2016年4月アーカイブ

6年生修学旅行(4/28)

 予定時刻より,5分ほど早く学校に到着しました。

 保護者の皆さんや教職員の出迎えで,子供たちにも笑顔が見られました。

 多少天候に左右される場面もありましたが,「平和学習」「歴史学習」「社会科(工業)学習」そして,『仲間の絆を確かめ合う学習』がしっかりでき,充実した2日間でした。

 全員が無事に帰校することができました。保護者の皆様,そしてお世話くださった添乗員さん,バスの運転手さん,ガイドさん,本当にありがとうございました。

6年生修学旅行(4/28)

 みろくの里です。着いた時は降っていませんでしたが,すぐ降り出しました。

 高校生の遠足と一緒になり,かなり混雑しましたが,高校生が帰る頃には雨も上がり,貸切状態で楽しめました。

 

 予定どおり,15:30にみろくの里を出発しました。

6年生修学旅行(4/28)

JFEスチールの工場見学に来ました。

最初に説明を聞いてから工場見学しました。

 

6年修学旅行(4/28)

修学旅行2日目です。

朝ごはんを食べて,みんなそろって出発しました。

霧雨ですが,上がることを期待しています。

 

4年生社会科学習(警察の仕事)(4/27)

 4年生の社会科の学習で私たちのくらしを守ってくださっている警察の仕事を勉強する単元があります。

 この日は,出雲警察署斐川交番から来ていただき,警察の仕事や仕組,警察官の持ち物,警察の乗り物などについて詳しく説明していただきました。

 

 

 最後には,パトロールカーの中の様子や装備などについても見せてもらったり,実際に後部座席に乗せてもらったりしました。

 

6年生修学旅行(4/27)

雨も上がって,班別研修ができました。

6年修学旅行(4/27)

被爆証言者の梶本淑子さんから,当時の様子を聞かせてもらいました。

6年生修学旅行(4/27)

とりあえず,ホテルに荷物を入れました。

目の前が原爆ドームです。

これから平和公園の見学に出かけます。

6年生修学旅行(4/27)

昼食です。

メニューはカレーライスとサラダです。

6年修学旅行(4/27)

宮島や厳島神社を見学しました。

 

6年生修学旅行(4/27)

宮島に到着しました。

6年生修学旅行(4/27)

宮島口に到着しました。

10:05のフェリーに乗ります。

6年生修学旅行(4/27)

道の駅「たかの」に到着しトイレ休憩です。

みんな元気です。天気はくもりです。

修学旅行1日目(4/27)

中部小修学旅行団の出発式です。

天気が心配ですが,68人全員元気で出発しました。

1・2年生 交通安全教室(4/25)

 出雲警察署斐川交番から3名,直江・久木事業所会から5名の方をお招きし,1・2年生の交通安全教室を行いました。

 少しでも早い時期の教室をとのことで,今年は4月中の開催となりました。

 

 最初に,ダミー人形とトラックを使って飛び出しによる事故や内輪差によって車と接触した場合の事故について再現してもらいました。

 特に,見通しの悪い場所を飛び出した場合は,本当に運転者からは歩行者が見えないことをしっかり認識してほしいものです。

 

 その後,道路の横断について学習しました。なぜ手をあげて横断しなければならないのかをしっかり教わりました。走ってくる車に,しっかり認識してもらえるよう,手を高く挙げて横断するようにしましょう。実際に道路の横断歩道を使った勉強もしました。

 

 交通事故が起きないように,一人一人が今日習ったことを生かしていきたいものです。

平成28年度第1回地域学校運営理事会(4/22)

 本年度第1回目の地域学校運営理事会を開催しました。

 都合で何名かの方が欠席でしたが,役員として安食理事長さん,武部副理事長さんを選出して議事に入りました。

 初めに,校長から学校経営について説明しました。その後,今年度の理事会の予定と年間行事予定について説明しました。

 協議では,各理事の皆さんから学校の経営方針を聞いてのご意見や,学校に望むことについて以下のようなご発言をいただきました。

① ふるまいの指導を大切にしてほしい。基本的なこととして親も手本を示したい。最近,挨拶の声が出てきた。履物そろえもできる場面が出てきた。元気な挨拶や笑顔が地域の元気につながる。また,他人を意識した履物そろえや挨拶を繰り返し積み重ねることが大切だ。

