です。その日から1週間程度、毎朝、本部が全校への呼びかけを行います。ちなみに、本校は、全校生徒、職員、保護者、そして、地域の協力していただける皆さんと「ネット見守りたい」を結成しています。隊員の使命は、①人を傷つける無責任な発信をしない、②問題ある書き込みや画像などを発見したら学校へ報告する、③午後9時以降のネット利用の中止に努める、です。「ネットの日」を通して、隊員の使命を改めて確認したいです。

CIMG5185.JPG CIMG5184.JPG CIMG5182.JPG

ALT家族に英語で日本紹介!

 11月14日(水)、英語の授業で、教室とアメリカのミシガン州をネットで繋ぎ、ALTの家族に対して学校や日本を紹介しました。挑戦したのは、1年3組と4組です。一人ひとりが、自己紹介の後、トレバー先生の両親に向かって、学校や出雲市・日本の特色などを英語で説明しました。中には、質問やクイズを出す生徒もおり、教室は盛り上がっていました。自分の英語が通じることはうれしいものです。学んだことを使うことで、学習への意欲も高まります。今後、他の学級でも順次行う予定です。

CIMG5195.JPG CIMG5190.JPG CIMG5187.JPG

下横若者会様から図書券のご寄付

 11月13日(月)、下横若者会(須谷良一会長)様から学校図書館の充実のためにと図書券を頂戴しました。有効に活用させていただきます。ありがとうございました。

CIMG5175.JPG

2年生理科授業公開

 11月13日(火)、島根県小中理科教育研究会が主催する理科の授業研究会が本校で開催され、森山真興教諭が「気象観測と雲のでき方」単元で、2年生の授業を公開しました。県東部から約20名の理科の先生方が参観する中、生徒たちはこれまで約2週間観測してきた気温、湿度、風速、風向等の気象データをもとに、「雲はどういう条件でできるのか」「それを確かめるためにはどういう観測を行えばいいのか」を個人と班で考えました。授業の後半は、自分たちだけで課題を追及しました。途中投げ出したりせず、最後まで取り組んだ姿勢は立派です。参観の先生方からもそういう面を評価していただき、大変うれしかったです。

CIMG5171.JPGCIMG5173.JPG

出雲地区卓球大会男子ダブルス3位!

 11月9日(金)、斐川第一体育館で出雲地区中学校新人卓球大会が開かれ、男子ダブルスでは、飯塚・藤江組が3位に入賞しました。男子団体戦は、1回戦で惜しくも宍道中学校に2-3で敗れてしまいました。個人戦では、川上君がベスト18に進出しました。応援ありがとうございました。捲土重来を期します。

1年生英語授業公開

 11月6日(火)1年生の英語の授業を公開し、出雲教育事務所の荒瀬指導主事から指導を受けました。授業では、電話での会話を通して、相手を映画に誘うという場面を設定して、班ごとで役割演技をしました。必然的な場面設定や学び合い、英語の習得等に関して研修を深めることができました。今後の授業改善に生かしていきたいです。生徒たちは積極的に授業に参加していました。

 また、同日、6組が作業学習で制作したクリスマスツリーを先生方にプレゼントしていました。かわいらしい、素敵な飾り物です。現在、校長室のテーブルでお客さんを迎えています。ありがとうございました。

CIMG5119.JPG IMG_1126.JPG

第62回出雲市陸上競技大会MVP、2年生福本さん!

 10月28日(日)開催された第62回出雲市陸上競技大会中学校女子の部において、2年生福本さんが100M、100MH、4×100MRで3冠を獲得し、見事、最優秀選手賞に選ばれました。今後一層の活躍を期待しています。

出雲地区新人剣道、女子団体準優勝!

