2016年10月アーカイブ

特別支援学級が引っ越しました

現在、南校庭では体育館建設が進められています。それと並行して、旧校舎の改装も進んでいます。この夏、職員室や校長室などが新校舎に移転したことを受け、当該教室等の特別支援学級への改装が終わりました。

10月29日(土)に業者にも入ってもらって引っ越しをしました。写真は、引っ越し途中ですので整理はこれからです。(左上:旧保健室、右上:旧校長室、左下:旧事務室、右下:旧第1相談室及び放送室)

161031blog01.JPG 161031blog03.JPG

161031blog04.JPG 161031blog05.JPG

これに加えて、まだ工事中の特別支援学級(肢体不自由)があります。現在の小学校の状況から、本校では将来、特別支援学級が5学級になることが予想され、今回はそれを踏まえての改装となりました。

特別支援学級が引っ越しましたが、その空いたところへ、今度は通級指導教室が引っ越します。通級指導教室は、将来新しい調理室となります。今の調理室は、仮の第3理科室となります。この「しりとり」は結構長いので、機会を改めて紹介します。

また、仮の第1音楽室となる予定の旧職員室はというと、これからです(下の写真)。

161031blog06.JPG

全国合唱◇銀賞! 走高跳◇第3位!

ジュニアオリンピック陸上大会

10月29日(土)に横浜市で開催されたこの大会に、本校から3名参加しました。その結果についてお知らせします。

男子A走高跳第3位 1m95cm

男子A砲丸投:自己ベストを出しながらも、残念ながら予選突破できませんでした。

男子B走幅跳:残念ながら予選突破できませんでした。

参加した選手は多くのことを学んだと思いますが、他の本校陸上部の生徒も一つの夢を身近に感じたことと思います。これからの活動の意欲につなげてほしいと思います。

全日本合唱コンクール全国大会

こちらは10月30日(日)に高松市で開催されました。結果は銀賞でした。一昨年は中国大会で銀賞、昨年は全国大会で銅賞、ということで、着実に向上しており来年がまた楽しみになりました。

生徒はもちろん金賞を狙っていたので、悔しい残念な気持ちもあると思いますが、本番では精一杯の歌声を披露してくれました。曲目は出雲ならではの次の2曲でした。

混声合唱とピアノのための「古事記頌歌(ほめうた)」から 3.須佐之男(スサノヲ)~八俣の大蛇(ヤマタのヲロチ)~ⅰ

混声合唱のための組曲「頌歌(ほめうた) 天地(あめつち)のるつぼ」から 天地のるつぼⅢ

混声合唱の部に出場した14校は、金賞5校、銀賞4校、銅賞5校となりました。同じ出雲から出場した斐川西中学校も銀賞でした。

出雲更生保護女性会より図書カードを寄贈いただきました

更生保護女性会では7月を全国あげて「社会を明るくする運動月間」とし、様々な活動を展開していらっしゃいます。その一環としての「愛の図書寄贈運動」により、市内70の学校や園に図書カードを毎年寄贈していらっしゃいます。

本校でも、今年度も多額の図書カードをご寄贈いただきました。生徒に読ませたい本、生徒が読みたい本のバランスを取りながら、図書の充実を図っていきたいと思います。本当にありがとうございました。

和実祭文化部門 大成功!!

10月24日(月)は和実祭の文化部門(文化祭)でした。生徒会の実行委員会を中心に準備を進めてきました。全体として、たくさんの生徒の思いが詰まった素晴らしい行事になりました。たくさんの保護者の方にも、生徒の活動を見ていただくことができました。本当にありがとうございました。

ステージではクラス対抗の合唱(写真は合唱部の演奏です。)、有志によるダンスや歌、1年生の銭太鼓に英語部のクイズまで様々な取り組みがありました。

161024blog01.JPG 161024blog02.JPG

161024blog03.JPG 161024blog04.JPG

また、展示では、修学旅行や職場体験のレポート、ふるさと学習や歴史学習の新聞、実習での作品などがありました。どれをとっても、生徒が丁寧に思いをこめた作品でした。右の写真は、今度、保育実習にお邪魔させていただく保育園の園児のための手作りおもちゃです。実習では、お世話になります。

161024blog11.JPG 161024blog12.JPG

和実祭の体育部門、文化部門を通して、執行部を中心に3年生が1,2年生を本当によくリードし、心温まるかけがえのない行事とすることができました。3年生の思いを1,2年生は肌で感じたことでしょう。その思いを次につなげていってほしいと思います。

