心温まる話 2つ

ここ最近あった心温まる話を紹介します。

【1つ目】 

〇5月後半のある日、三中に用事があって来られたお客様が、玄関への行き方がわからず、立ち往生していらっしゃいました。そこへ、部活動をしていた男子生徒がやってきて、「何かお困りのことがありますか」と尋ねたので、「学校の玄関がわからず困っています」と答えられました。すると、その生徒は「ではご案内します」と、部活の練習を一時抜けて、その方を玄関まで案内し、「こちらが玄関です」と言って部活の練習に戻っていきました。

そのお客様は、「最近にない感動したことです」と話してくださいました。

【2つ目】

〇先日(6月15日(土))の大雨の日、あるお年寄りの方が、ずぶ濡れになって自転車に乗り、体調も悪くなられて、車道の真ん中をふらふらと走行しておられました。

そこへ本校の女子生徒2名が通りかかり、「どうされましたか。大丈夫ですか」と声をかけ、その方がずぶ濡れになっておられるのを知って、自分が着ていたカッパを脱いで、その方に貸してあげました。

後日、ご本人が来校され、涙を流して感謝をしておられました。あのままだったら自分はどうなっていたかわからなかった、とも言っておられたぐらいです。

2019年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリ

  • カテゴリを追加

ウェブページ

  • assets_c
  • 2015
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09
  • 10
  • 11
  • 12
  • 2016
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09