2015年6月アーカイブ

清心養護学校との交流及び共同学習(6/30)

 ここ数年行っている清心養護学校との交流及び共同学習を行いました。同じ地域に住む友達との交流を通して,関わり方や違いを理解し,体験を広げる目的で,今回は5年1組が交流しました。

 事前に関わり方を勉強したり,交流のプログラムを考えたりして当日を迎えました。

 当日は,「はじめのことば」に続いて,「笑ってたいんだ」を歌いました。

 

 その後,清心養護学校での活動の様子を教えてもらいました。

 パラバルーンという,大きな布をみんなで広げて,集団で行う身体遊びも楽しみました。     

    

 その後,5年1組のみんなで詩「水の心」を暗唱したり,リコーダーの演奏「リボンのおどり」,○×クイズをしたりしました。

 

 また,インタビューコーナーとして,担当の先生やお母さんにいろいろな質問に答えてもらいました。

 プレゼント渡しの後,感想発表をしました。【笑顔】がたくさん見られる,いい交流になりました。

 

 最後にみんなで記念写真を撮りました。

 2学期は2組が交流する予定です。楽しみです。

2年生PTA親子活動(6/28)

 2年生のPTA親子活動が行われました。

 最初にラジオ体操で体をほぐしました。

 

 その後,子ども同士,親同士,子ども対親でドッヂボールをしました。白熱したゲームになりました。

 

 

 最後に,パン食い競争をしました。最初に子どもたちがお父さんやお母さんにおんぶしてもらってポイントまで行き,親子でパンを食べました。久しぶりにおんぶしてもらった子もいて,子どもたちはとてもうれしそうでした。

 

 お世話してくださった学級評議員の皆さん,参加してくださった皆さん,ありがとうございました。

手つなぎおに2・4年の部(6/26)

 みんなで遊ぼう週間も最終日となりました。

 この日は2年生と4年生が一緒に手つなぎおにをしました。あいにくの雨で,体育館での実施となりました。

 相変わらず「おに」の希望者がいっぱいでした。

   

 元気いっぱい逃げ回る子どもたち,一生懸命追いかける子どもたちの歓声でとても賑やかな体育館でした。

手つなぎおに1・6年の部(6/25)

 みんなで遊ぼう週間の体育委員会企画「ペア学年と仲良く手つなぎ鬼をして,楽しく運動しよう!」の2回目1・6年生の手つなぎおにをしました。

 おにに立候補する人でいっぱいでした。

 1年生と6年生が仲良く手をつないで,追いかけっこする姿はとても微笑ましいものでした。

   

第2回PTA理事会(6/24)

 今年度2回目のPTA理事会が開催されました。

 PTA会長からは,1学期も半ばが過ぎ,本日の理事会は,夏休みを迎えるにあたってのPTAの事業について話し合ってもらうこと,そして安全な夏休みになるようお願いしたいと挨拶がありました。

 その後,奉仕作業,資源回収,夏休みプール開放について審議がありました。

 

 また,7月3日開催予定の救急法講習会,PTA評議員会についての説明がありました。

 中止にした保体部主催の仏経山登山の実施については,現在検討中とのことでしたが,2学期は行事も多く,なかなか難しいとのことでした。

 最後に副会長から,PTAの会員の皆さんも夏休みには子供たちと一緒にラジオ体操をするなどして,健康な夏休みにしてほしいと挨拶がありました。

読み語りをメロディーにのせて(6/24)

 読書旬間に併せて,たくさんの児童が様々な本に出会ったり,いつもとは少し違った読み語りに触れたりしながら読書の意欲を高めてほしいと,ちゅうぶっくの有志の方々による楽器伴奏を入れた読み語りがありました。

 新しい企画ということもあり,会場の音楽室は満員でした。 

 

 「めっきらもっきらどおんどん」「寿限無」「ことばのかたち」の3つのお話を読んでくださいました。「寿限無」の名前を呼ぶ場面では,話を聞きに来ている児童みんなで唱えたりしました。

   

 聞いたことのあるお話も,聞いたことのないお話も,音楽伴奏がついたり,楽器の音が入ったりするとずいぶんと違った雰囲気に聞こえるものです。

 楽しいひと時を,ありがとうございました。

5年生村田製作所出前講座(6/24)

 昨年に続いて,村田製作所の皆さんによる出前講座を5年生にしていただきました。

 村田製作所の会社の説明の後,いよいよ科学学習です。村田製作所でつくっている電子部品(おもにコンデンサ)について話されました。

     