現在の体育館で開催する文化祭は、今年度が最後でした。来年度は新しい体育館で、またひとつ新しくなった文化祭となるよう、次の世代に期待したいと思います。

明日は文化祭です

和実祭体育部門(体育祭)が終わってから準備を進めてきた和実祭文化部門(文化祭)を明日、開催します。今日は、そのリハーサル(といっても入退場のみ)と準備を行いました。

体育館は生徒で一杯になるので、生徒会実行委員会ではステージへの登降壇も綿密な計画を立てていました(写真上左)。その後、掲示や個別グループでの練習などを行いました。

161023blog01.JPG 161023blog02.JPG

161023blog03.JPG 161023blog04.JPG

ステージのプログラム

09:25~ 開会式

09:35~ 合唱コンクール<1年の部>

10:13~ 合唱コンクール<2年の部>

11:01~ 合唱コンクール<3年の部>

11:39~ 合唱部発表

12:50~ 有志によるステージ(昼休み)

13:55~ 吹奏楽部発表/英語部/1年銭太鼓/実行委員会企画

15:15~ 合唱コンクール結果発表・表彰/エンディング

展示の紹介 <いずれも北校舎9:25~15:40

2階:特別支援学級/3年総合学習/家庭科全学年

3階:科学作品/科学部/自由研究レポート/1年総合学習/1年社会科

4階:2年総合学習/美術部

ご縁ショップ <北校舎の2階で13:00~13:30> 

みどり、オレンジ(特別支援学級)のみんなで心を込めて作ったアクセサリー等を販売します。どうぞ皆さんご来店ください。

ティッシュカバー各種/しじみ貝ストラップ/くるみボタンアクセサリー/手づくりクッキー

※駐車場は、北校庭及び南校庭をご利用ください。なお、南校庭は工事のため広さが通常の半分以下になっています。

 校舎には、生徒昇降口または技術室西の入り口からお入りください。体育館は南側から直接お入りください。

オータムコンサートにお越しください

161017blog01.jpg

上記ポスターにあるように、11月3日(木)出雲市民会館で出雲三中オータムコンサートを開催します。本校の吹奏楽部と合唱部による演奏です。

楽しい演奏に心がけ、来場者の方もハッピーになれるコンサートを目指しています。是非、お誘いあわせの上、お出かけください。

日没が早くなりました

三中では、日没時刻や各種大会を考慮して、完全下校時刻を次のように定めています。完全下校とは、校地から出る時刻ですので、それに間に合うように部活動を終了させています。

4月(18:30)/5月~1学期末(19:00)/9月~新人戦(18:30)/新人戦後~10月(18:00)/11月~1月(17:30)/2月~3月(18:00)

ちなみに、10月19日(水)の出雲三中での日没時刻は17:28頃です。日没はますます早くなっていきますが、一番早いのは冬至(今年は12月21日 17:00)ではなく、12月5日前後5日間の16:56です。大きな違いはないですけど。

出雲地区 男子駅伝優勝 体操女子団体優勝

陸上部

10月14日(金)に安来市で出雲地区駅伝大会が開催されました。男子は6区18km、女子は5区12kmで男女とも出雲部(出雲市、雲南市、飯南町以東)から20校あまりの参加がありました。

男子 優勝(59分08秒:大会新)~2位大社、3位河南までわずか13秒差のデッドヒートでした。

女子 6位入賞(45分55秒)~5位斐川西とは3秒差、1位河南とは3分11秒差でした。

11月2日(水)には三瓶山で全国大会につながる県大会が開催されます。今回の大会でもいろいろと課題が見つかったようですので、それを意識し、持てる力を100%以上発揮してほしいと思います。

体操部

同じ日に、松江市で出雲地区体操競技大会が開催されました。少ない部員数ですが、一人一人が持てる力をしっかりと発揮してくれました。

女子団体 総合優勝

女子個人 総合第1位第2位、第8位

理科

ダンゴムシとワラジムシの研究 パートⅦ ~フンの周囲に発生する円に迫る~」

10月15日(土)~16日(日)に邑南町で開催された島根県科学作品展(日本学生科学賞島根県展)に、本校から出品した作品が特別賞である「大田市長賞」を受賞しました。残念ながら全国展へは進めませんでしたが、講評では高く評価していただいているのがわかりました。

(講評の一部)「この研究は、島根県というより全国、あるいは世界を相手に競う内容です。今回は、全国展への出品となりませんでしたが、今一度研究内容を広く見直して、来年度に向けて進めてほしいと思います。」

