2016年8月アーカイブ

第2学期始業式 県内最早

8月25日(木)から第2学期です。報道によると、県内98中学校のうち31校がこの日始業式を行ったとのことです。かなり早めの始業式ですが、本校の理由は次の通りです。

・県総体が7月20日から始まったため、1学期の終わりが早かったこと

・体育館建設のため体育祭がドーム開催となり、9月6日という早い時期になったこと(この後、2000人の吹奏楽のためドームの使用ができませんでした。)

夏休み中、大きな事故もなく元気に登校してくれたことがうれしいです。また、各種大会での活躍はもちろん、園芸部の水やりや科学部の「科学の縁結び祭り」出展、サンシャイン∞(エイト)を中心としたボランティア活動など、たくさんのことに取り組んでくれました。ひとつひとつがそれぞれを成長させてくれたことと思います。

2学期は和実祭、修学旅行、職場体験など大きな行事がたくさんあります。また、部活動でも2年生を中心とした新しいメンバーでの活動になります。そこで生徒に伝えたのは、今学期は「自分は今、何をすべきか」「何をしたほうがいいのか」「何をしてほしいとみんなは思っているのか」を常に考えてほしいということです。

考えることで人は成長し、考えて行動することで集団のパワーが全開になると思います。これだけの人数のパワーは相当なものと期待しています。

また、新校舎に移転しましたが、そのことで不便になる面が出てきます。生徒には不便をかける部分もありますが、影響をできるだけ少なくするように工夫していきたいと思います。

あいさつ運動・交通安全指導ありがとうございました

始業式の日から、PTA健全育成委員会(写真左)によるあいさつ運動が再開されました。また、この日はヤングサポートの皆さん(写真右)によるあいさつ運動・交通安全指導もありました。

 

学校周辺の交差点などで、活動していただきました。ヤングサポートの皆さんには自転車の施錠点検もあわせて実施していただきました。本当にありがとうございました。

 

体育祭準備が盆明けから本格化

本校の体育祭(和実祭体育部門)は9月6日(火)に出雲ドームで開催予定です。夏休み前にスローガンや色が決まり、3年生は盆明けから本格的に準備に入っています。下の写真は衣装の作成と応援の振り付けの練習のようです。

 

デコレーションも着々と進んでいますが、完成までは企業秘密なので本番で紹介します。準備期間の後片付けも得点に加算されます。左の写真はここ数日の成績です。5点か0点です。採点は生徒が行っていますが、なかなか厳しく評価しています。右の写真は新しくなった生徒会室の整頓を準備にあわせて行っているところです。

 

新コーナーです。新しい校舎の特徴を少しずつ紹介していきます。

新校舎の特徴<001> 照明はすべてLED

新校舎は、廊下、教室、トイレ等の照明がすべてLEDとなり、省エネ仕様です。全てLEDなのは、市内小中学校では本校が初めてです。

 

新校舎の特徴<002> 廊下西窓は遮光仕様

教室の西側は壁ですが、廊下の西側は窓ガラスになっているので、特に夏の夕日対策に遮光仕様としていただきました。50%以上カットするので、かなり効果的です。

新校舎の特徴<003> 廊下に出っ張り無し

安全性のことを考え、廊下に出っ張るものをなくしました。よくあるのは教室表示や時計です。

例えば教室表示は、特別教室、通常教室とも入口に表示しています(写真左)。また、時計は廊下を歩く生徒から少しでも見やすくするため、東寄りの柱に設置しました。鉄筋コンクリートの建物は電波時計の電波を遮断するので、リチウム電池(5年間交換不要)のクォーツ時計です。

 

 

教職員救急法講習会を開催

学校では何が起こるかわかりません。そんなときのために毎年救急法の講習会を出雲消防署の指導のもと、実施しています。緊急事態はひとつひとつ状況が異なるため、対応も変わってくるわけですが、基本を押さえ実践しておくことは、とても大切なことと考えています。訓練しておけば、実際の現場で慌てなくて済みます。

まず、心肺蘇生法の実技研修です。

 

次にAEDの実技研修、そしてエピペン(アドレナリン自己注射薬)の理解です。アレルギーなどでショック症状が出た場合、このエピペンが生死を分けるほど重要なものです。

 