② 積極性が見られない児童が多いように感じる。指示待ちではなく,自信をもって自分の個性を発揮してほしい。

③ 保護者との信頼関係を作っていく上で,情報発信が大切である。学力向上の上で,学習ボランティアの活用もあるのではないか。

④ 不審者情報に対する緊急対応について,連絡体制の整備が必要ではないか。  等

 いろいろなご意見をいただき,本当にありがたく思っています。

 学校からも,読み語りボランティアが不足していることについて,適任者の紹介をお願いしました。

 最後に,出雲市の今年度の重点施策の一つになっている【特別支援教育】について説明しました。今後,啓発活動にも努めていきたいと思います。

 今年度も学校の応援団として,地域学校運営理事会の皆様にはいろいろな場面でお世話になります。どうぞよろしくお願いします。

6年生 科学館理科学習(4/22)

 「物の燃え方と空気」の学習を科学館で,楽しく学んできました。教室で予想した時は,物を燃やすためには,熱と燃えるものと空気が必要だというみんなの意見でした。

 

 空気と言っても,二酸化炭素,酸素,窒素のどれが燃やす働きをしているのか?という問いかけには,自信を持って「二酸化炭素!」「窒素!」と応えている子が多く,「酸素!」の声はあまり聞こえませんでした。

 しかし,今日の勉強で,物を燃やす働きがあるのは酸素だということが分かったと思います。酸素は,人間が吸うものという意識が高く,物を燃やすと思っている子は少ないようでした。意外でした。

 

 実験を通して,しっかり学びました。

1・2年生 なかよしペアの会(4/20)

 2年生が1年生を招いて行う「なかよしペアの会」をしました。28日にいっしょに手をつないで斐川公園へ遠足に行くペアの友達も決まりました。

 お互いに自己紹介をしたり,みんなでゲーム(猛獣狩り)をしたりして,楽しい会になりました。

 

 

 2年生から1年生へ,校歌の歌詞を書いた紙もプレゼントしました。

 

 振り返りでは,「もっと仲良くなりたい」と感想を書いている児童が多かったです。

 これから1・2年生での活動もたくさんあります。どんどん話して,一緒に仲良くなってほしいなと思います。

陸上大会練習(4/19)

 5月19日に予定されている陸上大会に向けての練習が始まっています。

 

 この日は,基本的なもも上げなどの練習の後,ハードル走に取り組みました。かなり高いハードルを調子よく跳び越すのはなかなか難しいようです。

 

 

 毎日いろいろなメニューに取り組んでいます。

 あと1か月です。頑張りましょう。

全国・出雲市学力調査(4/19)

 6年生を対象とした全国学力・学習状況調査と4・5年生を対象とした出雲市学力・学習状況調査が行われました。

 みんな,真剣に取り組んでいました。

 

 

 市の調査の調査結果は6月に返される予定で,それに併せて全国調査は自校採点をして学力向上に向けた改善に生かす予定です。

 

平成28年度第1回読み語り(4/19)

 本年度も,ちゅうぶっくの皆さんによる読み語りがスタートしました。

 1年生にとっては初めての読み語りです。各学級とも,静かに集中してお話を聞くことができていました。

 

 

 お話が終わると,ちゅうぶっくのメンバーの皆さんは,図書室で記録をしたり情報交換をしたりされます。

 

 今年度も,どうぞよろしくお願いします。

新掃除班スタート(4/18)

 1年生も加えた,新しい掃除の縦割り班がスタートしました。

 初めにそれぞれの掃除場所ごとに掃除の手順や分担を確認しました。担当の先生が,雑巾がけの仕方を実際にやって見せてくれたところもありました。

 

 実際に掃除が始まると,上の学年の児童が,下の学年の児童にやり方を教えたり上手に指示を出してみんなで力を合わせて掃除をする姿が見られました。

 

 

 掃除が終わると,反省会をして終わります。今年度も,無言掃除が継続できるよう頑張りましょう。

 

PTA役員打合せ会(4/13)

 平成28年度のPTA活動がスタートしました。

 まず新役員の打合せ会です。それぞれの自己紹介の後,各部ごとに事業計画を話し合いました。

 

 この話し合いをもとに,5月6日の理事会や評議員会で詳しい活動計画を作成し,承認してもらいます。

 それを5月10日のPTA総会で報告します。

 各事業部や学級部の活動がスタートします。

出雲観光大使説明会(4/13)

