2016年3月アーカイブ

平成27年度退任式・離任式(3/24)

 修了式,入学式の歌の練習の後,退任式・離任式を行いました。卒業生も参加してくれました。

 3月末の定期人事異動により,3名の先生方が無事定年退職を迎えられ,また,6名の先生方が異動されることになりました。校長からご紹介した後,お一人お一人にお話しいただきました。

 

 

 5年生児童代表がお別れの言葉を述べ,代表児童が花束を渡しました。

 

 

 最後は体育館中央でお見送りです。

 

 勤務の期間に長短はありますが,お一人お一人の先生方には本当にお世話になりました。ありがとうございました。

 今後のご活躍をお祈りいたします。

平成27年度修了式(3/24)

 平成27年度修了式を行いました。校長からは,以下のような話をしました。

 4月8日の1学期始業式で話した,【挨拶や返事ができる】【学習がきちんとできる】【掃除やはき物揃えができる】【ルールやきまりが守れる】人になってほしいということについて,それぞれにまだ課題はあるかもしれませんが,一人一人が確実に成長した1年だったと思います。

 また,中部小学校のキャッチフレーズ,「元気いっぱい やる気いっぱい 笑顔いっぱい 歌声ひびく なかよし学校」についても成長できた1年だったと思います。

 中部小学校の子どもたちみんなが,「ふるさとを愛し,心豊かで,たくましく,自ら学ぶ中部っ子」になってほしいというのが先生たちの願いです。この1年間,その姿に近付けた人がたくさんいたと信じます。

 最後に,先日の卒業式でも,感謝の気持ちを持つことの大切さについてお話します。【ありがとう】という言葉,本当にいい言葉です。この言葉が自然に口から出るような人でありたいものです。

 

 最後に,全員でいろいろな人・物に対して【ありがとうございました】と言って式を終わりました。

 4月からも,元気いっぱいやる気いっぱい笑顔いっぱい,歌声ひびくなかよし学校をめざしてがんばりたいものです。

 修了式の後,生徒指導担当の先生から春休み中の暮らしについて話がありました。その中でも特に,【健康で安全な春休み】と話されました。そのためにも,時間の使い方をよく考え,正しい判断が大切であり,ルール(きまり)やマナーを守って生活してほしいと言われました。4月8日に元気に登校しましょう。

 

平成27年度卒業式(3/18)

 平成27年度卒業式を行いました。

 斐川学校給食センター北村所長様,中部小学校地域学校運営理事会安食理事長様をはじめ,たくさんの来賓の皆様をお迎えし,盛大に執り行うことができました。

【卒業生入場】…64名が堂々の入場です。

 

 

【卒業生呼名・卒業証書授与】…一人一人がステージ上で校長から卒業証書を受け取りました。

 

 

 

【校長式辞】…感謝の気持ち,優しい心や思いやりの心を形に表すこと,そして夢を持ち全力で努力するということについてお話しました。

【来賓祝辞(遠藤久木地区自治協会長)】…出会いを大切にしてほしいというお話がありました。

 

【お別れの詩】…全校の歌声が体育館いっぱいに響きました。

 

 

【卒業生退場】…盛大な拍手に送られて。

 

【校庭での見送り】…大きな天候の崩れもなく,外で見送りができました。

 

卒業式練習(3/15)

 18日の卒業式に向けて,6年生は6年生で,1~5年生は1~5年生で練習していましたが,昨日の練習から全校で練習を始めました。

 今日は,歌の部分練習の後,通し練習をしました。

 

 教頭先生から,「6年生の素晴らしい姿勢を見て,1年生から5年生も背筋の伸びた,素晴らしい姿勢で取り組むことができました。」とほめてもらいました。

 次回は卒業式予行です。この調子で頑張りましょう。

 

 練習の最後に,1月に行われた書き初め展の表彰を行いました。6年生で特選に入賞した人がいたほか,今年はたくさんの人が金賞に入賞していました。斐川書道会からたくさんの先生方にきてもらって,12月に書き初め練習会をした成果ではないでしょうか。

 来年も頑張りたいものですね。

 

今年度最後の読み語り(3/15)

 今年度最後の読み語りの日です。

 図書ボランティア「ちゅうぶっく」の皆さんには,この1年本当にお世話になりました。

 6年生にとっては,小学校生活最後の読み語りです。

 

 

 

 終了後,図書室で記録をまとめたり,1年を振り返ったりしておられました。児童や担当教員からのお礼の手紙などもお届けしました。本当にありがとうございました。

 

 来年度もどうぞよろしくお願いいたします。

6年生を送る会(3/11)