ひととおり実技研修が終わったら、災害発生事例をもとにシミュレーションを行いました。教職員をA,Bグループに分け、お互いに行動を観察して、後の反省会で意見交換をしました。消防への緊急連絡なども実践さながらに行いました。

 

写真は、昼休み体育館で遊んでいた生徒同士がぶつかり、一人が意識無し、呼吸無しとなった状況でのシミュレーションです。頻繁に役に立っては困りますが、教職員の気持ちに隙を作らないようにすることが大切と考えています。

引っ越し後の不要物も有効活用しています

新校舎への移転にあわせ、備品もかなり整備していただきました。そのため、新校舎では不要でもまだ使えるものについては、校区の小学校や他の中学校に引き取ってもらいました。

 

右の写真には◇◇中や、△△小の付箋が貼ってあります。ありがとうございます。ちなみに、旧校長室にあったソファー2セットは、ひとつが今市小、ひとつが在籍教員のお下がりでした。

 

 

親子草取り活動では大変お世話になりました

本校PTA健全育成委員会主催で、8月21日(日)に早朝6:30~親子草取り活動を実施しました。PTAと全校生徒で手分けして、除草活動を行いました。左は早朝6時過ぎからのPTA役員の打ち合わせ、右の写真は集合しているところです。

 

人数は多いですが、草も多いです。草刈り機も持ち出していただきました。

 

せっかくですので、before(右)とafter(左)もご覧ください。

 

 

保護者の皆様には、休日早朝から大変お世話になりました。おかげを持ちまして、校地の教育環境整備を進めることができました。心から感謝申しあげます。

県合唱フェスティバル・コンクール 金賞!!

去る8月21日(日)に松江市プラバホールで開催された、第55回島根県合唱フェスティバル・コンクールで、金賞を受賞しました。厚みのある思いが伝わってくる素晴らしい演奏でした。

中国合唱コンクールは、9月17日(土)~18日(日)に、岡山シンフォニーホール(岡山市)で開催されます。島根県からは、本校のほか、出雲一中、出雲二中、斐川西中そして島大付属中が参加します。昨年に続き、全国大会に駒を進めてほしいです。引き続き、ご声援よろしくお願いいたします。

他の部活動の結果をお知らせします

野球部> 全日本軟式野球大会出雲市予選

 1回戦 2-0 南中、2回戦 4-9 北陵中

水泳部> 県学年別水泳大会

1位 3男200m個人メドレー、1女50m平、1女200m個人メドレー

2位 3男200m平、3男50m平(県中学新:1位がいますので残念ながら記録には残りませんでした)、2男100mバタ、2男200mバタ、2男100m背、2男200m自

3位 3男100m背、2男200m自、2男100m平、2男、200m平、2男100m背、2女200m個人メドレー

4位 3男200m背、2男50m自、2男100m自、2男200m平、2女400m自

5位 3男400m自、2男100m平

6位 3男50m自、3男100m自、3男50m平、3男50mバタ、3男100m平、2男400m自、2女50m自、1男50m平、1男100m平

旧校舎の改装が進んでいます

これまでは、北校舎を管理等、南校舎を教室棟と言っていましたが、新校舎ができたことから通称を

北校舎  中(なか)校舎  南校舎

としましたので、お知らせします。

引っ越しの終わった北校舎1階は改装工事が進んでいます。左は事務室前の廊下ですが、壁がなくなり教材室とつながっています。右は放送室と第1相談室です。やはり壁がなくなり広くなっています。いずれも特別支援学級になります。

 

体育館建設が始まると現在のサッカー部室が使えなくなるため、新しく設置していただきました。体育館1階には部室も備えるので、工事終了後は現及び新サッカー部室は倉庫として使う予定です。

新校舎には太陽光発電設備もあります

とはいっても、消費電力のいくらかを補うのが目的ではなく、非常用として設置されたものです。したがって、蓄電設備もあり夜間の使用も可能となっています。また、昼間、蓄電池がいっぱいになれば、それ以上の電力は照明などに使用されます。

左の写真は旧教室棟の3階テラスから撮影したもので、「ハの字」の瓦屋根の間にソーラーパネルが設置されています。右の写真は新校舎の屋根のてっぺんから見たものです。

 