 出雲市では,修学旅行などに出かける小学生に【出雲観光大使】に任命して,出雲市をPRする活動をしています。

 中部小学校6年生は,4月27日,28日の2日間,広島方面へ修学旅行に出かけます。そこで,出雲市をPRしようということで,市役所からきていただき,観光大使について教えていただきました。

 

 

 広島で,県外の皆さんに出雲市をPRしてきたいと思います。

挨拶運動(4/13)

 今年も地域の皆さんにとてもお世話になっています。

 この日も,早朝から挨拶運動に取り組んでいただきました。

 なかなか全員が元気な挨拶を返すことはできませんが,少しずつ声が出てくるようになってきたように思います。

 

 今後もよろしくお願いします。

平成28年度 入学式(4/12)

 平成28年度入学式を行いました。

 

 今年の新入生は57名です。元気いっぱいの返事ができました。

 

 校長からは,ランドセルに3つの「き」,【元気】【本気】【根気】をいっぱいにして,楽しい学校生活が送れるように頑張ってほしいと話しました。

 

 来賓お祝いの言葉では,伊藤PTA会長さんから「①暑い日も寒い日も,雨の日も風の日も,毎日元気に学校に通うこと。②先生の話をしっかり聞き,しっかり勉強すること。③友だちと仲良く元気いっぱい遊ぶこと。そうすればスーパー1年生になれる。」とお話がありました。

 

 6年生が代表して,お迎えのことばを述べ,全校で♪YUMEびより♪を歌い歓迎しました。

 

 中部小学校のキャッチフレーズ,「元気いっぱい やる気いっぱい 笑顔いっぱい 歌声ひびく なかよし学校」をめざして,369人の全校で頑張っていきたいものです。

 

 6年生が中心になって,準備や後片付けもしてくれました。中部小学校のリーダーとして動き始めました。

着任式・始業式(4/8)

 平成28年度第1学期始業式を行いました。

 始業式の前に,転入生の紹介と着任式を行いました。

 マレーシアのクアラルンプール日本人学校からとブラジルからの2人の転入がありました。

 着任式では,9名の先生方の紹介をし,一人一人にお話しいただきました。お互いに早く慣れて,楽しい中部小学校にしたいものです。

 

 始業式では,校長から中部小学校のキャッチフレーズ【元気いっぱい やる気いっぱい 笑顔いっぱい~歌声ひびく なかよし学校~】に一歩でも近づけるように,心掛けてほしいことばを伝えました。

 それは,【一人はみんなのために。みんなは一人のために。(One For All. All For One.)】です。なかよしの輪が広がる学級や学校は,皆さんの気持ちが合わさったときに作られます。自分勝手なことをしたり言ったりする人がいたり,自分の損得ばかり考えている友だちがいるとなかなか学級や学校はまとまりません。

  

 また,一人ぼっちでいる人や困っている人に,そっと手を貸してあげたり,やさしい言葉かけができる人になってほしいのです。困っている時やさびしいときの一言は大きな勇気を与えてくれます。

 みんなが一人一人の気持ちを分かり合い,支え合える学級,お互いの考えを認め合い,新しいものを作り出していく学級,みんなが安心して楽しい生活ができる学級にしてほしいと思います。そんな学級が集まったなかよし学校にしていきたいものです。

 続いて,子どもたちが楽しみにしている担任発表をしました。充実した1年にしていきたいものです。

 

 最後に,昨年と同様,『平成28年 中部小学校頑張るぞー!』『オーッ!』と掛け声をかけて終わりました。

 

 「元気いっぱい やる気いっぱい 笑顔いっぱい~歌声ひびく なかよし学校」をめざして,スタートです。

平成28年度が始まりました(4/2)

 4月1日,平成28年度がスタートしました。

 学校でも新年度の準備がいろいろ進んでいます。

 外を眺めてみると,桜が満開です。しばらくは桜を楽しめそうです。

 五右衛門川沿いの桜並木も満開です。この桜の木の下を新入生が登下校するのももうすぐです。 

 校庭では,スポ少のサッカーや野球の練習の様子も見られました。

 8日(金)には着任式,始業式,12日(火)には入学式をして,全校そろって本格的に平成28年度がスタートします。

 今年度も,どうぞよろしくお願いいたします。

2016年6月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ウェブページ

  • assets_c
  • 2013
  • 07
  • 09
  • 18
  • 10
  • 11
  • 12
  • 2014
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 08
  • 2015
  • 07
  • 08
  • 09