 楽しみにしていた「ムラタセイサク君」の登場です。

  

 村田製作所は不思議な石ころ(セラミック)を作る会社で,ムラタセイサク君にはたくさんの不思議な石ころが使われています。 

  

 環境学習では,クイズに答える形で学習を進めました。

 二酸化炭素の排出量を抑える上で,3Rが大切で,その中でも一番環境にやさしいのは「リデュース(なるべくゴミを出さないようにする)」だそうです。

最後に,ムラタセイサク君,ムラタセイコちゃんと記念写真を撮りました。

 科学学習,環境学習共に,わかりやすく丁寧に教えてくださったおかげで,楽しく取り組むことができました。ありがとうございました。

3年生校外学習(斐川町めぐり)(6/23)

 社会科の学習で,斐川町内を見学して回りました。

 学校を出発して,斐川西中学校の横,西野小学校の横を通って南神立橋へ向かいました。

 

 その後,出西窯,環境学習センターの横を通り,新川道路を通って荘原小学校の横にある神庭岩船山古墳に行きました。小高い山の上にある古墳の様子に興味津々でした。

 

 次は,出雲縁結び空港です。ちょうど飛行機が飛び立つところを見ることができました。

 

 少し休憩してから,灘橋まで行って,斐伊川河口の様子を見ました。瑞穂大橋から出東小学校の前を通って荒神谷史跡公園へ行きました。ハスの花がきれいに咲いていました。斐川インター入り口や斐川南工業団地も見ました。

 

 斐川町にはいろいろな所があることがよくわかり,斐川町のよい所をたくさん見つけることができました。

みんなで遊ぼう週間(6/23)

 6月22日から26日,体育委員会が主催して【みんなで遊ぼう週間】に取り組んでいます。

 特に,23日・25日・26日には,体育委員会が運営して,「ペア学年と仲良く手つなぎ鬼をして,楽しく運動しよう!」の時間をつくっています。

 この日はその初回,3年生と5年生の手つなぎ鬼をしました。

   

 特に5年生はたくさん集まって,楽しく交流できました。笑顔いっぱい,汗いっぱいで楽しく遊べました。

 残る日も,休み時間を上手に使って,みんなで楽しく遊びましょう!

ノーメディア週間(6/22~6/28)

 今日(22日)から,ノーメディア週間が始まりました。

 この取組は,斐川地域健康づくり推進協議会(親子健康部会)が中心になって,平成19年度から斐川地域内保育所,幼稚園,小学校,中学校で,同じ時期に取り組んできています。学期に1回,斐川地区一斉に実施するものです。昨年度から,小・中学校では,名称を変更して,ノーメディアデーとして実施しています。

 ・自分の健康づくりに関心をもち,よりよい生活習慣づくりに取り組む意欲を高める。

 ・自分の生活習慣を振り返り,課題解決に向けて取り組もうとする態度を育てる。

というめあてで取り組みます。ご理解ご協力のほど,よろしくお願いします。

 1学期は,6月22日(月)~6月28日(日)

 2学期は,10月26日(月)~11月 1日(日)

 3学期は,2月 1日(月)~ 2月 7日(日)

に実施する予定です。

学習公開(6/19)

 6月の学習公開を行いました。

 今月は,5時間目は1~3年,6時間目は4~6年を対象にしました。もちろん,5時間目に4~6年の学習の様子も見ることができます。

 1年生は,給食試食会できていただいた栄養教諭や学校栄養士の先生にも加わっていただき,学級活動「たべもののなまえをしろう」の勉強の様子を見てもらいました。

  

 2年生は,算数「長さ(ものさし)」の勉強を見てもらいました。学級によっては,お家の人にそばについてもらって長さを測ったりしました。

 

 3年生は,1組は社会科「斐川町について調べよう」,2組は算数「大きな数の計算を考えよう」の学習の様子を見てもらいました。

  

 たんぽぽ1組とつばめ学級は,生活単元学習「お店の看板をつくろう」の学習の様子を見てもらいました。

 4年生は,1組は音楽「言葉でリズムアンサンブル~たべもの de のりのりリズム~」,2組は算数「四角形を調べよう」(T・T学習)の様子を見てもらいました。

 

 5年生は,1組は国語「詩を味わおう」,2組は社会「私たちの生活と食料生産」の学習の様子を見てもらいました。

 

 6年生は,1組は算数「分数のわり算」,2組は国語「漢字クイズ!!」の様子を見てもらいました。

 

