2017年1月アーカイブ

6年生のふるさと学習【松江城】(1/30)

 松江歴史館の専門官の宍道正年(しんじ まさとし)先生に来ていいただいて,2学期に訪問した松江城について,改めてお話を聞く時間を持ちました。

P1820243.JPG DSCN2964.JPG

 松江城が,日本の城の中でどんな立場にあるか,また,松江城を治めていたのはどんなお殿様だったか,などたくさんのお話をしてくださいました。

DSCN2955.JPG DSCN2961.JPG

 また,松江城が国宝になった決め手となった松江城の作りの秘密などについても教えていただきました。

 崩落寸前だった松江城を出東村の勝部本右衛門らが資金を調達,買い戻され取り壊しは中止,保存されることとなったことなど,斐川町とは縁が深いようです。

P1820234.JPG P1820239.JPG

 熱心に集中して学習に取り組み,宍道先生からも褒めていただきました。

6年生校外学習(1/27)

 6年生が,校外学習として湖遊館へ出かけました。

 初級・中級・上級の3つのクラスに分けてスタートしました。

DSCN2904.JPG DSCN2875.JPG

DSCN2873.JPG DSCN2910.JPG

 この日初めてスケート靴をはいた初級の児童も,帰るころには手すりを離して滑ることができるようになっていました。

 これを機会に,ウインタースポーツにも興味を持ってくれたらいいと思います。

DSCN2942.JPG DSCN2886.JPG

DSCN2896.JPG DSCN2883.JPG

 けがもなく,安全に楽しくスケート教室を行うことができ,また一つ思い出が増えました。

学校保健委員会(1/26)

 1月の学習公開の後は,学校保健委員会講演会を開催しました。

 講師として,出雲市上島町在住の医師,嘉村正徳先生(嘉村医院)をお迎えし,「テレビの見すぎは生活習慣病?!」と題してお話しいただきました。5・6年生の児童も一緒に聞かせていただきました。

P1820143.JPG P1820144.JPG

 お話の中で,「自分が『ふつう』と思っていることが『ふつうではない』ことがある。」と言われました。自分の生活を謙虚に振り返る必要を感じました。

 中部小学校の5・6年生児童への事前アンケートから,「テレビ・ゲーム・スマホが長く,それらが幸せの第一・生活のほとんど,という人がけっこういる。」「TVやゲームの時間が多くて遅寝の人がいる。」「TV・ゲーム好きの中には勉強しない人が多い。または勉強しながらゲームをする人がいる可能性がある。」等を指摘されました。

 高学年だと,自宅に帰るのは4時半以降になります。家で過ごす5時間ほどの時間を考えてみると,家庭学習や食事,お風呂の時間を差し引きと3時間ほどです。お手伝いや家族とのだんらんを考えると残されたこの時間の過ごし方が重要になってきます。

P1820163.JPG DSCN1539.JPG

 5・6年生が退場した後は,保護者の皆さんに対するお話でした。

 スマホを持つことができる条件として,「自分の夢,やりたいことがあること」「スマホの長所・短所を理解していること」「生活時間の管理ができること」「日常的常識力があること」「会話・文章作成能力があること」「金銭的な責任能力があること」と話されました。 

P1820208.JPG P1820162.JPG

 2月6日からはノーメディア週間も始まります。将来,あるいは子孫にも思いを巡らして考え,実行していきたいものです。

1月の学習公開(1/26)

 1月の学習公開日は,全校が「性に関する指導」の様子を見ていただきました。

【1年生】学級活動「たいせつなからだ」

1nen04.JPG 1nen08.JPG

【2年生】学級活動「誕生日ってなあに!」...島根県助産師会の出前授業

2nen37.JPG 2nen21.JPG

【3年生】保健体育「体のせいけつとけんこう」

3nen02.JPG 3nen03.JPG

【にこにこ会4~6年生】保健体育「おとなに近づく体2」

nikokai01.JPG nikokai02.JPG

【4年生】学級活動「大人になるということ」~2分の1成人式~

4nen04.JPG 4nen05.JPG

【5年生】理科「人のたんじょう」

5nen09.JPG 5nen03.JPG

【6年生】保健体育「飲酒の害と健康」

6nen07.JPG 6nen05.JPG

 性教育は「命の教育」「生き方の教育」とも言われます。繰り返し繰り返し学ぶことで,しっかり身につけたい内容ばかりです。ぜひご家庭でも話題に挙げていただきたいと思います。