 インフルエンザの流行のため延期していた「6年生を送る会」を実施しました。

 5年生が中心になって,全校で準備を進めてきました。

 6年生の入場では,会場の中央にお立ち台が作られており,そこでポーズを決めてからステージ前の席につきます。

 

 最初に全校で「ありがとうの花」を歌いました。きれいな歌声が体育館いっぱいに響きました。

 

 次に楽しみにしている全校ゲームです。「森くまジャンケン」送る会バージョンです。歌詞は,『いよいよ6年生が,中部小学校から卒業する。今までありがとう。中学校でも頑張って。じゃんけんぽん」です。6年生には,特典つきでした。

 

 思い出のアルバムは,5年生が一生懸命写真を選んで,楽しいアルバムになりました。

 

 休憩の後,1年生から4年生の学年発表です。

 それぞれに趣向を凝らして,6年生に感謝の気持ちを伝えました。

 

 

 5年生もフラッシュモブを披露してくれて,みんなものりのりでリズムに乗って踊っていました。

  

 先生たちも,森山直太朗の「さくら」を歌いました。先生たちの出しものも,みんなの楽しみの一つのようです。

 最後は6年生から「きみへ」の合唱のプレゼントです。くす玉を割って,中央のアーチをくぐって退場です。

 

 

 5年生が中心になって一生懸命取り組んだ【6年生を送る会】でした。きっと「ありがとう」の気持ちが届いたと思います。振り返りをする5年生の姿が,一回り大きくなったように感じました。

6年生最後の外国語活動(3/11)

 6年生にとっては,いろいろなことの頭に『最後の~』がつくようになりました。

 この日は,小学校生活最後の外国語(英語)活動の日でした。今日は,自分の将来の夢(つきたい職業)について,英語でスピーチする時間でした。

 

 "What do you want to be?"(あなたは何になりたいですか?将来の夢は?)という問いに答えるスピーチです。

 一人一人がみんなの前で,堂々と英語で話せるというのは,本当にすごいなあと思いました。

 自分の名前やなりたい職業,その職業を選んだ理由も説明します。

 

 AETの矢田先生からは,本当に上手だったよとほめてもらいました。また,矢田先生が英語の指導を仕事にするようになったわけも話してくださいました。自分の夢に向かって頑張ってほしいとも話されました。

 中学校では,本格的に英語の授業が始まります。楽しみですね!

5年生リーダーファイル贈呈式(3/9)

 5年生にとって,今は,6年生からいろいろなことがバトンタッチされる時期です。この日も,分団児童会で新しい分団長や副分団長に選ばれたりして,最高学年への道を歩み始めています。

 これからいろいろな仕事や責任が次々とバトンタッチされ,最高学年として,リーダーとして中部小学校を引っ張っていくことが増えます。いろいろな記録も増えていくということで,各自が『リーダーファイル』を持つことにしました。

 担任の先生から,一人一人がしっかりリーダーの自覚を持って取り組んでほしいと話があった後,校長から代表にリーダーファイルを手渡しました。そして,「自分で自分を6年生(リーダー)にしていくことが大切であること」「自分のことより,周囲の人のこと,下学年の人のことを考えるリーダーになってほしいこと」を話しました。

 

 代表の2名が,これからリーダーとしてしっかり頑張るという決意を発表しました。

 

 真剣なまなざしで会に臨んでいる5年生の姿は,本当に素敵でした。意気込みを感じました。その意気込みで,延期になっている【6年生を送る会】を立派に成功させてくれるものと期待しています。

6年生卒業奉仕活動(3/9)

 6年生の卒業プロジェクトの一つとして,校舎に感謝ということで廊下,階段,トイレ,昇降口,体育館用具室等の掃除をしてくれました。

 

 

 ふだんの掃除の時間ではなかなかできないようなところまで,しっかり掃除をしてくれました。6年生集団の力の見せ所です。

 

 

 さすが学校のリーダー6年生の力は偉大です。本当にありがとうございました。

分団児童会(3/9)

 学級閉鎖のため延期していた分団児童会を行いました。まだ2学級が閉鎖中ですが,今後の予定からするほかない状況です。

 

 今回の分団会では,3学期の振り返りと共に,春休みのくらしについての確認をし,さらには新分団長・副分団長の確認が大きなものとしてあります。そして,新しい登校班の並び方も確認しました。翌日の朝からは,新登校班長が登校班の先頭を歩いて登校するようになります。

 

 新1年生への入学カード(班長,集合場所,集合時刻等を書くもの)を記入して,持っていく担当を決めました。

 