新校舎は教室を含め、すべての照明がLEDになっています。これは、出雲市内小中学校で初となります。

高いところに上がったついでに、周りの景色も撮影しましたので掲載します。新校舎から見た旧教室棟です。屋上の様子がよくわかります。

 

来年の9月からは、写真右の屋上フェンス以西が取り壊されます。

三中建設期成同盟会を開催

8月17日(水)本校において、標記の会を長岡市長様、槙野教育長様をはじめ多数の皆様のご参加により開催いたしました。市教委より第三期以降のスケジュールの説明があり、その後、校舎内の見学を行いました。

 

給食コンテナ室が新しくなりました

まず、旧給食コンテナ室(写真左)は、7月のうちに取り壊され、さら地(写真右)になっています。

 

新しい給食コンテナ室は道路からよく見える場所に仮設(写真左)されました。生徒は、新校舎とこれから建設が始まる体育館との連絡通路から利用します(写真右)。

 

中は少しだけ広くなりました。副菜容器などの大きさを考慮した棚(設置予定なので、写真にはありません。)を新たに作ってもらったのが良かったです。

 

旧校舎の改装工事が始まりました

旧校舎からの移転が完了するのにあわせ、旧校舎の改装が始まりました。まずは、職員室、印刷室、事務室、校長室、保健室です。

 

ご覧のように駐車場も半分使えなくなりました。校舎の中も廊下が閉鎖され、技術室や体育館には2階を通っていかなければなりません。左の写真は旧購買前の廊下です。玄関わきにいた金魚も旧3-5へ引っ越しです(写真右)。

 

Nコン島根県コンクール 銀賞!

去る8月10日(水)に大田市民会館で開催されたNHK全国学校音楽コンクール(Nコン)島根県コンクール中学校の部で、本校は銀賞でした。金賞は出雲一中と斐川西中で、ブロック大会に進みます。出雲一中の次に本校が演奏しましたが、私の耳には違いが判りませんでした。生徒は詩の世界も含め、本当によく表現していたと思います。

演奏後の審査も予定より30分延長されたようで、それほど接戦だったのだと思います。結果を聞いて、本当に残念でなりませんでした。8月21日(日)には全日本合唱フェスティバルの島根県大会が松江市プラバホールであります。さらに磨きをかけて臨んでほしいと思います。

ご声援、よろしくお願いいたします。

中国大会の結果をお知らせします

8月上旬に中国各地で開催された中学中国総体の結果です。たくさんのご声援、本当にありがとうございました。

野球

一回戦 0-4吉備中(岡山県優勝校)

水泳

第4位 男子100m平泳ぎ、男子200m平泳ぎ

体操

女子個人総合に出場しましたが入賞はできませんでした。

陸上

第1位 全男走高跳

第7位 全男400mR

全男400m、全男走幅跳、全男砲丸投、1女800mは入賞できませんでした。

玄関は新校舎です

盆明けから、本校の玄関は新校舎に移りました。旧教室棟との間を入っていただくとわかります。左の写真が道路から見たところ、さらに進むと右の写真の玄関が視界に入ります。

 

早速、園芸部が玄関まわりに花を置いてくれました(下の写真左)。これも目印ですね。ここに駐車場のラインを引いてもらう予定ですが、3台程度しか駐車できませんので、短時間でない場合はご面倒でもテニスコート南の職員駐車場をご利用ください。

 

右の写真、新校舎の西側にいくらかのスペースがありますが、ここは緊急車両の駐車場になりますので、利用しないようにお願いします。

吹奏楽コンクールAの部 金賞!

去る7月30日(土)、31日(日)に出雲市民会館で全日本吹奏楽コンクール島根県大会中学校Aの部が開催され、本校は見事金賞に輝きました。残念ながら中国大会に駒を進めることはできませんでしたが、元気よく、音楽の楽しさがしっかりと聴く者にとどく素晴らしい演奏でした。

また、8月6日(土)に益田市グラントワで開催された同大会中学校Bの部で、本校は銀賞でした。練習期間の少ない1年生も精一杯の演奏で、思いを観客に届けてくれました。

ご声援、本当にありがとうございました。

引っ越しが大変です

8月8日(月)~12日(金)にかけて、大移動です。旧校舎から新校舎へ引っ越すのは、職員室、事務室、校長室、保健室、相談室、放送室、生徒会室、職員更衣室です。まずは、荷物の段ボール詰から。技術室が臨時の段ボール置き場(写真左)となりました。校長室(写真右)も大変です。