 

4年生 一式飾り制作事前学習(1/25)

 直江一式飾り保存会の石原さん,望月さんをお招きして,直江一式飾りの歴史や作り方などについてお話を聞きました。

P1820106.JPG P1820108.JPG

P1820109.JPG P1820111.JPG

 直江一式飾りの過去の作品の写真も見せていただき,制作意欲の増した子どもたちでした。

P1820113.JPG P1820114.JPG

 次は,2月に保存会の皆さんのご指導のもと,ミニ一式飾りの制作を行う予定です。どんな一式飾りができるか,楽しみです。

5・6年生 百人一首大会(1/25)

 3・4年生に引き続いて,5・6年生の「百人一首大会」を開催しました。

 5・6年生は,3回目,4回目となり,百人一首に向かう姿勢も違います。ものすごく本気で,力が入っていました。

 特に6年生の中には,上の句が読まれるや否やさっと取る児童もいました。

P1820099.JPG P1820101.JPG

P1820102.JPG P1820103.JPG

 8戦行いましたが,8戦全勝の人もいました。

 日本の大切な伝統文化です。これからも親しんでいきたいものです。

3・4年生 百人一首大会(1/25)

 2学期末から取り組んでいる百人一首の仕上げ,中部小恒例の「百人一首大会」が開催されました。

 最初は,3・4年生の部です。

 3年生にとっては初めての活動でしたが,どの子も集中して意欲的に参加していました。

 ピーンと張り詰めた雰囲気の中,「ハイッ!」と元気よく札を取る声が,教室中によく響いていました。

P1820091.JPG P1820093.JPG

P1820094.JPG P1820095.JPG

 毎年20枚ずつ取り組みます。今回喜んだ子も,悔しかった子も,来年また頑張って欲しいと思います。

6年生科学館理科学習(1/23)

 6年生最後の科学館理科学習は,【電気と私たちのくらし】の単元です。

 雪のため遅れて到着したため,最初に実験室で,実験についての説明を聞きました。

P1040100.JPG DSCN2763.JPG

 次にサイエンスホールで,電気が「運動,光,熱,音」等に変えられていることを教えてもらいました。

P1040105.JPG P1040112.JPG

DSCN2756.JPG DSCN2719.JPG

 電気がないととても不便になることを考え,発電について考えました。そして,様々なエネルギーが電気に変えられることを教えてもらいました。そして最後に,電気を熱に変えて利用している家電製品には電熱線が使われていることが多いことを知りました。

 最後にもう一度実験室に帰って,発泡スチロールカッターを用いて,電池の数を増やしたり,電熱線をより太くしたり,より短くしたりすれば,電熱線がより熱くなることを実験で確かめました。また,それが電流の強さと関係があることも知りました。

DSCN2712.JPG DSCN2774.JPG 

 小学校生活最後の科学館理科学習でした。

3年生アイマスク体験(1/23)

 3年生が総合的な学習の時間の福祉学習でアイマスク体験をしました。

 当日は社会福祉協議会の方にも来てもらい,実際に目の不自由な人を案内するときに注意することなどを教えてもらいました。

IMG_0106.JPG IMG_0103.JPG

IMG_0126.JPG IMG_0133.JPG

 アイマスクをしていると,歩くのがとても怖いことがよく分かりました。案内してもらいながら階段の上がり降りも体験しました。

IMG_0148.JPG IMG_0142.JPG

 目の不自由な人がいて困っておられたら,この体験を生かしたいと思います。

赤い羽根共同募金贈呈(1/20)

