2000人の吹奏楽参加&スタッフ

7日(土)、第28回出雲ドーム2000人の吹奏楽 ~響け!新時代のファンファーレ~ が出雲ドームで行われました。

本校は、第1回大会から連続で参加しています。また、出雲ドームから一番近い学校ということもあり、平成26年からは、出雲商業高校と共に「大会運営スタッフ補助」として、主に各出演団体の打楽器や椅子の移動・セッティングなどの業務を担ってきました。

今回も朝7時45分頃より、出雲ドーム周辺のゴミ拾いから始まり、自分たちが出演するプログラムのリハーサルをこなしながら、各団体との打ち合わせや楽器移動のリハーサル、そして本番の業務を責任をもって果たしました。

酷暑の中での業務であり、熱中症等が心配されましたが、部員73名、一人の体調不良者を出すことなく、21時30分の解散まで本当によく動きました。

イベントやパフォーマンスは、主役と裏方スタッフとの「総合力」です。観衆・聴衆から見えないけれど、とても大切な「裏方の仕事」を体験させていただいた部員は、今後の人生の中で、色々な形で生かしてくれることと思います。 

なお、このイベントの模様は、9月29日(日)午後1時より、TSK山陰中央テレビで放映されます。

オープニングリハーサル.JPG フィナーレ本番.jpg

大会役員補助 (1).JPG 大会役員補助 (3)北陵幼稚園.JPG

 

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリ

  • カテゴリを追加

ウェブページ

  • assets_c
  • 2015
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09
  • 10
  • 11
  • 12
  • 2016
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09