 たんぽぽ2組は,総合・外国語の学習として「すきなものをつたえよう」の学習をみてもらい,保護者の方々にも加わっていただきました。

 たくさんの保護者の皆さんに来ていただき,児童もとても張り切って学習に取り組んでいたように思います。ありがとうございました。

1年生保護者対象給食試食会(6/19)

 1年生保護者を対象とした給食試食会を行いました。西野小学校,斐川学校給食センターから栄養教諭の松浦先生,学校栄養士の藤原先生に来ていただき指導していただきました。

 配膳をした後,さっそくいただきました。この日の献立は,「おいしい出雲の一日献立」で,これは,毎月1回の出雲市内で取れた食材を特に多く使った献立の日です。斐川町内の食材として,玉ねぎ,かぼちゃ,ミニトマト,大豆を使った納豆・油揚げがあり,出雲市内の食材としては,牛乳,キャベツ,ホウレンソウ,なす,小松菜がありました。そして,19日は“食育の日”ということで,子供たちにお家でも手伝ってみようと働きかけがありました。

 

 食事後,子どもたちの給食の様子も参観しました。

 13:20から栄養教諭の松浦先生からお話を聞きました。

 特にこの日は,朝食を食べることのよさについて参加された皆さんに考えてもらいました。たくさんのことが出て,皆さんが朝食を食べることの良さを十分知っておられることが分かりました。

 

 朝食を食べると,体にスイッチが入り,活動の意欲がわいてきます。また同時に頭もすっきりして学習や作業の効率も上がります。当然食べると便意が生じて排便することによってお腹もすっきりします。そのようなリズムがとても大切だと言われました。

 また,朝食に組み合わせについても主食(ご飯やパン)だけでなく,おかずをしっかりとってほしいとのことでした。おススメなのはみそ汁だそうで,その中に野菜も入れられるとのことでした。パンの時は牛乳がいいそうです。それ以外にも卵や納豆などのたんぱく質やトマトもいいそうです。

 残念な朝食は,菓子パンやクッキー,ジュースなど,お菓子だそうです。砂糖や小麦粉で消化・吸収が良すぎて,長続きしないそうです。本来ゆっくり消化するものがいいそうです。

 

 さらに,朝の排便の話がありました。食べることばかりでなく,出ることはとても大切で,毎日きちんと排便する習慣を身につけさせてほしいと言われました。

 最後に,乳歯から永久歯に変わる時,しっかり噛んで乳歯と乳歯の間の隙間をあけておかないと永久歯がいい方向にきちんと生えないとのことでした。

 給食のことばかりでなく,生活習慣を含めてとてもいい話を聞けました。

移動音楽教室(6/19)

 ひかわ移動音楽教室が行われ,「東京アーバンブラスアンサンブル」の皆さんの演奏を聞きました。

 最初に担当の先生から,「耳と目と心で」聴いてほしいと話がありました。

 軍隊行進曲(シューベルト),大きな古時計の演奏の後,それぞれの楽器についての紹介と演奏がありました。

    

 トランペットの仲間には,ピッコロトランペットという高い音の出るトランペットもありました。ホルンという名前はドイツ語だそうで,英語で言うとホーンで,つのという意味だそうです。トロンボーンは昔から音程が変えられる楽器だったそうです。チューバは金管楽器の中でも歴史的には新しいそうです。最後にドラムセットの話でした。右手と左手が交互にとってもよく動いていました。

    

 続いて,トランペット吹きの子守歌,ディズニーメドレー,Sakura(嵐),ひまわりの約束,GATS(嵐),アンコールはジャズ曲から聖者の行進を聞かせてもらいました。

 知っている曲は手拍子をしたり,体を動かしたりしながら,しっかり音楽を楽しむことができました。生の演奏,それもプロの演奏を聴く機会はなかなかないものです。貴重な時間でした。

 保護者の方も数名参加していただきました。ありがとうございました。

あいさつサインラリー(6/19)

 児童会の生活委員会の活動として,6月8日から19日までの10日間,あいさつサインラリーに取り組みました。

 中部小学校では,以前からあいさつ運動に取り組んでいますが,一人一人がもっと元気なあいさつが自分からできるようにと,生活委員会で考えた取組です。

  “あいさつサインラリーカード”を持ってあいさつをして,『元気よくあいさつをしてくれた』と思ったら,自分が該当するマスにサインをしてあげるというものです。全マスにサインをしてもらった人は,昼の放送で,名前を紹介します。また,優秀なクラスを5位まで表彰します。