 児童会の美化・福祉委員会の活動として,12月12日から16日にかけて全校に呼び掛けて取り組んだ【赤い羽根共同募金】の集計が終わり,集まった募金を共同募金会へ贈るため,出雲市社会福祉協議会斐川支所の担当の方に来ていただきました。

 美化・福祉委員会の委員長・副委員長から担当の方に手渡しました。

P1820087.JPG P1820090.JPG

 今回は,5日間の取組で,たくさんの皆さんが募金に協力し,22,494円集まりました。

 協力してくださった皆さん,ありがとうございました。

5・6年生メディア教育出前授業(1/19)

 出雲市主催のネットトラブル対応保護者等研修の講師も務められた,鳥取県情報教育サポーター,法務省人権擁護委員の今度(いまど)珠美(たまみ)さんをお迎えして,5・6年生に出前授業をしていただきました。

 5年生の学習課題は,「ゲームとのつきあい方を考えよう」です。ネットゲームに夢中になってしまった男の子のDVDを見て,「①なぜこんなことになってしまったのだろう。」「②どうすればよかったのだろう。」「どう,ネットゲームとかかわっていったらいいのだろう。」ということについて,自分で考えたり,グループで話し合ったりしました。

P1820020.JPG P1820028.JPG

P1820030.JPG P1820032.JPG

 ゲームやネットの依存症は,一度かかると自分ではやめることが難しく,一生涯付き合っていかなければならなくなることもある,非常に深刻な病気です。そんな依存症にならないようにしっかり考え,実行していくことが大切です。

P1820043.JPG P1820045.JPG

防犯教室(1/17)

 出雲警察署,出雲市子ども安全センターから講師の方々に来ていただき,防犯教室を行いました。

 今年は,1~3年生と,4~6年生に分けて,「不審者に出会ったときに,どのように対応したらよいのかを学び,防犯への意識を高めること」というめあてで実施しました。

 初めに校長から,日ごろから不審者が近づきにくい,悪いことをしにくい街にするためにも,みんなが地域の皆さんに元気よく挨拶をしたり,学校でも元気な挨拶や返事をしたりすることが大切だと話しました。そのことにより,地域の皆さんにみんなのことを覚えてもらい,守ってもらうことにつながると思います。

P1810959.JPG P1810964.JPG

にこにこ会和太鼓教室(1/13)

 今年も,西野小学校と中部小学校の特別支援学級の合同学習として,井上さより先生を講師に迎えて和太鼓教室を行いました。

P1020673.JPG IMG_4859.JPG 

IMG_4871.JPG IMG_4885.JPG

 最後の時間では,神名火太鼓の大きな太鼓を打たせてもらいました。毎年打たせてもらっているので,だんだんと上手になってきました。とても満足しました。

 最後に先生と一緒に記念撮影をしました。

P1020730.JPG IMG_4888.JPG

IMG_4896.JPG P1020849.JPG

 毎年積み重ねることで,みんながとても上手になってきています。来年も楽しみです。

 井上先生,本当にありがとうございました。

3学期がスタート(1/10)

 新学期早々,地域の皆さんによる見守り,挨拶運動をしていただきました。天気予報では雨が心配されていましたが,登校時間帯には素晴らしい朝日が臨め,気持ちのよい新学期のスタートとなりました。

IMG_4857.JPG
 3学期の始業式では,校長から,改めて基礎基本を大切にすること,そして,1年を振り返り,いろいろな人,もの,ことに感謝するということについて話しました。

P1810890.JPG P1810896.JPG
 学校にとって1年のまとめとなる大切な時期です。一人一人の成長を確かなものとするためにも,毎日の積み重ねを継続し,それぞれの立場で引き継ぎをしたり,引き継ぎを受けたりすることがあります。そのことが確かな力として身につけられるよう頑張っていきたいものです。

P1810883.JPG P1810888.JPG
 今学期も,地域で,家庭で,子どもたちをしっかり見守っていただきますよう,よろしくお願いいたします。

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ウェブページ

  • assets_c
  • 2013
  • 07
  • 09
  • 18
  • 10
  • 11
  • 12
  • 2014
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 08
  • 2015
  • 07
  • 08
  • 09