 

家具や棚類、職員の机、段ボール箱は業者で運んでいただきました。そのほかに、機械警備、電話、ネット回線などの切り替えもあり、しばらくは機能停止状態でした。職員もできるものは自分で運んでくれました。

 

移転対象の部屋の機能は、盆明けから全て新校舎に移ります。右の写真の旧玄関も、盆明けからは工事の関係で閉鎖となります。

中学校生徒会リーダー研修会に参加しました

去る8月3日(水)に、出雲市役所において市内14中学校の生徒会役員各3名が一堂に会し、いじめの防止等に関する研修を受け、情報交換や意見交換を行いました。生徒会リーダーとしての意識を高め、学校間の連携を推進し、生徒会を中心にした出雲市全体のいじめの未然防止をねらいとしています。

今回のテーマは「『いじり』と『いじめ』について考えてみよう」というものでした。6人ずつ7グループで意見交換をしました。

 

平成25年6月に成立した「いじめ防止対策推進法」では、「いじめ」を次のように定義しています。

児童生徒に対して、当該児童生徒が在籍する学校に在籍している等、当該児童生徒と一定の人間関係にある児童生徒が行う心理的又は物理的な影響を与える行為(インターネットを通じて行われるものを含む)であって当該行為の対象となった児童生徒が心身の苦痛を感じているもの

しかし、私の経験では、「心身の苦痛」を感じていないいじめもありますので、生徒の生活や人間関係を注意深く見ていく必要があると考えています。

中学生議会に向けた事前市政説明会開催

上記の研修会のあと、11月18日(金)に実施される「出雲市中学生議会」の事前市政説明会が開催されました。この出雲市中学生議会は、各校の生徒会代表が市当局に質問し、答弁してもらうものです。昨年度は、本校は出雲市のエネルギー政策について質問しました。環境政策調整監、経済環境部長に答弁していただきました。

市当局からたくさんの方々(右の写真の手前)に説明していただきました。

 

市政に関心を持ち、自分に何ができるのか、何がしたいのかを中学生の時期に考えることは、とても大切なことと考えます。

科学の縁結び祭りに参加しました

7月30日(土)~31日(日)に出雲科学館で開催された、科学の縁結ぶ祭りに本校科学部が参加しました。「砂の中から"宝石"を探そう!」と題して、火山噴出物から宝石を探す体験を提供するものです。

見つかる宝石には、ガーネット、サファイヤやジルコンなどがあります。本校生徒が探し方を説明したり、見つかった宝石を顕微鏡で見る手伝いをしたりしました。子どもたちは真剣に集中して探していました。

 

 

今年は他のイベントが重なり、来場者は例年より少なかったようですが、それでも全体で4,700名程度、本校のブースには450組の方々に訪れていただきました。自然に興味を持ってくれたでしょうか?

渡り廊下が完成しました

新校舎への連絡通路は、1年間は旧3-5からとなります。その後、旧校舎の解体が始まると、旧校舎を回り込むようにして行き来するようになります。そのための渡り廊下が完成しました。左の写真は建設途中、右は完成したところです。

 

この通路が活躍するのは、来年の9月からH31年3月までです。風防や照明もついています。内部の様子です。

 

県総体 ご声援ありがとうございました

7月17日体操から始まった本校の島根県中学校総合体育大会が7月26日のサッカーで終わりました。どの部も、競技に応援に本当によく頑張りました。島根県中学校優勝野球大会も併せて結果の概要をお知らせします。

体操> 松江市総合体育館

団体:総合第2位 (120.35、第1位の出雲二中は122.25)

個人:総合第5位(中国大会出場) 種目別では段違い平行棒第2位平均台第2位及び第4位

野球> 東出雲中央公園、安来運動公園

一回戦 4-0八雲中、二回戦 7-6西郷南中、準々決勝 5-4益田中、準決勝 5-4三刀屋中、決勝 1-13大東中 ⇒ 準優勝中国大会出場

水泳> 県立プール (MR:メドレーリレー、FR:自由形リレー)

