9.11 新聞作成講座

 新聞作成講座.jpg今週、久しぶりに全校生徒が集まった。先週は、1年生は松江研修、2年生は修学旅行、3年生は職場体験学習に出かけ、それぞれが有意義な研修を積んだのだろう、どことなく成長を感じる。
 たくさんの準備をして挑戦した学年行事である。終わったことへの安堵感と寂しさがある。そしてこれから、行事のまとめ作業が始まる。特に今年度は全校生徒が新聞コンクールに挑戦する。そのための学習として、新聞作成講座が開催された。
 この講座の対象者は、昨年受講した2年生を除く1年生と3年生だ。講師の先生は、山陰中央新報社NIE担当の水野さんと清水さん。二人は新聞記事を書くプロであり、そのプロに教わるのだから貴重な体験と言える。生徒には今朝の朝刊(テニスの大坂選手が一面を飾る)が一部ずつ手渡された。先生は、生徒の興味を引き出す話題を織り交ぜながら、「新聞作成のエッセンス」について話された。特に、「記事はリード文+本文」や「記事の逆三角形」、「見出しの5W1新聞作成講座2.jpgH」など、私にとっても有益な文章作法について分かりやすくご指導いただいた。
 さて、これからいよいよ作成作業が始まる。見出し・レイアウト・記事・写真や挿絵等、先の長い作業だ。時間に制約があるのは厳しいが、行事を振り返り、新聞作成を通して学習の完結に向かって努力してほしい。文化祭で予定されている掲示が楽しみである。

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリ

ウェブページ