   

 この取組を通して,ちがう学年にも進んであいさつしたり,自分から挨拶する楽しさや良さを感じたりしてほしいと思います。

 この日は取組の最終日でしたが,生活委員会のメンバーが黄色いタスキをかけたり,青いのぼり旗をもったりしてあいさつ運動に取り組みました。校舎内からは,元気なあいさつが響いていました。ここ数日,昇降口前のあいさつもとても元気な声が聞けました。このあいさつが地域いっぱいに広がってくれることを願います。

5年生科学館理科学習(6/18)

 5年生が今年度1回目の科学館での理科学習に取り組みました。

 今回の学習は,「魚のたんじょう」の単元で,ヒメダカの卵の変化を観察しました。

   

 一人一人が顕微鏡をのぞいて,受精してから何日目かを予想したり,スケッチしたりしました。

 また,水中の小さな生き物も顕微鏡で観察しました。この小さな生き物はメダカのえさになることや食物連鎖についても学習しました。

 

6月のハートフル活動(6/17)

 今年度2回目のハートフル活動(縦割り班のなかよし活動)を行いました。

 今回の企画は5年生がしてくれました。班ごとに,手つなぎ鬼,新聞じゃんけん,新聞ちぎりのばし,しっぽとり,「の」の字探し,ドッヂボール,王様ドッヂ,宝探し,こおり鬼,出世ゲーム等をしました。

     

 天気も良くなり,本当に暑い中での交流となり,みんな汗びっしょりでした。活動の後はしっかり振り返りをしていました。次のハートフル活動が楽しみです。

 5年生の皆さん,ありがとう!

水泳学習開始2日目(6/16)

 前日に続いて,水泳学習がスタートしました。

 この日は,2時間目に6年生がプールに入りました。昨年の学習を振り返り,けのびや面かぶりクロールなどをした後,さっそく現段階でどのくらい泳げるかテストをしました。

 6年生は,クロール,平泳ぎで25mが最終目標です。入る回数が多ければ多いほど上達していきます。最終目標をめざして,スタートです。

    

 3時間目は1年生でした。1年生にとっては,小学校のプールでの学習は初めてです。今までの幼稚園や保育所のプールとは比べ物にならないほど大きなプールで緊張したと思います。

 うわさの強烈シャワー。でも,シャワーの水流から脱出をはかろうとする子はなく,みんな20数えるまでじっとがまんしていました。◎(はなまる)でした。

   

 4時間目には5年生が入りました。今季初めてのプールでした。朝から入る気満々で,プールカードもピタッと揃いました。

 息継ぎにつながるバブリングの練習等もしました。

   

 5時間目には4年生が水泳学習を開始しました。水中ジャンケンなどをして水慣れをしたり,しっかり体を伸ばして浮くことに取り組んだりしました。

 水中を歩くのは難しいですが,子どもたちはみんな笑顔で楽しく水中ウォーキングをしていました。

   

 これですべての学年で水泳学習がスタートしました。

 水泳学習は,体育の学習ですが,自分の命や友達の命を守る,大切にするといった「命の学習」でもあると思います。ふざけ半分で取り組む児童に対しては,厳しく対応することを教職員でも共通理解した上で取り組んでいきます。よろしくお願いします。

水泳学習開始(6/15)

 5月22日にプール掃除をして,水をためていましたが,この日から水泳学習を開始しました。

 今シーズン,最初にプールに入ったのは2年生でした。日差しもあまりなく,2時間目ということもあって少し寒がっていた子もいましたが,1年ぶりのプールにみんな大喜びの様子でした。プールの壁に沿って周りを歩いたり,もぐったり,たっぷり水慣れをしてこれからの学習に備えました。

   

 4時間目には,3年生が入りました。3年生も2年生と同様,歓声を挙げてプールに入っていました。3年生のめあて「面かぶりクロールで10メートル泳ぐ」をめざして頑張ってほしいです。

   

 あす以降も続々と水泳学習が始まります。

4年生PTA親子活動(6/14)

 4年生の親子活動を行いました。

 初めに色別対抗で,スポンジ製のフライングディスクを使ったドッヂビーをして楽しみました。うまく投げるにはコツがあり,親も子も悪戦苦闘でした。

 

 3分後からは,ディスクを2つにしました。ますます動きが激しくなり,みんな大汗をかきました。

 

 最後に親対子でドッヂビーをしました。子どもチームが大勝利でみんな大満足の活動になりました。

 

