8.10 中国中学総体 閉幕

 中国陸上2.jpg中国中学校総合体育大会が、8月上旬から中国地区の各会場で開催された。本校から島根県代表として出場したのは、陸上部員10名と体操部員1名。結果は、体操競技に出場した石飛さんが個人総合21位と健闘した。また、陸上競技では、個人種目に、三島君<全男400m>、川本君<全男800m>、畑さん<1女100m>、妹尾さん<1女800m>の4選手が出場した。各選手は全力を出し切ったが、決勝進出はならなかった。一方、全学年男子4×100mリレーは2位入賞を果たした。
 9日、陸上競技の最終レースとなった全男4×100mリレーは、第一走者 宮嵜君、第二走者 管君、第三走者 三島君、第四走者 日野君の4選手がバトンをつないで、2番目に高い表彰台に立った。勝因はバトンパス、特に第一と第二、第二と第三の絶妙なバトンパスは3位以下を引き離し、最終ランナー日野君へとバトンが渡った。優勝した広島県の中学校チームには敗れたものの、4選手のチームワークと走力が2位入賞を果たした。
 また、1つ前のレース「全学年女子4×100mリレー」において、浜山中学校チームが同じく2位入賞を果たした。両リレーチームの健闘をたたえたい。
 ご声援をいただきました皆様とこの活躍を支えていただきました皆様に感謝申しあげます。なお、両リレーチームは、8月21日から大阪・ヤンマースタジアム長居で始まる全国中学校陸上競技選手権大会に島根県代表として出場します。ご声援をお願いします。中国陸上3.png

2019年8月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

ウェブページ