 11月7日(水)、三刀屋アスパルで第34回出雲地区中学校新人剣道大会が開催され、女子団体で準優勝を飾りました。初戦で大東中を倒し、続く湖東中、仁多中も接戦を勝ち抜き、決勝では平田中学校に惜しくも敗れましたが、堂々の準優勝です。

 男子団体は、1回戦で松江二中に勝ちましたが、続く平田中戦は敗れました。個人戦では、女子の渡部さん、泉川さんがベスト16に入る活躍を見せました。

 同日、カミアリーナで行われた第65回出雲地区中学校新人バレーボール大会は、1回戦で海潮中・大東中の合同チームと対戦しましたが、惜しくも1-2で敗れました。

 応援していただいた皆さん、ありがとうございました。捲土重来を期して頑張りたいと思います。

CIMG5153.JPGCIMG5143.JPGCIMG5128.JPGCIMG5141.JPG

市英語弁論大会、出雲北陵暗唱大会出場

 11月3日(土)、大津コミュニティセンターで出雲国際交流協会が主催する第35回サンタクララ市長杯英語スピーチコンテストが開催され、3年生の江角さんが「夢をかなえる」と題してスピーチをしました。練習成果を生かした堂々とした、流暢な発表でしたが、惜しくも入賞は逃しました。3か月間の練習を通して、英語力を磨きました。また、当日は、出雲北陵高校で英語暗唱大会が開かれ、3年生の大屋さん、増見さんが参加しました。立派な発表を大勢の前で行うことができました。このような大会に積極的に参加する姿勢は、まさに「進取」の実践であり、全校生徒も手本としてほしいと思います。応援していただいた皆さん、ありがとうございました。

CIMG5112.jpg

土江寛裕氏講演会「スプリントで世界と戦う」

 11月2日(金)、東洋大学教授の土江寛裕先生をお呼びして、「スプリントで世界と戦う」と題して、全校生徒及び保護者を対象に、それぞれ講演していただきました。また、放課後は、本校陸上部の練習にも参加くださり、桐生選手が行っているトレーニングを紹介いただきました。講演では、先生がコーチとして指導してこられた桐生選手が10秒を切るまでの東洋大学での4年間の歩みや、日本がリオデジャネイロ・オリンピックの男子4×100MRで銀メダルを獲得するまでの軌跡、そして、東京オリンッピクで男子4×100MRでセンターポールに日の丸を上げたいという目標などを映像を交えて分かりやすく話してもらいました。講演を聞いた生徒会長は「主体的に練習に取り組まないと自分のものにはならないことがよく分かった。」と語りました。それぞれの胸に響く有意義な講演会でした。

IMG_3367.JPGIMG_3360.JPGIMG_0791.JPGIMG_0796.JPG

理科研究授業公開!

 11月2日(金)、島根県教職経験11年目研修会が県教育センターの主催で開催され、本校の川田教諭が3年生の理科の授業を公開しました。単元は「エネルギーと仕事」。班ごとにループコースター上で鉄球を転がす実験をしながら、鉄球がループをきれいに1周するためには、どのような条件が必要かを考えました。授業を参観された県教育センターの指導主事の先生や11年目研の先生方からは、興味深い実験の導入や、班ごとの意欲的な学び合いの姿勢などを評価いただきました。

CIMG5090.JPG CIMG5089.JPG

県駅伝男女大健闘!!

11月1日(木)、県駅伝競技大会が小雨の降る肌寒い三瓶で開催され、男子は、参加31チーム中、4位入賞を成し遂げました。男子チームは陸上部員で構成され、最初から最後まで上位を安定してキープし、昨年度の10位から大きく飛躍しました。3年生の部員は、昨年度のリベンジを果たしたことについて「これをハッピーエンドと言うのでしょうか」と涙ながらに話しました。また、男子チームの一部は、出雲市選抜チームに加わり、きちんとタスキを繋ぎました。女子チームは、陸上部員とテニス部、サッカー部員で構成され、参加24チーム中10位に入る健闘を見せました。3年生の陸上部員にとって最後の県中体連大会でしたが、見事有終の美を飾りました。ご声援いただきました皆さんに心から感謝申し上げます。

CIMG5044.jpgCIMG5047.jpgCIMG5063.jpgCIMG5072.jpgCIMG5071.jpgCIMG5068.jpgCIMG5074.jpg

2018年12月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリ

ウェブページ