出雲市から県展への出品は、小中学校とも8点ずつでした。そのうち小学校5点、中学校4点が特別賞に入るという素晴らしい結果でした。特別賞は小中学校あわせて県全体で23点ですから、約4割が出雲市内の学校ということです。科学館などでの学習や、研究のアドバイスがもらえることなどが、良い研究につながっていると思います。

工事は着々と進んでいます

体育館建築の敷地も整備され、杭打ちが始まりました(写真左)。写真の右下に見えるのは、校舎と体育館の渡り廊下です。また、旧校舎の改装も進んでおり、右の写真は2か月前まで校長室だったところです。特別支援学級に生まれ変わります。

161018blog11.JPG 161018blog12.JPG

教育長賞受賞(出雲市科学作品展)

生徒が研究成果を夏休みにまとめた出雲市科学作品展が9月下旬に出雲科学館で開催されました。本校から10点を出品し、市内中学校全体では102点の出品となりました。特選に入賞した作品名を紹介します。

1年 サイホンの原理

1年 セミの秘密 パート5

2年 ダンゴムシとワラジムシの研究 パートⅦ ⇒ 教育長賞(2席) 県科学作品展へ出品

県科学作品展は、次により開催されます。

場所:邑南町の田所公民館

期日:10月15日(土) 9:00~17:00、16日(日) 9:00~12:00

県展での結果については、後日お知らせします。

合唱練習が始まりました

10月24日(月)の和実祭文化部門での合唱コンクールに向け、放課後練習が今週から始まっています。

161014blog01.JPG 161014blog02.JPG

体育館や音楽室を順番に使い、それ以外の時は学級で練習です。どのクラスも、真剣に大きな歌声を響かせています。コンクールが楽しみです。指揮、伴奏も生徒が行います。

2学期中間テストのため部活無しとなります

来週の19日(水)、20日(木)が2学期中間テストです。中間テストの場合、部活は3日前からなくなるのですが、今回の中間テストは教科数が多いため、4日前の15日(土)から部活を中止します。

昨年の全国学力調査では、島根県の家庭学習の時間が他県に比べ、特に中学校で少ないという結果が出ていました。時間が多いだけではだめですが、計画的に中身の濃い家庭学習を心がけてほしいと思います。学問に王道なしです。

ジュニアオリンピック陸上競技大会出場

第47回ジュニアオリンピック陸上競技大会は、日本陸上競技連盟が主催し、スポーツ庁や日本中学校体育連盟他が後援する陸上競技の全国大会です。今月、28日(金)~30日(日)に横浜市の日産スタジアムで開催されます。

この大会に、島根県代表として本校から3名の生徒が出場します。種目は<走高跳><走幅跳><砲丸投>の3種目です。選手の健闘を祈り、三中後援会で横断幕を作成していただきました。

DSC_3907triming.jpg

全国の強者の中で、思う存分力を発揮するとともに、たくさんのことを吸収してほしいと願っています。

再掲となりますが、合唱部は今月30日(日)高松市のレクザムホールで開催される第69回全日本合唱コンクール全国大会に出場します。昨年に引き続き2年連続となります。

上記横断幕とともに、合唱部のための横断幕(昨年作成)を南校庭の西側フェンスに掲げています。

DSC_3908triming.jpg

本格的に冬服になりました

朝夕がめっきり涼しくなりました。今朝は車の気温計が13℃を示していました(それでも窓全開で通勤しましたが)。本校では9月26日(月)~10月7日(金)を衣替え移行期間とし、夏服、冬服のいずれの着用も可としていました。この10月11日(火)から、冬服に統一しています。

本校では、制服について次のように指導しています。

・名札をつける。

・ボタンをきちんととめる。

・上着の下に着る服のそでやすそは、上着からでない長さのものにする。すそが上着から出る場合は、ズボンやスカートに入れる。

・防寒着は、天候・体調を考慮のうえ、登下校時に冬服の上に着用する。校内では着用しない。

・(男子)すそをきちんとぬったズボンをはく。腰ばきをしない。

・(女子)スカートの長さは膝たけとする。ネクタイを登下校時も含めてきちんと着用する。

私が中学生の頃より緩やかに感じます。改めて言うまでもないものもありますが、改めて言わなければならないところが中学生です。家庭でもご理解、ご協力をお願いします。

新人戦 ご声援ありがとうございました

臨時休業のブログをアップしてから、ブログも休業していました。臨時休業の前後(10月4~7日)に出雲市新人戦が開催されました。2年生が中心となってからの、初めての大きな大会でした。成果がたくさんありました。そして、課題に気づくこともできました。来年6月の市総体に向けて、一歩一歩前進してほしいと思います。