 お世話してくださった学級評議員の皆さん,参加してくださった皆さん,ありがとうございました。 

3年生PTA親子活動(6/13)

 3年生のPTA親子活動を行いました。

 風船リレーやしっぽとり,雑巾がけリレー,森くまジャンケンなどをして楽しみました。あっという間にお昼の時間がきました。

      

 うちの人と一緒に活動する子どもたちの笑顔がとてもすてきでした。

 おまけに,雑巾がけで体育館もきれいになりました。

   

 お世話してくださった学級評議員の皆さん,参加してくださった皆さん,ありがとうございました。

2年生 町探検(6/12)

 2年生が生活科の学習で,町探検に出かけました。

 この日は,直江方面に出かけました。

 児童は,行ったことのある施設やお店の前でうれしそうに話をしたり,「○○がある。知らなかった。」と初めてのお店を見つけて喜んだりしていました。

     

 2学期には,自分の興味のある施設やお店の見学やインタビューに出かけたいと考えています。

 地域の皆様,よろしくお願いします。

1年生 梅取り(6/11)

 今年も生活科の体験学習の一つとして,斐川公園の若人の森の梅の実の収穫に出かけました。

 天気が心配でしたが,収穫している間はなんとか雨も降らずに済みました。

 とって帰った梅の実を観察して,これからの計画を立てました。

   

 今年は実が少なくて,収穫は少なめでした。数の少ない友達には,自分の分を分けてあげるやさしい子もたくさんいました。

全校集会(6/9)

 全校集会を行いました。

 最初に,5月14日に行われた出雲市小学校陸上大会の表彰を行いました。全部で14種目の6位以内の入賞があり,代表として1位をとった男女走り高跳びと男女の長距離(1000m,600m)の選手に賞状とカップやトロフィーを渡しました。

   

 下級生にとってもいい目標となったことと思います。

 次に校長からの話をしました。

 始業式に話した「この1年,こんな人をめざそう」から,【大切にしたい中部小学校のふるまい】について話しました。今年は,生活目標にも取り上げられており,【ふるまい】が少しずつ身についてきているように感じます。特に「あいさつ」はよくなってきているように思います。しかし,返事や言葉づかいなどは,まだまだよくなりそうです。

 

 はき物そろえについても,くつ箱は出船の靴そろえが随分できるようになってきましたが,トイレのスリッパ揃えは,まだまだのところが多いようです。気をつけている人もいます。それが広がっていくことを期待します。

 無言掃除は,黙って掃除をすることもですが,きれいになってよかったと思えるように,ゴミが集まるはき掃除,雑巾が汚れる拭き掃除を心掛けてほしいと話しました。

 ふるまい中部を心掛けていけば,きっと中部小学校が,◇ 元気いっぱい,◇やる気いっぱい,◇笑顔いっぱい,◇歌声ひびく,◇なかよし学校になっていくと思います。

 最後に指導部の先生からお話がありました。

 放課後や休み中の地域でのくらしについて話がありました。前日の交通安全教室で教えてもらったことができたかどうか,特に左右の安全確認を一人一人がしていたかどうかや横断歩道でのマナーなどについて話されました。

 

 また,下校途中での好ましくない行動についても注意がありました。梅雨の季節に入り水の事故も心配です。集団登校の際も,昇降口まできちんと集団で登校してほしいとも言われました。

 校内の生活では,梅雨に入って校舎内で過ごすことが多くなることから,生活目標にもあるように廊下の歩行について十分注意してほしいと話がありました。

 どれも,みんなが,安全で気持ちよく生活できるためのことです。一人一人が意識していきたいものです。

3・4年生交通安全教室(6/8)

 出雲警察署交通課の方,斐川交番の方,そして直江・久木地区事業所会の方々に引き続きご指導いただき,3・4時間目を使って,3・4年生の交通安全教室を行いました。3・4年生は自転車の正しい乗り方教室です。

 自分の体に合った,きちんと整備された自転車に乗ることが基本です。

 

 このごろ,停まる時にブレーキよりも足を使って止まる子どもたちが多いのが気になります。そのことも注意されました。

 後半は,3年生と4年生が基本コースと交差点コースに分かれて練習しました。事故を予防するには,とにかく安全確認だそうです。見通しの悪い交差点や,車などが止まっていて見通しが悪くなっている場所での横断の仕方などを繰り返し練習しました。

 

 

 3・4年生の自転車操作の技能はまだまだのようです。特に3年生については,かなり練習が必要な児童もいたようです。各家庭においてもう少し練習してから公道で運転したいものです。

