出雲地区中学校陸上大会、女子総合初優勝、男女総合準優勝

 5月12日、浜山公園陸上競技場で開催された第61回島根県中学校出雲地区陸上競技大会において、本校は、女子総合の部で創立以来の初優勝を飾りました。男子総合でも3位となり、男女総合では、準優勝を獲得しました。金メダルは、全男400MR、2女400MR,全女走幅跳の井田さん、全男800M松崎君、2女100M福本さん、銀メダルは、1女400MR,全女走幅跳福本さん、全男3000M尾林君、全女走高跳古谷さん、全男走高跳坂田君、そして、銅メダルは、1女100M石橋さん、2女100M藤原さん、全男走幅跳永岡君、3男1500M尾林君でした。4位から6位までの入賞者も多数おり、とりわけ、ほとんどの選手が自己ベストを更新するという快挙でありました。ミーティングでは、監督から「この勝利で満足してはいけない。県大会で総合優勝することが浜中の目標です。」という力強いメッセージが送られました。チェスト、きばれ、陸上部!CIMG4059.JPG

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリ

ウェブページ