各会場では、保護者のみなさんの熱い声援をいただきました。平日にもかかわらず、たくさんのご声援、本当にありがとうございました。また、各家庭でも弁当の準備や競技日程に合わせた支度など、生徒の大会参加にご協力いただき感謝申しあげます。

陸上部> 「12男」という表記は「1・2年男子」のことです。

男女総合183.5点 優勝() 2位の河南に41点の大差をつけての優勝でした。

男子総合123.5点 優勝(8年ぶり2回目) ここでも2位の河南とは48点差でした。

女子総合 60.0点 第5位 2~5位はいずれも60点台の接戦でした。

第1位 12男3000m(大会新)、12男4×100mR、12男走幅跳、1女4×100mR

第2位 12男400m、2男1500m、12男300m(大会新)、12男棒高跳、12男砲丸投、1女100m、1女800m、12女4×100mR

第3位 2男100m、12男400m、2男1500m、12男走高跳、

第4位 12男400m、1男1500m、12男3000m、1男4×100mR、12男砲丸投、1女100m、2女100m

第5位 12男110mH、12男走幅跳、1女800m、12女100mH

第6位 2女100m、12女200m、1女800m、12女100mH

第7位 1男1500m、2男1500m、12男砲丸投

第8位 12男110mH、12男走高跳、12女走高跳

野球部> 14校トーナメント戦

1回戦 3-0 多伎中、2回戦 1-0 佐田中、準決勝 0-1 斐川西中

3位決定戦 2-0 第一中 ⇒ 第3位 出雲地区大会出場

サッカー部> 予選、決勝とも3校リーグ戦

予選 4-1 第一中、2-0 浜山中

決勝 1-0 大社中、0-1 第二中

⇒ 優勝(もう1試合は、第二中1-0大社中となり3校とも優勝)出雲地区大会出場

剣道部> 男子10校、女子8校トーナメント戦

男子団体 1回戦 5-0 佐田中、2回戦 1-3 大社中 ⇒ ベスト4

女子団体 1回戦 3-0 第二中、2回戦 2-3 大社中 ⇒ ベスト4

男子個人 ベスト8 3名、女子個人 第3位

卓球部> 6校リーグ戦

2-3 斐川東中、3-0 第一中、1-3 平田中、3-1 向陽中、3-2 斐川西中

⇒ 第3位 出雲地区大会出場

シングル ベスト8 1名 ⇒ 他6名を加えて7名が出雲地区大会出場

ダブルス 優勝第2位 ⇒ いずれも出雲地区大会出場

男子バレーボール部> 2校トーナメント戦

決勝戦 0-2 斐川西中

女子バレーボール部> 14校が3グループで予選トーナメント戦

第1回戦 0-2 向陽中

敗者復活戦 2-1 河南中、0-2 多伎中

ソフトテニス部

1-2 斐川西中、2-0 浜山中、0-2 大社中、1-2 第一中、2-0 第二中、2-0 斐川東中

⇒ 第4位 出雲地区大会出場

個人 ベスト8 2組 ⇒ 他3組を加えて5組が出雲地区大会出場

5日(水)は市内小中学校 臨時休業です

気象庁の4日16時の発表によると、台風第18号は明日の17時頃出雲市に最接近するようです。午後からは風、雨とも激しくなる見込みです。そのため出雲市教育委員会は、10月5日(水)を市内全小中学校の臨時休業を決定しました。

出雲三中の対応は、新人戦も含め次の通りですのでお知らせします。

10月5日(水):臨時休業。新人戦は6日(木)以降に順延。生徒は安全のため外出を避けるよう、家庭でもご指導をお願いします。

10月6日(木):5日に予定されていた新人戦が行われます。学校の授業も5日の予定をスライドさせます。午前中3時間授業で、給食はありません

10月7日(金):6日に予定されていた新人戦が行われます。学校の授業も6日の予定をスライドさせます。午前中3時間授業で、給食があります

園芸部に感謝です

新人戦は今日からスタートしており、野球の1回戦と陸上の全日程が実施されました(結果はまとめてお知らせします)。その応援から帰ったら、園芸部の生徒が、玄関周りにあるプランターや鉢植えを屋内に避難させていました。

台風の風対策です。本当にお世話になります。

2016年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリ

  • カテゴリを追加

ウェブページ

  • assets_c
  • 2015
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09
  • 10
  • 11
  • 12
  • 2016
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09