出雲警察署交通課,斐川交番の方々,そして直江・久木地区事業所会の皆さんには,長時間にわたってご指導いただき,本当にありがとうございました。事故のない登下校や地域での生活をめざしたいと思います。

5・6年生交通安全教室(6/8)

 5・6年生は3時間目に体育館で交通安全教室を行いました。

 5・6年生は登校班の班長や副班長を担うことが多く,自分の安全はもちろんですが,下の学年への心配りや気配りが必要になってきます。また,斐川交番の方も話されましたが,高学年がすることが下の学年の手本になることが多く,それを自覚した行動が求められます。

 最初に,交通事故についてのDVDを見ました。事故が起こった実話をもとに作成されたもので,日頃から事故が起きやすい場所や起こりやすい状況を見過ごしていたことで事故が起きたということから,交通安全に向けたいろいろな取組をしていくというものでした。

  

 その後,体育館内で,班長として登校班の先頭で横断歩道を渡る時のわたり方や笛の吹き方などを練習しました。

 

 

 大きな声を出したりするのはなかなか大変ですが,大きな声や大きな笛の音でしっかりリードしたいものです。

 

1・2年生交通安全教室(6/8)

 2時間目に1・2年生の交通安全教室を行いました。

 出雲警察署交通課,斐川交番,そして今年も直江・久木事業所会の皆さんにご協力いただきました。

 

 最初に,道路の横断の仕方や歩道の歩き方,「トマトの約束」(止まる,待つ,飛び出さない)について教えてもらいました。

 その後,ダミー人形のあっくんを使って,車が急に止まれないことや【内輪差】について勉強しました。

 

 後半は,1年生は学校前の横断歩道で,2年生は学校の南側の横断歩道を使って,実際に道路を横断する練習をしました。

 

 今年は県内でも死亡事故が大変多いそうです。事故に遭わないように,自分の命をしっかり守れるように正しい横断方法や歩行をしていきたいものです。

1年生PTA親子活動(6/7)

 今年度のPTA親子活動の先頭を切って,1年生のPTA親子活動が行われました。

 ようかい体操で念入りに準備運動をした後,○×クイズ,ドッヂボール,パン食い競争をして楽しみました。

  

 

 おうちの人にだっこやおんぶをしてもらって,自然と笑顔がこぼれます。

  

 最後に色ごとに分かれて記念写真を撮りました。お世話してくださった学級評議員の皆さん,参加してくださった皆さん,ありがとうございました。

 

 

キラキラ集会(6/4)

 今年度第1回目のキラキラ集会を行いました。

 「キラキラマーチ」の曲を歌いながら体育館に入場しました。

 最初は,集会委員会によるトーンチャイム演奏です。今回の曲は「もののけ姫」です。会場みんなの耳がチャイムの音に集中しました。

 

 「みんなが笑顔で,ふれあえる集会にしよう」というめあてで集会が始まりました。

 続いて,今月の歌 「翼をください」(5月の歌)を歌いました。のびのびとした歌声が体育館いっぱいに広がりました。各学年代表者が学年の最前列に出て,表情豊かに歌いました。

 

 今回の学年発表は,6年生です。

 6年生の発表は,6年生になって2カ月の体験や感想やこれから全校ですばらしい明日をつくっていこうという思いを込めて,「Let's  search  for  tomorrow」という曲を歌いました。とてもきれいな歌声が体育館に響きました。

 

  ゲームコーナーは,恒例の「森くまじゃんけん」です。学年対抗と男女対抗の2回しました。いろいろな学年,いろいろな友だちと触れあうことができました。

 

 感想発表では,6年生の発表のすばらしさとともに,みんなでふれあえたことによる喜びの感想があふれていました。

 

 最後は,グッデー・グッバイを歌いながら退場です。今年も楽しいキラキラ集会になりそうです。

4年生消防署見学(6/4)

 4年生が社会科の学習で,出雲市消防本部斐川消防署を見学に行きました。

 

 救助工作車や消防車,救急車などを見せてもらいました。装備や中の様子も見せてもらいました。実際に消防車の運転席にも乗せてもらいました。

 

 

 最後に,放水の様子も見せてもらいました。きびきびした様子にみんな感激しました。見学に行った子どもたちの中から,未来の消防士が誕生するかもしれません。

 

2015年7月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ウェブページ

  • assets_c
  • 2013
  • 07
  • 09
  • 18
  • 10
  • 11
  • 12
  • 2014
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 08
  • 2015
  • 07