団体:男子総合5位  男女総合5位

個人:第2位 男子100m平泳ぎ、男子200m平泳ぎ(いずれも中国大会出場

   第4位 男子MR、女子200m個人メドレー

   第5位 男子100mバタフライ、男子FR、女子50m自由形

   第6位 男子100m自由形、女子800m自由形、女子FR、女子MR

   第7位 男子200m平泳ぎ

   第8位 男子100m自由形、男子100m平泳ぎ、男子100mバタフライ

剣道> 大田市立第一中学校

男子団体:一回戦 5-0大田一中、二回戦 3-2松江一中、三回戦 2-3浜山中 ⇒ ベスト8

女子団体:一回戦 5-0大田二中、二回戦 1-3松江二中

個人:ベスト16 男子1名

男子バレーボール> 大田市立第一中学校

一回戦 0-2松江四中

卓球> 津和野町民体育館

女子団体:一回戦 0-3石見中

ソフトテニス> 江津中央公園

女子団体:一回戦 2-0吉賀中、二回戦 2-1高津中、三回戦 1-2松江二中 ⇒ ベスト8

陸上

団体:男子総合第2位  女子総合第4位  男女総合第2位

個人:第2位 全男走高跳(中国大会出場)、2男4×100mR

   第3位 全男400m、全男走幅跳、全男砲丸投、1女800m(いずれも中国大会出場)、全女4×100mR

   第4位 2男100m、全男四種競技、全男4×100mR、全女200m、全女四種競技、2女4×100mR

   第5位 3男100m、全男200m、全男砲丸投、1男4×100mR、全女走幅跳、

   第6位 全男四種競技

   第7位 全男800m、1男1500m

   第8位 全男走幅跳、2女100m、全女800m

サッカー> ふれあいパークみと、益田運動公園

一回戦 1-0浜田三中、二回戦 2-5開星中

中国大会も開催されています。結果は、すべて終了してからお知らせします。

3年生三者面談ではお世話になりました

7月20日(水)から、3年生は10日ほどかけて三者面談を行いました。お忙しいところ、来校いただきありがとうございました。旧3年生教室がわかりやすかったのですが、エアコンの移設工事が始まり、エアコンが使用できませんでしたので、新校舎で行いました。

 

夏休みにはオープンスクールや体験入学が高校等で開催されます。しっかりと自分の目で見て、将来を考えてほしいと思います。

旧校舎も有効活用しています

教室の引っ越しが終わり、旧教室はがらんとしています。

ここに、卓球部が引っ越してきました。これまで、体育館の2階の部屋と旧教室棟の多目的室に分かれて練習していましたが、これからは、同じフロアで練習ができます。

 

この校舎も、来年の9月には解体されます。その時は卓球部は新しい体育館の2階にもう一度引っ越します。

突き出ているのは連絡通路です

新しい校舎から南に突き出ているのは何かとよく聞かれます。左の写真は東から、右の写真は3階からのものです。

 

これは、来年の8月に完成する体育館への連絡通路です。右の写真に見えている屋根は、仮設の給食コンテナ室です。

1学期最終日は盛りだくさん

7月19日(火)は終業式でした。通常は20日ですが、県総体が20日から始まることから、1日前倒しでした。この日は、大掃除、終業式、壮行演奏会、学級引っ越しと盛りだくさんでタイトな日程でした。

今学期、生徒はいろいろな面でよく頑張りました。一人一人今学期を振り返り、よかったこと、頑張ったこと、足りなかったころ、失敗したことをひとつずつ思い返し、次の生活に生かしてほしいと思います。終業式では次の2点を話しました。

①危機管理:学校でも窓ガラスが割れたり、登下校時に車と接触したりすることがありました。事故が起こらないようにすることがまず大切ですが、そのためには想像力がいります。訓練も必要です。そして、安全な生活につながる習慣を身に着けることです。それから、事故が起こった時の対応も、日ごろから想像してほしいと思います。安全で快適な夏休みとしてください。

②今、やったほうがいいと思うことをひとつ決めて心がける:1学期を振り返り、どんな2学期にしたいか想像したとき、やったほうがいいと思えることが見えてきます。学習、生活それぞれひとつ決めて心がけてほしいと思います。決めるときには、通知表の担任の所見も参考になると思います。