 新登校班で,安全に登校しましょう。しばらくは,6年生が最後尾から新登校班長や副班長を指導します。よろしくお願いします。

人形劇鑑賞(3/9)

 1・2年生とにこにこ会の児童が人形劇鑑賞をしました。

 斐川町内で活動しておられる,人形劇団「ぽんぽこ」の皆さんに「やまなしもぎ」というお話を見せてもらいました。

 

 人形劇団「ぽんぽこ」さんは,7~8年前には,中部小学校に来られたこともあったそうですが,近年は幼稚園や保育所を中心に活動しておられるため,本当に久しぶりです。でも,子どもたちは幼稚園や保育所の時に見たことがあるという児童がほとんどでした。

 

 お話が始まると,子どもたちはあっという間に引き込まれて,お話をしっかり楽しみました。

 

 

 人形やセット,音楽も手作りで,とてもすばらしいものでした。9人の人が手分けして,楽しい人形劇を見せてくださいました。

 本当にありがとうございました。

 

 

2年生豆腐づくり(3/7)

 今年も,JA島根・斐川女性部の方に指導いただき,2年生の児童が豆腐作りに挑戦しました。今年は1組と2組合同で行いました。6人の方に来ていただき,6つの班に分かれて行いました。

 

 最初に,事前によく洗い十分給水させた大豆をミキサーにかけました。水も加えて,クリーム状になるまで何回かに分けてミキサーにかけました。

  

 次にクリーム状になった大豆に水を加えて,ふきこぼれたりこげついたりしないようにしゃもじでかき混ぜながら20~30分煮詰めました。そのあと,それをこし袋で熱いうちにこします。これはちょっと子どもたちには難しいところです。できた液体が豆乳,袋に残ったものがおからです。

 

  豆乳をなべに入れ,70~75℃の時,かき混ぜながらにがりを入れます。豆乳が固まったら,しばらくおいてから型枠に入れて,おもしを乗せて水を切ります。豆腐の形が固まったら枠から外して水の中に入れて完成です。

 

 一緒に試食しました。普段食べている豆腐の味とは違い,とてもおいしかったです。

 

 何でも手造りというのはいいですね。

PTA理事会・評議員会(3/3)

 年度末のPTA理事会及び評議員会が開催されました。

 理事会では,評議員会に向けて,事業報告や会計中間報告,役員選出等について話合いが行われました。

   

 評議員会では,平成27年度事業報告について,会長及び各専門部長から報告がありました。予定していた事業ができなかったものもあるが(クマの出没による仏経山登山中止),皆さんの協力のおかげで,充実した活動ができたとのことでした。また,反省事項を次年度に生かせるよう引き継ぐとのことでした。

 

 平成27年度会計中間報告に続いて,平成28年度役員について提案があり,承認されました。

 その他の事項として,長袖体操服の導入について,次年度本格的な検討に入ることについて話がありました。

 最後に,PTA副会長(来年度会長)から挨拶があり,円滑にPTA活動が実施できたことに対して,評議員の皆さん並びに各専門部の部長さん・副部長さんにお礼の言葉がありました。また,来年度の役員を引き受けてくださった方々へのお礼の言葉もありました。来年度の中部小学校PTAの事業の充実にもご理解ご協力をいただきたいとのことでした。

 皆さん,お世話になりました。

4年生科学館理科学習(3/1)

 4年生が科学館で理科の学習をしました。今回の学習は,「物のあたたまり方」です。

 最初にサイエンスホールで,金属のあたたまり方や空気のあたたまり方について実験を見ました。

 電気ストーブの上に風船を置くと天井に向かって上がっていくことが分かりました。

 

 その後,実験室に移動して,空気のあたたまり方の確認として,ポリエチレンの袋を浮かべる実験をしました。

 

 その後は,水のあたたまり方について実験し,あたためられた水が,上に動くことによって,水は上が先にあたたまることを学びました。

 

 しっかり記録して,全体での発表もしました。

ありがとうございます!挨拶運動(3/1)

 真っ白に雪で覆われた朝,寒い中地域の皆さんが挨拶運動をしてくださいました。

 本当にありがとうございます。

 

 ちょうどこの日は,教員の登校指導もしており,たくさんの目で見守ることになりました。

 また,6年生の卒業プロジェクトの一環として,ふだん見守りをしてくださっている方々にお礼の手紙を渡す活動も行いました。

 

 

 寒い朝でしたが,心は温かくなった朝でした。

2016年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

  • assets_c
  • 2013
  • 07
  • 09
  • 18
  • 10
  • 11
  • 12
  • 2014
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 08
  • 2015
  • 07
  • 08
  • 09