壮行演奏会でさわやかなサウンドと歌声を聴くことができました

吹奏楽部は7月30日(土)、8月6日(土)、合唱部は8月10日(水)、21日(日)にコンクールがあります。その壮行式を開催し、あわせて発表曲等の演奏を聴きました。左が吹奏楽部、右が合唱部です。

 

一足先に学級の引っ越しをしました

新校舎への全体の引っ越しは8月9日からですが、生徒用の机やいすの移動を前倒しで行いました。初めて新校舎に入る生徒たちは、歓声をあげながら自分の机を運んでいました。右の写真は、新しい教室の様子です。

 

生徒用の机やいすが相当痛んでいたことから、3年生と2年生の一部を新調しました。3年生は机運びの代わりに、新校舎の見学会をしました。大切に使ってほしいものです。

給食コンテナ室 最後の仕事でした

校舎改築に伴い、新しい給食コンテナ室は現在の中庭保健室前あたりにできますが、完成はH31年2月頃です。それまでは、新校舎の南に仮設されます。

ということで、現行の給食コンテナ室は、7月15日(金)が最後のお勤めとなりました。沿革史によると、現教室棟が竣工したS38年に給食室を設置したとあります。しかし、それが現行のものかどうか定かではありません。

 

 

人数が多いので、一方通行で運び出していました。卒業生の皆さんには懐かしい写真だと思います。

県総体にむけ壮行式開催

今年度は多くの生徒が県総体に出場することになりました。7月15日(金)に、生徒会主催で壮行式を開催しました。

 

 

下段の写真は応援団です。中には自身が県総体に出場する生徒もいますが、自分の役割を優先させて頑張っています。

落ち着いた生活をしてほしいです

同じ日に、本校に救急車が来ました。生徒が廊下を走ってT字路を曲がり切れずに窓ガラスにぶつかったのです。意識はありましたが、ガラスの破片が首に刺さっており、出血もあったことから大事を取って救急車を要請しました。

結局、傷は深いものではなく、処置をしてもらい夕方には学校に帰えることができたのでほっとしました。下の写真が割れたガラス窓です。

 横向きですみません

こういった事故が、年に1,2回起こります。命にかかわることになりかねませんので、先を見越した落ち着いた生活を心がけてほしいものです。

校内弁論大会を開催しました

去る7月12日(火)に、校内弁論大会を開催しました。これは、国語の授業を使って弁論文の書き方について指導し、全員が作品を書きます。そして、学年弁論大会等により、校内大会に出場する学年代表を2名選出しました。全校で6名による校内大会です。はじめに、主管である分科委員会の委員長のあいさつがありました。(写真) ステージの6名が弁士です。

詳細は掲載できませんが、演題は次の通りです。

①「親」とは(3年)/②友の存在(1年)/③みんなの会話(1年)/④目に見える「愛情」/⑤挑戦するということ(2年)/⑥コミュニケーションとは?(3年)

最優秀賞は3年で、9月5日(月)浜山中学校で開催される市の少年の主張出雲市大会に出場します。優秀賞は2名でした。

サンシャイン∞(エイト)初顔合わせ

本校にあるボランティア集団であるサンシャイン∞(「エイト」と読みます。)の初顔合わせがありました。サンシャイン∞は全校の有志で構成され、今年度は約30名が参加しています。実際の活動には地域の方々に全面的にお世話になっており、生徒にとって貴重な体験の場を設けていただいています。

 

夏休みにも老人保健施設もくもくの訪問や四絡夏まつりの手伝いなどが計画されています。ご迷惑となることもあるかと思いますが、よろしくお願いいたします。これらの経験は、生徒にとって本当にかけがえのないものと考えています。

交通事故に気を付けてほしいです

1学期もいくつかの交通事故がありました。大きなけがにはなりませんでしたが、一つ間違えると命にかかわるようなこともありました。自転車と車の接触ですので、双方に気を付けるべきところがあると思います。本校では、事故現場を昇降口に掲示するなどして、注意を喚起しています。

職員には、自動車を運転する際、一旦停止(停止線で速度が0になること。)と適切な車間距離を確保することを指導しています。これで、軽微な事故のほとんどが防げます。

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリ

  • カテゴリを追加

ウェブページ

  • assets_c
  • 2015
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09
  • 10
  • 11
  • 12
  • 2016
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • 06
  • 07
  • 08
  • 09